タグ:玩具 ( 255 ) タグの人気記事

【中古レビュー】MD09 ボーンクラッシャー

・トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
・こういう中古品は何処で買ってるの?

f0205396_20532110.png

今回は実写1作目の登場した『ボーンクラッシャー』をレビュー!

ビークルモードで走行しながらの変形、
ローラースケートのような走り方はインパクトが大きかったのでは?
f0205396_20564294.jpg

購入価格は980円!

余談ながらこの時に、以前レビューした『メックテックのショックウェーブ』を980円
同じく以前レビューした『簡易変形版のブロウル』を1280円で購入していました。
(更にもう1アイテムあります、後日レビュー予定です)
f0205396_2133737.jpg

f0205396_2143931.jpg

f0205396_2155526.jpg

f0205396_2162883.jpg

映画ではオプティマスの強さを引き立たせるための噛ませ扱いでしたが
アップで変形したり顔が画面に大きく映ったりと、意外に見た目の印象が濃く記憶されています。

なので誤魔化しが効きにくいボーンクラッシャーですがコレは再限度高いですね!
体型や顔、印象的な見た目の特徴(足等)がバッチリ記憶と一致します。

印象的と言えば背中の武器、コチラは作中のように伸ばす事が可能です!
f0205396_21133827.jpg

f0205396_21142274.jpg

割とフレキシブルに動く他、レバー操作でクローが開閉!

他にも玩具オリジナルのギミックがありまして…。
f0205396_2116693.jpg

腕が伸びます(;゚Д゚)
このギミック、変形の構造を利用したものではなく
本当にこのためだけに伸ばせるようになっていますw

ではビークルモードにトランスフォーム!
f0205396_21185595.jpg

f0205396_21181861.jpg

地雷処理車ですね、1作目のディセプティコンは数も少なく
1体1体のスキャンした乗り物も個性的で非常に見やすかったですよね!
量産型の敵に対し無双するのも良いですが、また少数VS少数の戦いは実現しないでしょうか。
f0205396_21264571.jpg

ところでボーンクラッシャーのビークルモードに採用された地雷処理車の有名な話ですが
サイトで画像を見て「クローが大きくてカッコいいからコレにしよう!」と選んだものの
画像はフォトショップで加工された物で、現物はクローがかなり小さかったらしいですねw

なので改造した地雷処理車を使用して撮影は行われたそうです。
リアリティとインパクトの境界は、なんとも難しいものだなぁなんて思いますね(?)
by bobusann | 2016-02-26 21:29 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

DX動物合体ジュウオウキング(ジュウオウキューブ①.②.③)

スーパー戦隊玩具レビュー記事一覧に戻る

f0205396_1132399.png

さて、発売から1週間程経って
当ブログでは遅れてのレビューとなります『DXジュウオウキング』…!

というか元々買う予定は無かったんですよ。
戦隊ロボはお高いので毎年スルーしてきましたし、ジュウオウキングなんて
出回った画像を初めて見た時「うわぁ過去最高に欲しくならねぇ〜」と思ったくらいです。

じゃあ何故買ったのか?
…本編が面白すぎて、子供に遊びやすく設計されたジュウオウキングが最高に見え始めたからですw
f0205396_11364048.jpg

f0205396_1137179.jpg

箱はHGのガンプラの厚みだけ増した程度の大きさで、戦隊ロボ玩具としてはかなり小さいです。
というのもジュウオウキングは、1号ロボ玩具のサイズとしては史上最も小さいはずです(;゚Д゚)
(合体せず人型を形成している『CB01』や『シノビマル』を除く)

当初はこのサイズダウンは欠点とばかり考えていたんですが
子供に遊びやすく、置き場にも困らないコンパクトさという意味ではアリだと思います!

箱を開けて中身を取り出すとこんな感じです。
f0205396_1143573.jpg

説明書→保護者向けの注意書き→内容物 といった感じで入っています。

では、いよいよ本体を見ていきましょう!
まずはジュウオウキューブ①『キューブイーグル』です!
f0205396_1146985.jpg

f0205396_11463616.jpg

赤いキューブに『1』と書かれています。

変形するには、まず下の画像のように持ちます。
f0205396_1148143.jpg

スプリングによる展開ギミックがあるため
このように持ち、展開の妨げにならないようにします。

次に収納されているイーグルの頭を持ち…。
f0205396_11493361.jpg

f0205396_11495637.jpg

イーグルの頭を手動で展開、最後まで持ち上げると、スプリングで開こうとしている両羽(両腕)を
おさえているパーツのロックがはずれパシャっと両羽(両腕)が展開されます!

最後に手動でイーグルの翼になるパーツを展開すれば…!
f0205396_11524557.jpg

完成!
キューブイーグル!
f0205396_11535572.jpg

f0205396_11541978.jpg

キューブから変形した都合もあり、非常に独特な形状ですよねw
鳥というよりは戦闘機寄りといいましょうか。

キューブの半分を両腕にし、そこから斜めに翼のパーツを展開する事で
四角形のシルエットから遠ざかって見える処理が見事です!

次にジュウオウキューブ②『キューブシャーク』です!
f0205396_1223462.jpg

f0205396_1233560.jpg

青いキューブに『2』と書かれています。

変形はまず、両側面に埋まっているシャークの頭(半分ずつ)を持ち…。
f0205396_1251873.jpg

半分のシャークの頭2つを前で合わせるように展開します。
f0205396_12627100.jpg

シャークの頭を合わせた時、尾びれになるパーツが押し出されます!

