人気ブログランキング | 話題のタグを見る

週末日記

けものフレンズ最終回
週末日記_f0205396_11444172.jpg

平和で楽しい雰囲気で物語を進行しつつも、どこか不穏な空気を漂わせ
「これ絶対終盤なにか起こって鬱展開に突入するヤツだ!」と視聴者に
不安を与え続けてきたアニメが『けものフレンズ』です(言い方が悪い)

仮に鬱展開が無くても『かばんちゃんとサーバルちゃんの別れ』が描かれる事は
ほぼ必須で、最終回後は視聴者の心に大きな穴をあけるだろうと思っていたワケで、
最終回(12話)前の『11話ショック』もあり、最終回が放送されるまでの1週間は
ファンにとってとても長い時間となりましたね。

そんな1週間の間に『心に穴があく準備をしておこう』と思い
『ゴリラのフレンズの映画(後述します)』を観に行ってみたり
書店でたまたま目に入った『アンソロジー』を購入してみたり
様々な対策を行っていました!
週末日記_f0205396_11522326.png

わざわざアンソロジーに掲載する短編漫画で鬱展開を描く人は居ないでしょうし、
そもそもアンソロジーで鬱展開をやられたところでアニメ本編に関係ないので
けものフレンズの平和で楽しい雰囲気に浸りたいならアンソロジーは無敵の武器なのです!

内容の話は避けますが『アルパカ・スリ』と『トキ』の漫画が多めだった印象。

さぁ…これで怖いものは無いぜ!
最終回よ、かかってこい!!
週末日記_f0205396_12044289.jpg

…鬱展開もお別れも無かった!

厳密には『前回の後かばんちゃんは助からず終いだった』とか
『元の姿に戻りかける(記憶が無くなって話せなくなる)』とか
『ボスが行方不明になる』とか鬱展開『なりかけ』が複数あったものの
全て良い方向に解決されてハッピーエンド!

かばんちゃんとサーバルちゃんのお別れもあったと言えばあったんですが
即再会、しかも新たなフレンズ(マイルカ)に出会って終わる事で
『これからも今まで通り冒険は続くんだ』と希望を持てるわけです!

正直、アニメを悲惨な展開にもっていく事で視聴者の心に穴をあけ
そのタイミングでゲーム版を再開する事で「やらなきゃ!」という
気持ちにさせる商法をとってくるのではと心配していたフシもありましたが
全ての鬱フラグはミスリードで結局平穏に終わる事で安心感を与える方向でしたね!

本当に良かった!

仮に2期が制作されて今度こそ鬱展開に入る可能性が発生するよりも
このままキレイに終わっておいた方が良いんじゃないかと思うアニメも珍しいですね。
(なんだかんだで残った謎、新たに発生した謎もあるので2期ありそうですが)
週末日記_f0205396_12143337.png


ゴリラのフレンズの映画!
キングコング 髑髏島の巨神


いや面白いのなんの(唐突)

2014年公開のハリウッド版『GODZILLA(ゴジラ)』と同系列の新作映画
『キングコング 髑髏島の巨神』が先週の土曜日に公開になりまして
これがなかなかの『怪獣映画』だと公開前から騒がれていたのです。

地方在住の私は映画館の席のうまり具合で世間の興味が分かるんですが
『シン・ゴジラ』が空前の怪獣ブームを巻き起こしたおかげか
2014年版ゴジラの時からは想像もつかないほぼ満席状態でした(・・;)

ほぼ満席の映画館を見たのは『進撃の巨人(実写版)』以来ですかね…?

前置きはさておき、自国以外(海外)の映画に難癖をつけがちな人間の中で
ハリウッドのキングコングが日本でも広く受け入れられたのは
なんとなーくですが『この映画が日本の怪獣映画テイスト』だからでは?

開始5分以内だったと思いますが、映画が始まってすぐにキングコング出てきます( ゚Д゚)
その後もストーリーの本筋とかはどうでも良くて未開の島で沢山の怪獣に出会い
殺し殺され物語の中心人物が何度か移り変わり最終的にハッピーエンドを迎えると。

この大味な娯楽作品感がたまらなく好きなんですね私は!

しかも往年のゴジラを知る人は更に楽しめるようになっていて
『大ダコ』とか『何かを殺すための水爆実験』とか
『モナーク』とか『ムートー』とか色々出てきます!

エンドロール後には『ラドン』と『モスラ』と『キングギドラ』が…!
そして久しぶりに映画館で聞くハリウッドゴジラの咆哮…!

2019年まで待つのは辛いですね。

あと私、恐竜が好きなために『キングコングはボブの敵』とか
言っちゃうような人間なんですが…今回恐竜が出ないんですよ(゚∀゚)
何から何まで私に配慮されたような恐ろしいストライク映画だったワケです!

