タグ:感想シリーズ ( 64 ) タグの人気記事

機動武闘伝Gガンダム第1話『Gファイト開始!地球に落ちたガンダム』

借りてきておいてまだ見てないDVDが1つありました、以前から興味があった『機動武闘伝Gガンダム』です!
・・・返却期限は明日w

まぁGガンダムを借りる事を決意した最大の理由は「BOBと合う!」と思ったからですwww
以前一度やったオリジナル企画『機動戦士BOBガンダム』の世界には『大世紀』というモノを採用したんですが、
大世紀と付ける以前、実はある別の名前をつけていたのを変更して大世紀になったんです。
変更前は『未来世紀』と付けていたんですよ・・・ね、Gガンダムとかぶったワケです(・・;)
一切知らずに付けた『未来世紀』という名前がかぶった事に運命を感じずにはいられなかったんです(笑)

それからレンジさん曰く『世界が荒廃している作品=BOBっぽい』という事を前に言われていたので、
そういう世界観も含めてGガンダムとBOBは相性が良いんじゃないかと思いましたwwwww



そんなGガンダムの第1話は序盤から壮大なスケールでした・・・地球に無数の物体が落下!
この落下物がガンダムらしいですね。
数多く存在するコロニーの代表者が地球をフィールドにしてガンダムで対決、
最後まで勝ち残ったガンダムの所有国が全宇宙を貰える的な戦いが『ガンダムファイト』だとか。
まぁ地球に住んでる人々からは嫌われ放題ですよwww
なんというんでしょうかね・・・AGEの逆バージョン的な印象をうけましたね(どっちも好きです)

それからなんと言っても重量感
シャイニングフィンガーなんかもそうでしたが、動きから力強さが伝わってきました!
ついでにあのスーツのようなモノを身にまとうシーンでもキツそう感が伝わってきましたw
・・・そのうち女性キャラもアレやるんですか(・・;)?

あ、それから特徴的だったのは敵キャラ!
アドンの兄弟か親戚か亜種か分かりませんが彼はアドンでしたね(キックしてたし)

さぁ、返却期限まで時間が無いのでとっととつづきを見ようと思います!
by bobusann | 2012-02-17 19:50 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

機動戦士ガンダムUC第2話『赤い彗星』

不覚にもシナンジュ初登場シーンで鳥肌が収まらなかったんですよw
障害物が沢山あるにも関わらず通常の高速機の3倍の速度で接近、オペレーターの「ありえない!」は最高でした!



もう内容が盛りだくさんすぎて全部かけそうにないので軽い話の流れと感想を並べていこうと思います。
 今回は前回のユニコーンVSクシャトリアの続きから始まり、
 撃退に成功するも意識を失ったバナージはなんとか保護され一安心。
 そこへ赤い彗星の再来と噂されるフルフロンタルのシナンジュが攻撃をしかけてきた!
 そんな中オードリーの正体がミネバだという事が発覚Σ(゚д゚lll)
 フルフロンタルの目的はユニコーンや他色々の情報、しかし渡す事は絶対にできない・・・ならばやることは1つ、
 相手が相手なのでミネバが人質に。 しかし納得いかないバナージ。
 「シナンジュを倒したら良いだろ」とユニコーンで出るバナージはボコボコに。
 連れて行かれてフルフロンタルと直接話をする感じになったバナージはどうやらマリーダの家に宿泊!?
 影ではその近辺が戦場になる作戦が実行されようとしていた・・・(完)
っていうまぁコレが大体の流れでしょうよ(かなり大事な部分も抜けてる気がしますが)

まず最初に言ったシナンジュの異常なカッコよさ!
あんな動きで動ける機体の性能も驚きですが、使いこなすフロンタルもおそるべし|゚Д゚)))

それからミネバ、前回の時点で似てるとは思っていましたがまさか本当にそうだとは思いませんでしたwww
いや、オードリーを見て「ミネバが成長したらこんな感じなんだろうなぁ」って思ってたんですよ(・・;)
「こんな感じ」じゃなくて実際そうだったんですね(笑)

で、フルフロンタルは「仮面とって」「いいよ」で早くも仮面取りました・・・カッコいいおじさんでした(終)