あとは押し出された尾びれを手動で引っ張り出すと…。
f0205396_1281263.jpg

尾びれを引っ張り出すのに連動して背ビレが起き上がります!

完成!
キューブシャーク!
f0205396_1292258.jpg

f0205396_1294685.jpg

両側面に頭を半分ずつ埋めておく処理、
キューブから円柱状のパーツを引き出す処理等、随所に工夫が見られる
個人的にジュウオウキングセットの中でイチオシのジュウオウキューブです!

後からご紹介するキューブライオン、
3月5日発売のキューブエレファント&キューブタイガーを見ても言える事なんですが
変形のしかたなんて同じにしようと思えば同じにできるのに
全て全く違う変形、シルエットなのがとにかく素晴らしいですね…!
まだ未発売ですがエレファントに変形は必見です、アレは驚きます(;゚Д゚)

次にジュウオウキューブ③『キューブライオン』です!
f0205396_12153477.jpg

f0205396_12155657.jpg

黄色いキューブに『3』と書かれています。

変形はまず、頭になる部分を持ち…。
f0205396_12184367.jpg

展開します!

次に上半身になるパーツと下半身になるパーツを持って…。
f0205396_12203856.jpg

展開します!

完成!
キューブライオン!
f0205396_12211483.jpg

f0205396_12213877.jpg

最もシンプルな変形ながら、実は可動に関して変形の恩恵を一番受けているキューブです!
というのも、頭を展開する動きで『首を縦にふる』動きができる他
上半身と下半身が折りたたまれていたのを展開しているため
腰を動かす…つまり『走るような動き』が可能なんです…!

顔の処理は思い切っていますよねw
ガオライオンやリンライオン等、ライオンモチーフのカッコいい戦隊メカが数多く存在する中
方向性が全く違うかつ、見方によっては正直『ダサい』ともとれるキューブライオン…そこがイイ!



さて、以上3つのキューブを合体させる事で
今年の1号ロボ『ジュウオウキング』が完成します。

では3つのキューブを合体モードに変形させましょう…なんて事は一切不要!
f0205396_1232450.jpg

キューブを下から③→②→①の順番につみます!

次に…!
f0205396_12332169.jpg

付属する『ビッグキングソード』を…。

上から刺します(;゚Д゚)
f0205396_12343926.jpg

すると両腕が自動で展開!

胸のイーグルの顔を手動で展開…!
f0205396_1235372.jpg

イーグルの顔は2段階でクリックが入っているため
ジュウオウキング時の胸の位置で固定され、微調整等は不用です!

最後に、頭頂部のキングソードを回せば…!
f0205396_12381447.jpg

ジュウオウキングの顔が出現!

完成!
ジュウオウキング1・2・3!
f0205396_1239193.jpg

四角形を縦に3つつんで、一番上のキューブが変形しただけなのに
ちゃんとロボットに見えるのが凄いですね(横や後ろから見るとアレかもですがw)

後でご紹介しますが
下2つのキューブは変形せず黒い塗装で『足感』を出しているだけなので
本来足用じゃないキューブが足になっても違和感はあまりありません…そう、組み換え自由(;゚Д゚)
(もちろん手の位置がありえない事になったりしますが、それはそれで)

先にジュウオウキングの正規のギミックを見ていきましょう!
ジュウオウキングの頭頂部に刺さっている『キングソード』は
引き抜いて手に持たせる事が可能です!
f0205396_12445949.jpg

f0205396_1245223.jpg

ジュウオウキングの手首は回転こそしないものの
上下左右に武器持ち用の穴があるため、かなり自由にソードを持たせる事が可能です!

…では、やりましょうか。
ジュウオウキューブ①、②、③、ジュウオウキング全組み合わせ例!

【ジュウオウキング1・3・2】
f0205396_1249596.jpg

上から赤→青→黄色→青→黄色という散らかったカラーリングになるものの
やはり①が一番上だとそれほど違和感はありません。

【ジュウオウキング2・1・3(左)】
【ジュウオウキング2・3・1(右)】
f0205396_12514763.jpg

そうとう酷いですが②に歯がギザギザの顔のようなモールドが存在するため
ビッグキングソード抜きで見ればそういう顔のモンスターに見えるんですよね。

【ジュウオウキング3・1・2(左)】
【ジュウオウキング3・2・1(右)】
f0205396_12545353.jpg

やはり酷いですが、ライオンの顔が2つあるので
これまたビッグキングソード抜きで見れば双頭のモンスターのように…。
by bobusann | 2016-02-21 12:56 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

【中古レビュー】ディセプティコンブロウル(ベーシックシリーズ)

・トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
・こういう中古品は何処で買ってるの?

f0205396_20595718.png

今回ご紹介するのはブロウル!

少し前にレビューしたショックウェーブ(メックテック)と一緒に購入してきた物になります!
同時に他にあと2つTF玩具を購入してきたので、そちらも後日レビューしますm(_ _)m
f0205396_2131324.jpg

ブロウルと言っても簡易変形版、いわゆるベーシックシリーズです。

購入価格は1280円!
…あれ、メックテックのショックウェーブより300円も高い(今更気がつきました)

実は同じ中古店に簡易変形版のブラックアウトも置いてあるんですが
アイデンティティたるプロペラが無いんですよ…で、
そのプロペラが別売りのデラックスクラスのアイアンハイドの中に入っているのを目撃しました(・・;)
どうするか迷っていますが、買うなら両方買わないとダメですねw
f0205396_21633.jpg

f0205396_2164061.jpg

f0205396_2171654.jpg

f0205396_218666.jpg

簡易変形版と言っても、サイズも見た目もお高いデラックスクラスと大差は無いように思えます。

むしろロボットモードでもビークルモードでも動かせる場所が限られているおかげで
このサイズのトランスフォーマー玩具としては珍しく『普通に立たせる』のが楽で良いです!