話は戻りますが、登場怪獣達の魅力こそがこの映画の全てと言っても過言ではなく
一応そんな彼等をここで紹介しておきましょう!!
①スポア・マンティス
 大木に擬態している巨大なナナフシだ!
 寄生虫を宿すぞ!
②サイコ・バルチャー
 ギザギザのクチバシがイカす翼竜だ!
 精神を高揚させる毒を持つフグを餌とするため
 攻撃的な性格で、髑髏島の空で最も大きい生物だ!
③リバー・デビル
 イカとタコを合わせたような容姿という特徴は
 さながら神話の『クラーケン』を思わせるぞ!
 コイツの登場はいずれコングがゴジラと戦うという伏線だ!
④スケル・バッファロー
 巨大な牛だ!
 おとなしいぞ!
⑤バンブー・スパイダー
 別名『クモガ二』…!
 竹に似た足を竹林に溶け込ませ、
 侵入してきた獲物を串刺しにするぞ!
⑥スカル・クローラー
 髑髏島の食物連鎖から外れた凶悪な生物だ!
 2本のみの腕(足)と頭骨が剥き出たような姿が特徴的だ!
⑦キングコング
 ゴリラだ!
週末日記_f0205396_12143337.png


オルフェンズの最終回が近い
週末日記_f0205396_12572558.jpg

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)』も最終回が近いですね。
とりあえずまた作りもしないのに『キマリスヴィダール』と『バエル』を買ってきました。

死亡フラグを折り続けてきたオルフェンズが
数週間前からフラグ回収に入り、遂にオルガやマクギリスまでもが…。

果たしてミカやガエリオは生き残る事ができるのか、
そしてラスタルがイマイチ悪人とも取りづらい状況の中で
誰がラスボスとなり、鉄火団はどうなってしまうのか…?

もっとオルフェンズ成分が欲しいけど
最終回が近いんじゃあどうしようもなぁ…と思ってコレ!
週末日記_f0205396_13042181.jpg

公式外伝『月網(1期)』のコミカライズ版(全2巻)をまとめて買って読んじゃった!

これ2期もあるので、再びオルフェンズを
長く楽しむ事ができるという素敵な流れなのです。
週末日記_f0205396_13074608.jpg

2期に登場する『ガンダムダンタリオン』のキット化も決定しており
AGEの公式外伝(追憶のシド)もちゃんと読んだような私は
やはり月網もちゃんと読んでおかねばという感じなんです。

月網のストーリーはベターながらも『面白い』構成になっていて
・ガンダムに家族を殺された主人公が
 ガンダムに乗って敵討ちの旅をする。
・主人公機『アスタロト』の外装はほぼ全て奪われ
 それを取り戻しアスタロトを本来の姿に戻すのも目的の1つ。
 アスタロト本来の外装のほとんどは敵機『ウヴァル』に装備され
 実質ウヴァルがアスタロト本来の姿になっている(色は黒く塗り替えられている)
・唯一の味方だと思っていた奴が諸悪の根源、
 逆に敵だと思っていた連中が味方だったりもした。
みたいなトコロがあります。

月網の続きにも期待ですね!
週末日記_f0205396_12143337.png


今週のお気に入りボーカル

東方ボーカル/艦これボーカル/オリジナルボーカル/その他色々…。
メジャーではないジャンル、いわゆる『同人音楽』に近い楽曲が大好きな私が
毎週1曲『今週のお気に入り』をご紹介する需要の無いコーナーでございます。

今週は『夢語り』

どこか悲壮感のあるイントロが0分32秒まで続いた後
レトロな(?)雰囲気に変わり、0分48秒から歌い出しとなります。
この辺の落ち着いた雰囲気が個人的に好きなポイントの1つです。

そして1分45秒からのサビがこの曲最大の特徴!
ビックリするくらい急に曲調が変わります( ゚Д゚)
この曲調の変化が何を暗示しているのかは
まだ私には分かりませんが、意味ありげです。

2分8秒で曲調が元に戻る部分も好きです。
週末日記_f0205396_12143337.png

週末日記_f0205396_13282946.png
けものフレンズ最終回で
心に穴があかなくて本当に良かった!




週末日記_f0205396_13300517.png
キングコングも面白かったし
オルフェンズも面白いし、作品に
恵まれた1週間って感じだったわね~。
Commented by 霜月 at 2017-04-02 08:27 x
鉄血のオルフェンズ、何やら全滅エンド色が濃厚ですがハッピーエンドで終わってほしいです。ミカがバルバトス使って畑耕して、子供達が種をまき、その光景をほほえましく見ているアトラとクーデリア。そんな希望は薄いとわかっていてもつい想像してしまいます。
Commented by bobusann at 2017-04-02 11:17
霜月さん、コメントありがとうございます!

鉄華団はタダではハッピーエンドは迎えられなそうな雰囲気になってきましたね(・・;)
『ミカに子供ができた』という死亡フラグも今までのオルフェンズなら折るトコロだったんでしょうが、最近の鉄華団は回収していきますからね…。
by bobusann | 2017-04-01 13:31 | 雑記シリーズ | Comments(2)

玩具とかヒーローとか怪獣が好きな人のブログ。(※当ブログの記事には関連商品のAmazonリンクが貼られている場合があります)


by ボブギラス