あとマリーダですよ、もう今作のヒロインはマリーダで決まりです。
Wikiで生い立ちは知りましたけどもう・・・久々にBOBの病気発動です(可哀想病)

そんでユニコーンの新武器(?)
かすめただけでMSを破壊してしまった恐ろしい武器がありました・・・
フロンタルとの会話の中で「自分が人を殺した」と実感しはじめたバナージには大きく関わった武器ですね。
それを敵でありながら「気にするな」と言うマリーダが流石でした(はい)

他にも超高速での戦闘だったりがかっこよかったりもしたんですがコレはもう見ていただいたほうが早いですw
皆さんも是非見てみて下さい! 以上、いつにも増して雑な感想でしたm(_ _)m
by bobusann | 2012-02-15 17:35 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG

どんな作品か気になったので借りてみましたが、まぁ面白い事!
是非子供たちに見て欲しい作品です。 そんなBOBも今日の午後Gバウンサーを作るワケですがw



本編は
 パーツA『ビギニングガンダム』
 パーツB『フォーエバーガンダム』
 パーツC『ビギニング30』 
というガンプラのランナーを模したような名前の3つで構成されています。
早い話が第1話、第2話、第3話という事です(´∀`*)

このアニメ内の世界観はほとんど現実世界と同じで、
違うのは『模型店でガンプラを戦わせる事が出来る』という事くらいだと思います。
その機械も実際に存在する『戦場の絆』に酷似しているモノなのでリアル感が漂いますw

ハロ型のカプセル(?)に自作したガンプラを入れて読み込む事で戦えるみたいです。
このゲーム内の戦闘でMSが破損しても実際のプラモには影響は無い様子(安心)
しかしプラモデルの完成度の高さや改造に使用した素材がスペックに反映されるらしく、
作中ではゲート処理やパーツはめ込みの不完全さが反映されてビギニングガンダムが負けるという描写もありました。
パテを使用した部分が弱くて武装がはげるといった事もありましたwww

ではストーリー的な部分に入っていきます
【パーツA ビギニングガンダム】
まず主人公ハルがお台場の実物大ガンダムを見るトコロから物語が始まり、
そこにガンプラの屋台があり(羨ましい)ハルが偶然ビギニングガンダムを手にします。
同行していたガンダムに詳しい少年ケンタも「これ知らないぞ?」と言っていました(・・;)
明らかに運命の出会い、ハルは初めてのガンプラを購入します!
ちなみにBOBが生まれて初めて作ったガンプラは関節非可動のフォースインパルスでした(笑)

後日、ハルは父にもらったニッパーでビギニングガンダムを組み立てます(部屋にケンタいます)
この時のランナーなんかがリアルでガンプラ好きなら地味に嬉しいかと思いますwwwww
とかやってるとこの作品のヒロイン(だと思う)リナが部屋に来て、しばらくするとビギニングが完成!
ケンタの「もっと凄い事やろうぜ、ガンプラバトルさ!」発言で模型店へGO

模型店内も超リアルで「おや、なんか馴染みがあるぞ!?」と思いましたw
バトルするべく準備をしているとコージ・マツモトという男がやってきて、
見たことの無いビギニングガンダムを前に「戦ってみないかい?」と提案。
ハルが勝てば好きなプラモをプレゼント、コージが勝てばビギニングをくれ! という展開です。
そんなバトルをする事になってしまったのはリナが勝手に良いわよなんて言ったからんんですがまぁ・・・
ちなみにコージの機体は『ハイニューガンダム』 強いの必須です(゜д゜)
ガンプラでの戦闘シーンは実際の戦争を描く他のガンダム作品と同じような感じで、
本当にプラモ製作者がプラモに乗って戦っているように見せてくれます。なので絵的に見飽きません!
「負けたら死んじゃうんだぜ!?」という緊張も無いのでむしろこっちの戦闘が好きな人もいるのでは?
しかも題材が『自作したガンプラ』という事もあり、
「コレは面白いアイディア!」「こういう改造もあるんだ!」といったMSが沢山出てきます。
コージの「ハイニューを3個買いしてフィンファンネルを全部可動できるようにしたのさ!」がリアルでした(爆)