にも関わらず足の付け根はもちろん、ヒザも深く曲げられる可動も優秀なヤツなんです(;゚Д゚)
f0205396_21175122.jpg

ボールジョイントではなく、動かせる方向が決まっているので
微調節しなくても左右対称のポーズで立ってくれて動かしやすいんですよね。

腕は付け根が動きますが、残念ながらヒジに可動はありません。
f0205396_21235991.jpg

腕を動かした時、戦車のガワから独立して動いているのがお分かりいただけるでしょうか?

実は腕と戦車のガワは仮に一体成型でも変形に支障は無いんですが
独立して動かせるため、非正規ではありますがこんな感じに処理する事も…。
f0205396_21264835.jpg

なんか強そう!

安価でサイズもデラックスで、遊びやすい&それなりに動くとなると
いっそこのフォーマットの玩具をロストエイジまで展開してほしかったですね。

カッコイージー、スバヤイージーなロストエイジシリーズも良かったんですが
今回のベーシックシリーズはもっと素晴らしい物に感じます!
後でご紹介しますが、変形も簡単かつ1手で複数の場所が連動して変形したり凄いです。

ではビークルモードに変形!
f0205396_2128467.jpg

f0205396_21285729.jpg

戦車です。
簡易変形シリーズはカッチリ変形できるのも大きな魅力ですよね。

キャタピラの下にタイヤが付いているため転がし走行が可能な他
戦車の砲身ではなく、その上に付いている武器が横に回ります!
f0205396_21321683.jpg

構造上、砲身が動かせないという弱点を見事にカバーする処理!
変形の際この武器を取り外さないと変形できないのが残念ですが(・・;)

安価シリーズなのに変形時に連動する動きがあります!
f0205396_21351820.jpg

砲身を上から開くように変形させる際
連動して戦車の前面が持ち上がり、ロボットモードの胸部になります!
また、この時その動きに合わせてキャタピラの位置も自動でズレるようになっており
映画のように細かい部分が色々動いてロボットモードになる感覚を楽しめます。

これは凄い!
だから中古価格がボイジャークラスより高かったんだ(勝手に納得)
by bobusann | 2016-02-19 21:41 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

【中古レビュー】メックテックDD05 ショックウェーブ

・トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
・こういう中古品は何処で買ってるの?

f0205396_190615.png

いつも通り中古店を見に行ったら、大量の実写TF玩具が投げ売りですよ!

無い時は全く無いのに、急に大量に売られていたりするんですよね。
このチャンスを逃すまいと色々買ってきましたが、今回ご紹介するショックウェーブは至極の逸品!

というのも当時買い逃して、後から欲しいな〜とネットを探してみても
プレミアが付いちゃって凄い値段になっていました(・・;)

それが980円でした…!
f0205396_1991774.jpg

実写3作目『ダークサイドムーン』ではメインの新悪役のようなポジションで登場。
見るからに強そうなビジュアルに、特徴的な単眼、キャラも
ショックウェーブ(レーザーウェーブ)とあって実写入りのファンも往年のファンも魅了しました。

ブレインズ達がレッカーズに置いていかれた後
コチラに向かって歩いてくる姿が私は大好きですw

ではロボットモードから見ていきましょう!
f0205396_19153289.jpg

f0205396_1916445.jpg

f0205396_19163729.jpg

f0205396_1917910.jpg

f0205396_19174119.jpg

映画にはこの形態しか登場しないので、再限度と言う意味では
いかにロボットモードを作中のプロポーションに似せられるかが重要です。
その点このショックウェーブは細部の造形から、大雑把なスタイルまで作中のイメージに近く
コレを実現しつつ変形までできる玩具に仕上がったのは奇跡だなぁと思っておりますねw

二本角&単眼といった顔の特徴を始め
右手に大型のブラスター、胴体の肋骨のようなデザイン等
ショックウェーブに見える要素が全部入っていますからね。

ちなみにコチラ『メックテックシリーズ』なので
1つの操作で複数の場所が連動して動く武器『メックテックウェポン』が付いてきます!
というかショックウェーブに関しては『付いてくる』というよりも
アイデンティティを担う右手のブラスターがソレで再現されています。
f0205396_19262719.jpg

後部パーツを押し込むと、ブラスター両脇のツメのようなパーツが後方にスライド。
同時に後ろを向いていた2つの銃口が前を向き、3連キャノンのような感じに変形!

ボイジャークラス付属のメックテックウェポンの共通ギミックだったんですが
押し込んだパーツをロックできるので、手を離しても変形後の形を維持できます。

この玩具、可動まで優秀なので少し見てみましょう!
f0205396_19301720.jpg

腕の付け根が軸可動、二の腕が回転し、ヒジも90度曲がります。
更に変形構造を利用して、手首を画像のような方向に動かす事も可能です。

次に足。
f0205396_19324863.jpg

付け根が回転&垂直方向に動き、太股も回転できます。
ヒザはロボットモード用のヒザ関節が仕込まれているのみならず、
ヒザを曲げるように変形させる場所があるため二重関節どころか折り畳めるくらい曲がります。

他には顔が横に回転できたり、爪先&かかとに相当する部位が
変形構造を利用してやや動かせるといったところでしょうか。

そういえば!
一見平手のように見えて、武器を持たせられるようになっています。
f0205396_19374325.jpg

ブラスター系の武器を大量に持たせたいですね。

で、一応なんですが武器類を全て外した姿もご紹介しておきましょう。
ショックウェーブは武器込みでイメージが完成している珍しいキャラなのでね。
f0205396_19422678.jpg

…あ、コレでも十分強そうですわw

ではビークルモードにトランスフォーム!
f0205396_19433335.jpg

f0205396_19441336.jpg

f0205396_19443736.jpg

f0205396_19451616.jpg

f0205396_19454785.jpg

f0205396_19461849.jpg

映画にこの形態は登場しないので再限度とか気にしなくていいですし
物が『エイリアンタンク』と架空の題材なので、良い意味でやりたい放題ですw

余談ですが、リベンジでメガトロンが変形していたのが同じ『エイリアンタンク』です。

TF玩具は忠実な実車に変形するのも素晴らしいですが
たまーに真逆でこんな感じの『見た事が無い物』に変形するのも面白くて良いですねw



という事でメックテックシリーズより、ショックウェーブのレビューでしたm(_ _)m
by bobusann | 2016-02-15 19:53 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(4)

HGグリムゲルデ(鉄血のオルフェンズ014)

プラモデル レビュー記事一覧に戻る
f0205396_1228278.png

今回は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の
HG第14弾『グリムゲルデ』を素組みレビューさせていただきますm(_ _)m
(加工無し/説明書通りに組み立て/シール使用)

先週まで正体不明だった(?)仮面の男が搭乗するMSで
『ガンダム・フレーム』ではなく『ヴァルキュリア・フレーム』がベースだったり
色が赤かったりと、いよいよ分かりやすいライバル機が出てきたという感じですね!

では早速パッケージを見ていきましょう!
f0205396_12331443.jpg

どうやら背景は、いよいよ地球ですね!
爆発をバックにヴァルキュリアブレードを構え、太陽の光を受ける姿がカッコいいです。

オルフェンズHG恒例の顔は、先述の通り『仮面の男』です!
驚くべき事に、その正体はマクギリスでした(棒読み)
声もあいまって余裕で視聴者に正体がバレていただけに留まらず
作中でもミカに一瞬で見抜かれるという華麗なるアホっぷりが魅力です。

元々私の予想では
 キマリスが大破するも生き延びたガエリオは、マ
 クギリスの勧めでシュヴァルべ(青)に搭乗。兵
 士達がガエリオをマクギリスだと勘違いする中マ
 クギリスがガエリオを見殺しにし、ガルマフラグ
 を回収しつつ見事マクギリスの死を偽装する事に
 成功、晴れて仮面の男として別働隊で活動を始め
 る。(自身のツイートより)
と思っていたんですが、先週チョコレートロリコン仮面が鉄華団に物資を与えたり
正体がバレた上で「ギャラルホルンを粛清したい」という意志を伝えたりしたあたり
この予想…当たるのではないかと期待していますw

ランナーはこんな感じです。
f0205396_12463254.jpg

組み立ての印象は『とにかく作りやすい』です!
オルフェンズのHGってどれも普通より細かくて、組み立てに時間がかかる印象だったんですが
このグリムゲルデはコレまでのオルフェンズHGで一番サクっと組めた気がします。

しかもソレで完成するのが量産機ではなく、立派な専用機(ライバル機)ですからね…!
デザインもカラーリングも武器もかっこよくて組み立ても簡単って全部揃ってますよ、100点!
f0205396_12492938.jpg

f0205396_12494943.jpg

f0205396_1250697.jpg

f0205396_12502513.jpg

f0205396_12504373.jpg

パッケージのイラストだと「ピンク寄りの赤かな?」という印象で
逆に設定画を見てみると「相当濃いめの赤かな?」という印象でしたが、現物はストレートに赤!
(カラーガイドによるとワインレッド100%)

ゴチャゴチャしていないのに強そうな感じもナイスです。
可動も申し分無いというか、むしろ信じられないくらいよく動きますw

イラストや設定画だと、目の部分は緑のクリアバイザーがかかったようになっていますが
実際のキットでは隙間になっていて、中の目(グレイズのような球体)が見えます。

グレイズ系のキットで散々お伝えしてきたので今回はご紹介を省きましたが
頭部を開いて内部のカメラを展開した状態を再現可能です。

では武器を見ていきましょう、まずは『ヴァルキュリアライフル』。
f0205396_1259318.jpg

細長い、独特の形状のライフルです。
『ヴァルキュリア・フレームに合わせて重量バランスを計算して設計された』という設定、
ドラムマガジンを採用し、装填弾数を強化しているようです。

コチラは手に持たせる他、ドラムマガジンの位置を付け替えて…。
f0205396_1315596.jpg

腰にマウントさせる事が可能です!

次に『ヴァルキュリアシールド』と『ヴァルキュリアブレード』です。
f0205396_1324853.jpg

腕に付いているヴァルキュリアシールドを取り外し、裏側から見た状態がコチラ(上の画像)
裏に収納されているのがヴァルキュリアブレードです。

ブレードの持ち手と刃の境目辺り(十字の部分)に四角い凸があり
それをシールド裏の凹に取り付ける事で固定されているのですが
ブレードの向きを逆にして固定すれば『シールドからブレードが出ている状態』になります!
f0205396_1373438.jpg

いわゆるエクシアのような感じですね。

また、ブレードを取り外し直接持たせる事も可能です!
f0205396_1382898.jpg

これ2個買いすると合計4つの刃を展開した感じにできるわけですねw
(2本シールドから出た状態で、2本手に持たせる)

以下、遊んでみました。
f0205396_13102782.jpg

f0205396_13104699.jpg

f0205396_1311235.jpg

f0205396_13113085.jpg

by bobusann | 2016-02-13 13:11 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

HG流星号(グレイズ改弍)(鉄血のオルフェンズ012)

プラモデル レビュー記事一覧に戻る
f0205396_9405575.png

今回は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の
HG第12弾『流星号(グレイズ改弍)』を素組みレビューさせていただきますm(_ _)m
(加工無し/説明書通りに組み立て/シール使用)

クランク二尉のグレイズが鹵獲/改修され『グレイズ改』となり昭弘が搭乗、
その昭弘がガンダムグシオンリベイクに乗り換えるのを期に
グレイズ改が更に改修され『流星号(グレイズ改弍)』となりシノに譲られます!

グレイズ、シュバルベグレイズ、グレイズ改、
プレバンだとガエリオ機やアーレス機と来て実質6機目のグレイズ系機体です。

では早速パッケージを見ていきましょう!
f0205396_9463817.jpg

宇宙空間で戦う流星号が描かれています。
手にはお馴染みのグレイズ用ライフル、腰にはコレまたお馴染みのバトルアックスをマウント。

オルフェンズHG恒例の顔は、男が惚れるイケメン『ノルバ・シノ』です!
ノリが良い、女好き、子供に好かれる、男性に好意を抱かれている(?)といった
ナイスガイの要素を全て兼ね備えたかつ、MWの操縦技術も高く頼れるイイ男ですねw
基本的に下の名前で呼び合う鉄華団の中で、彼が仲間に『シノ(苗字)』と呼ばれる理由は
『マルバ(CGS時代の社長)と名前が似ていて紛らわしいとミカに言われたから』という設定が。
また、ミカやオルガよりも組織に所属していた期間は長かったようです。

ランナーはこんな感じです。
f0205396_957186.jpg

この赤というかピンクというか、独特のカラーリングはシノの専用カラーですね。
グレイズ/シュヴァルベグレイズ/グレイズ改と、基本同じパーツで
一部専用パーツが追加されてキット化されてきた流れを今回も受け継いでいます。

なので流星号に使わないパーツが流星号カラーで余ったりするので
お手軽改造に役立てても面白いかもしれませんね!

組み立ての印象は、単体で言うなら『HGの割に細かい』といったお馴染みの印象ですが
これまでに発売されてきた別のグレイズ系キットを既にいくつも作っている方なら
すっかり慣れた手つきで組み立てる事が可能になっているかとw
それから流星号の特徴である『目を模したマーキング』はシールで再現されていますが
貼る位置は目算となるので、苦手な方は本当に苦戦するはめになると思います(・・;)
f0205396_105247.jpg

f0205396_1052532.jpg

f0205396_1054733.jpg

f0205396_1061328.jpg

グレイズ系のキットにバリエーションは多かったものの
緑/青/紫…等のいわゆる寒色ばかりだったので、今回の赤(ピンク)は新鮮に見えます!

鹵獲したグレイズをなけなしのパーツで改修した感溢れていたグレイズ改に比べ
テイワズの協力で色々な部品を使ってパワーアップした感じになっているのも良いですね。
(肩部装甲とリアスカートは百錬の物を流用した設定)

目を模したマーキングもシノの性格とマッチしてか、良い方向に印象を変えていますね!

各種ギミックや武器を見ていきましょう。
まずはグレイズお馴染みの『開眼』ギミック。
f0205396_10135383.jpg

頭部カバーパーツを開くと、内部の球状のカメラパーツが再現されています。

次に『ライフル』。
f0205396_10155129.jpg

グレイズ系のキットに必ず付いてくるお馴染みの武器ですね。

手に持たせる事が可能で、本体をMSに持たせた後
武器とMSを固定するパーツと、手を覆うようなパーツを左右に取り付け装備できます。

次に『ショートライフル』。
f0205396_10184559.jpg

コチラは初めて付属となる武器です。

と言っても、ライフルのバレルを外しただけで
見た目以外に仕様に違いはありません。

次に『バトルアックス』。
f0205396_10205587.jpg

これもグレイズ系キットには必ず付属している武器で
手に持たせられる他、グレイズの腰にマウント可能です。

以下、遊んでみました。
f0205396_10223578.jpg

f0205396_1023378.jpg

f0205396_10232736.jpg

f0205396_1023482.jpg

f0205396_10241480.jpg

f0205396_10243848.jpg

by bobusann | 2016-01-31 10:25 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

HGガンダムグシオンリベイク(鉄血のオルフェンズ013)

プラモデル レビュー記事一覧に戻る
f0205396_11463369.png

今回は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の
HG第13弾『ガンダムグシオンリベイク』を素組みレビューさせていただきますm(_ _)m
(加工無し/説明書通りに組み立て/シール使用)

『ガンダムに見えないガンダム』でお馴染みの敵MSグシオンを鉄華団が鹵獲、
主人公機バルバトスと同じガンダムフレームだったのでパーツを流用し改修した結果
見事ガンダムっぽいガンダム『グシオンリベイク』として生まれ変わりました…!

その存在が一般的に公になったのはアニメが2クール目に入りOPが変わった時、
毎回ガンダムの新OPって何か新しい物が写っているとテンション上がりますよね。

では早速パッケージを見ていきましょう!
f0205396_1151562.jpg

ロングレンジライフルとシールド(リアスカート)を持つグシオンリベイクが描かれています。
こうして見てみるとバルバトスと同じパーツが非常に多いのが分かりますね。

オルフェンズHG恒例の顔は、お馴染み『昭弘・アルトランド』です。
グレイズ改に続き2回目のパッケージ化となります。
これまで乗っていたグレイズ改が『流星号』となりシノに譲られて
弟を殺したグシオンを改修したグシオンリベイクに搭乗する事になります…男の決断ですね!

ランナーはこんな感じです。
f0205396_11582424.jpg

バルバトスとカラーリングが大きく異なり、かつ新造パーツが大きめの物が多いため
一見すると完全新規のキットに見えますが、先述の通りほとんどがバルバトスと同じパーツです。

組み立ての印象はとにかく大変!
既に発売済みのキットで言うとキマリス並みか、それ以上に組み立てに手間がかかります(;゚Д゚)
まず細かいシールが25枚もあり、頭部に至ってはあの小さい中に8枚使用します。
それだけにとどまらず、なんと頭部が2種類付属するんです…1個でも普通の倍以上大変なのに。
更に、手足はプラモデルの組み立てで大変な部位ナンバー1ですが
グシオンリベイクは手を4本作る事になるんですよw

レビュー記事中にあまり関係無い話はしない主義ですが
私リベイクを組み立てながら『ごちうさ』を流し見していたんですよ。
1話から見始めて、リベイクが完成した頃には8話か9話くらいになっていたかと(長)

このキット、HGと思って組み立てない方が良いかもしれません。
(もうMGくらいの面持ちで)
f0205396_128328.jpg

f0205396_128296.jpg

f0205396_1285021.jpg

f0205396_1291442.jpg

f0205396_1293352.jpg

オルフェンズの良い味が全部のったような機体ですよね!
主人公機と同じフレームの敵MSを倒して鹵獲/改修したレジスタンス感溢れる設定。
故に主人公機と同じパーツが随所に散りばめられつつ
ブルワーズ時代のグシオンのパーツも流用されている深みのあるデザイン。
そして独特のシルエット…カッコいいですね!

プロポーションが完璧なのはもはや当たり前!
また、非常に動かしやすい(ポーズ付けしやすい)キットなのも評価が高いです。

各種ギミックや武器を見ていきましょう。
まずは『頭部(照準モード)』。
f0205396_12161667.jpg

f0205396_12163966.jpg

グシオンリベイクは頭部が『照準モード』に変形する設定があります。
キットでは付属する別の頭部に差し替える事で変形前、変形後を再現可能となっています!

見たところ帽子を深くかぶるように頭頂部のパーツが目にかぶさり、顎が口の位置まで移動。
両頬のパーツも口を塞ぎ、ツノが後ろに変形する事で『照準モード』になっているようですね。

次に『ロングレンジライフル』。
f0205396_12225853.jpg

f0205396_12231926.jpg

グレイズ付属のライフルと似た構造でMSの手に持たせる事が可能です。

グレイズにロングレンジライフルなど無かったのに
何故持ち手部分の見た目や構造がグレイズのライフルに似ているかと言うと
やはり『グレイズ用のライフルに独自の改修を加えた』という設定だからなようです。

次に『シールド』。
f0205396_12271716.jpg

f0205396_12274242.jpg

リアスカートを取り外し、シールドとして持たせる事が可能です!
形をよく見るとコレ、ブルワーズ時代のグシオンの背中ですね。

次に『サブアーム』。
f0205396_12293734.jpg

キットを購入するまで知りませんでしたが、グシオンリベイクはバックパックに隠し腕が…!
最大で4本腕になるビックリドッキリな仕様となっております。

余談ですが、サブアームはグレイズのアームを転用した設定のようです。

以下、遊んでみました。
f0205396_12323959.jpg

f0205396_1233384.jpg

f0205396_12332658.jpg

f0205396_1233499.jpg

f0205396_12341083.jpg

f0205396_12343683.jpg

by bobusann | 2016-01-30 12:35 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

【貰い物レビュー】なにこれ

貰い物レビュー記事一覧に戻る
f0205396_19465196.png

当ブログでお馴染みのコンテンツ『貰い物レビュー』とは
遠方に住む友人達が不用になった物を無償で私に送ってくれるという素晴らしいものです。
(着払いで送料の支払いはありますが)

これまでにも
 ・【貰い物レビュー】機動戦士ガンダムAGE ゲイジングビルダー詰め合わせ
 ・【貰い物レビュー】特命戦隊ゴーバスターズ バスターマシン01〜05詰め合わせ
 ・【貰い物レビュー】レザーバック(パシフィック・リム/7インチアクションフィギュア)
 ・【貰い物レビュー】東京から発送されし『いらない物詰め合わせセット』
 ・【貰い物レビュー】不用品セット 何でもありの巨大ダンボール
 ・【貰い物レビュー】不用品セット 色々入ってます
 ・【貰い物レビュー】贈呈ダブルタイフーン!力のレンジマン編
 ・【貰い物レビュー】贈呈ダブルタイフーン!技の嘘袋編(おたのしみセット1)
 ・【貰い物レビュー】本体!ソフト!コントローラー!超充実セガサターンセット
 ・【貰い物レビュー】弟から贈呈されしラブライブ福袋(1200円)
と、無料とは思えない素敵な品の数々が送られてきました。
フィグマやフィギュアーツ、リボルテックなんかがバンバン入っていますからね。

そして今回も電子レンジマン氏からダンボールが届きました!
f0205396_19514235.jpg

比較的ちいさめのダンボールで、送料は850円。

きっといつものような素晴らしい中身なんでしょうね!
f0205396_19531288.jpg

…何かの間違いでしょう。

という事でいつものように中身を整理していきます。
f0205396_19553643.jpg

【実用品】
 ・スポンジ
 ・軍手
 ・財布
 ・その他
 ※どれもいらない

f0205396_1958175.jpg

【文房具類】
 ・ペン
 ・コピック
 ・製本テープ
 ・トーン
 ・その他
 ※どれもいらない

f0205396_19591857.jpg

【初心者マーク】
 ・持ってるし、そもそももう使わない。

f0205396_2002655.jpg

【アイカツ!塗り絵&自由帳】
 ・自由帳には漫画が描かれている(レンジマン作)
f0205396_202497.jpg

なんだよ『ブレイジーバナナモード』って。

f0205396_2035175.jpg

【トランプ(ときメモ2)】
 ・状態も良い
 ・これで遊ぶ相手は居ない
 
f0205396_2053195.jpg

【神羅万象チョコ(中古パック)】
 ・『まんだらけ』で買ってくれたもの
 ・中身は全て持ってるカードでしたorz

f0205396_2072190.jpg

【その他カード等】
 ・いらない

f0205396_2083331.jpg

【本】
 ・ガッチャマン(パンフレット)
 ・惑星大戦争(パンフレット)
 ・カムイの剣(パンフレット)
 ・ゴジラ画報 第2版
 ※パンフレット系はどれも知らない映画、つまりいらないのです。
  ゴジラ画報はまともな品ですが、第1版を所持していないのです。

f0205396_20115722.jpg

【DVD】
 ・イルカと少年01
 ・一ツ星家のウルトラ婆さん02
 ・プテラノドン
 ※イルカ恐怖症の私は、この絵も怖いです。
  ウルトラ婆さんも個人的に嫌いな雰囲気が出てますし、一番まともなのがB級映画って…。

f0205396_20143334.jpg

【レコード】
 ・ケアレス・ウィスパー(橋本和美)
 ・三つで五百円(ぼろぼろです親父さん)
 ※我が家にレコードの再生環境は無い

f0205396_2019520.jpg

【玩具類】
 ・普段ならオマケでテキトーに付いてくるような内容。

f0205396_20205618.jpg

【ディスク類】
 ・どうやらゲーム。

f0205396_20215438.jpg

【レンジマン製、自作漫画】
 ・『ぶんぶく戦士チャガマイザー』だって。



…なにこれ。
by bobusann | 2016-01-29 20:23 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

木製3D模型 イグアノドン(ダイソー/100円)

その他の玩具 レビュー記事一覧に戻る
f0205396_2144630.png

今回はダイソーで仕入れてきたアイテムをご紹介!

税別100円で買えるコチラは道具を使わず簡単に組み立てられる木製の模型。
組み立てると約35cm×14cm×18cm(想像より大きい)のイグアノドンの骨格が完成します。

ところでコレ、イグアノドンじゃなry
f0205396_21452876.jpg

やけに英語での注意書きが多いのがグローバルな雰囲気を醸し出しています。

また、表面には『道具を使わず簡単組立!』と書かれているのに
裏面には『接続部の固さを保つために、接着剤を使用してください!(接着剤は同封されていません)』
と書かれているのが楽しいです。

ちなみに、イグアノドンを構成するパーツは
2枚の木の板からなっていて、未開封時の厚さはこんな感じです。
f0205396_2146401.jpg

ちなみに、間に紙やすりも挟まっています。

開封して中身を取り出すとこんな感じです。
f0205396_2147880.jpg

パーツの番号は本体を見ても分からないため
『組み立て方』に載っているパーツ番号と照らし合わせながら組み立てる必要があります。

と言っても対象年齢は6歳以上なので簡単です!
f0205396_21473462.jpg

これ組み立てるのが凄く楽しい!
木の匂いもするので、凄く工作してる感も味わえます。

こうして完成したイグアノドンがコチラ!
f0205396_21481316.jpg

f0205396_21483118.jpg

f0205396_214850100.jpg

f0205396_2149917.jpg

…最初から思っていた事を言っていいですか?
…これイグアノドンじゃないですよね(・・;)

イグアノドンは親指の爪が特徴的な草食恐竜のはずですが
見た所親指の爪を再現している様子は無く、そもそも顔がかーなーり違います。

小型肉食恐竜の骨格に見えるんですよね。

まぁ『小型』というサイズではないですがw
f0205396_21542361.jpg

という事で、ダイソーの木製3D模型 イグアノドンのレビューでしたm(_ _)m
by bobusann | 2016-01-22 21:55 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

HGガンダムキマリス(鉄血のオルフェンズ011)

プラモデル レビュー記事一覧に戻る
f0205396_13114662.png

今回は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の
HG第11弾『ガンダムキマリス』を素組みレビューさせていただきますm(_ _)m
(加工無し/説明書通りに組み立て/シール使用)

バルバトス、グシオンに続き鉄血のオルフェンズに登場する3機目の『ガンダム』となります!
キマリスは2クール目からの登場となりますが、72機ガンダムがつくられたという設定なので
1クールで2機しか登場していないとなるとほとんどのガンダムが既に無くなっているようですね(・・;)

ちなみにオルフェンズのガンダムは『ソロモン72柱』の悪魔の名前が付けられているため
厄祭戦時に作られた72機のガンダムの名前が一応全て分かる事に最近気がつきました。
なんか名前がカッコいい
 ・ガンダムアガレス
 ・ガンダムシトリー
 ・ガンダムサレオス
 ・ガンダムベリアル
の登場、もしくはスピンオフ的な作品に期待したいです。

では早速パッケージを見ていきましょう!
f0205396_13183864.jpg

主力武器グングニールを構えたガンダムキマリスが描かれています!
背景は本編の流れ的にもコロニーでしょうか?

オルフェンズ恒例の顔は、チョコレートの隣の人『ガエリオ・ボードウィン』です。
キマリスのパイロットじゃないかと噂になっていましたが
それが今回の箱絵で確定した事になります。
どうもガンダムに乗る=ミカに殺されるフラグが拭えないですが
ガエリオはかなり好きなキャラクターなので生き延びてほしいですね(・・;)
(アルミリアも居ますし)
そして何故マクギリスではなくガエリオが搭乗する事になるのか、気になりますね。

ランナーはこんな感じです。
f0205396_13235878.jpg

ややグレーがかったホワイトとパープルを中心に
関節等のグレー部にもややパープルが混じって見える
キマリス独特のカラーリングが目立つランナーとなっています。

組立の印象はとにかく細かい!
オルフェンズのHGは他のシリーズに比べてどれも細かいですが
このキマリスはその中でも群を抜いて組み立てに時間がかかるキットに感じました。
フレーム構造があるのに加え、外装も独自の構造を持つ部分が多い事や
細かいパーツにシールを貼る機会が多いのがそういった印象に繋がったのでしょうか。
f0205396_13295984.jpg

f0205396_13301659.jpg

f0205396_13303167.jpg

f0205396_13305126.jpg

f0205396_1331784.jpg

頭部や肩アーマー等、独特のシルエットではあるものの
グシオンに比べれば一目で『ガンダム』と分かる見た目ですね。
既存のガンダムだと、どこか『サイサリス』を思わせるデザインに見えたのは私だけでしょうか?

一通りプロポーションや可動等には一切の文句が無いのですが
強いて言うと『動かしてポーズをつけさせにくい/一部パーツが取れやすい』と感じました。
一度飾ってしまえば問題は無いと思いますが、腕や肩アーマーの辺りが動かしにくいです。

各種武装を見てみましょう。
まずは『グングニール』。
f0205396_1335578.jpg

この長さ…!
確定前から「パイロットはガエリオではないか」と多くのファンが思った最大の理由が
ガンダムキマリスがこのグングニール(ランス)を持っていたからではないでしょうか?

次に『コンバットナイフ』。
f0205396_13384460.jpg

f0205396_1339076.jpg

折りたたみ↔展開が可能な武器です。

また、付属のパーツを組み合わせる事によって
キマリス本体の腰にマウント可能です!
f0205396_13403362.jpg

このコンバットナイフは地上や海中での戦闘を想定した武器のようですが
これを使う(足を止めて斬り合う)状況はキマリスとしては不本意な状況なようです。

…本編でコレを抜いた時、もう死亡フラグに見えそうで怖いですね(・・;)

次に『スラッシュディスク』。
f0205396_13431129.jpg

肩アーマーの上部、円形に引き出せる部分があり
そこにスラッシュディスクという手裏剣のような武器が搭載されています。

『ナノラミネートアーマーすら切り裂く』と書かれているため
本編でも非常に強力な武器になるのではないでしょうか?

更に、足にもギミックがあります!
f0205396_13455052.jpg

これは説明書に『高速移動』と記載されています。
移動や、敵との間合いを一気に詰める時に使用されるものと思われます。

以下、遊んでみました。
f0205396_1348272.jpg

f0205396_13481937.jpg

f0205396_13483655.jpg

f0205396_13485049.jpg

f0205396_1349418.jpg

f0205396_13492921.jpg

by bobusann | 2016-01-16 13:49 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)


食玩カードの収集を主体に、中古美少女フィギュア漁りやヒーロー映画鑑賞をしたり。更新は不定期!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

【週末日記】年末なので企画の..
at 2017-12-02 19:39
【週末日記】県内外からメンバ..
at 2017-11-26 18:49
【週末日記】デカイTVとPS..
at 2017-11-19 19:14
【週末日記】デカイTVとPS..
at 2017-11-13 12:10
室内生態系ボブモン図鑑
at 2017-11-08 19:22

記事ランキング

最新のコメント

霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 12:39
レア度の高いのとかストー..
by 霜月 at 08:27
なむさんさん、はじめまし..
by bobusann at 18:58
はじめまして、なむさんで..
by なむさん at 08:57
霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 19:02

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(255)
(217)
(195)
(183)
(142)
(131)
(87)
(76)
(64)
(54)
(52)
(50)
(48)
(32)
(32)
(28)
(25)
(25)
(18)
(16)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索