とか色々盛り上がってるうちにハルが勝つんですよ、すると謎の男がハルに挑戦!!
「ガンプラマイスター」と名乗る男は『フォーエバーガンダム』を使用、
後のハルのセリフからこのフォーエバーガンダムの完成度の高さが分かります。
処理等も完璧、リアル感を出すための汚し塗装も施されていてガンプラ愛が出ていたとか(;゚Д゚)
戦闘に入るぞという場面で次回に続きます。

【パーツB フォーエバーガンダム】
結局ハルはフォーエバーガンダムに負けてしまったらしく、戦いの考察をしていました。

そんなハルの部屋にケンタとリナがガンプラを持ってやってきます。
ケンタは『百式』 リナは『アッガイ』を持ってきてました・・・後の『白式』と『べアッガイ』ですw
今度はビギニングガンダムにやすりでの処理や塗装、墨入れを施してディテールアップ!
模型店の店長に見せにいくと「良い出来だね」と嬉しい評価、
すると店長は「おーい、タッツン」と模型を見ていた青年に声をかけます どうやら実力者。
このタッツンとハル&ケンタを1対2で戦わせてみようというワケです・・・
タッツンはかなり優しい性格なんですが、バトルが始まると見事なハレルヤwww
「スーパーザクカスタムF2000だぁ、はっはっはっ!!」「キャラ変わってるΣ(゚д゚lll)」
と大変な人でした・・・ちなみに最初のほうに言ったパテが弱かったというのはこのザクです。

場面は変わって、例のガンプラマイスター達がなにやらパーツを作っている様子・・・
そのパーツはビギニングガンダムを強化するためのモノらしく「目的はなんだ!?」状態です。
そして次回へ続く・・・

【パーツC ビギニング30】
謎の激戦から始まります(;゚Д゚)
どうやらガンプラバトルの大きな大会らしく、あらゆる模型店が集まって戦っているようです!
っていう映像を模型店で見ていたハルとケンタとリナ すると店長が謎のランナーを取り出します。
バンダイホビーセンターから送られてきたんだとか・・・凄ぇ《゚Д゚》
すぐにビギニングガンダム用のパーツだと判明、ハルは制作にとりかかります。

そして大会
ほとんど戦闘だったりするので感想は少なめに言いますが、どれも良い動きなので普通にカッコいいです。
べアッガイがアッガイなのに宇宙で戦わざるを得ない様は必見!
しかもハルが来ない!ケンタの新作サザビーとべアッガイが苦戦を強いられる中ハルが来ない!!
もうダメかと思ったその時、もちろんハルが来ます!!!

チート性能でハイニューを瞬殺し、再びフォーエバーガンダムとの戦いに突入!
「楽しいな、少年!」「はい、ガンプラは楽しいです!」 なんて会話をしながらw
この戦いの決着は分からないまま場面が変わります・・・どうやら1年経ったっぽいです。
模型店のショーケースにはハルのビギニングも飾られていてそれを子供たちが見ているワケですが、
そこへ主人公3人が どうやらハルはガンプラマイスターになったようです(ノ∀`)
物語が始まった頃は初心者だったハルも今や子供たちを誘う立場になったんですね そしてED。



見ていて楽しかったですし、ガンプラを作りたい気持ちにさせてくれる良い作品でした
皆さんもコレは是非借りて見てほしいです! BOBもいつの日か夢の『BOBガンダム』を・・・!
by bobusann | 2012-02-14 13:15 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

機動戦士ガンダムAGE第18話『卒業式の戦闘』

今回だけは・・・今回だけはフォローしがたいです(゜д゜)
知らないシーンから始まってマッハで内容が進んでorz AGEが好き故に今日はテンション低めです



前回(第17話)と今回(18話)の間に半年以上の空きがあった事がロマリーのセリフから分かります。
その空きの中でアセムとゼハート、ロマリーが仲良くなったらしいです・・・です。

そして卒業式なワケですが、そこにMP! 
ゼハートがヴェイガンのスパイだと疑って逮捕しにきたんですね 正解なのが更に心痛い(-_-;)
ヴェイガンのおっさんが騒ぎを起こすという上手い事をやってゼハートは抜け出したようです。

とかやってるうちにゼダスRとAGE-1の戦いになり、プロのゼハートは圧勝。
(このシーンのゼダスRのポーズがHGの箱絵だったのに気がついた人は何人いるでしょうか?)
ここで驚き
ゼハートはコクピットから出てきてアセムと会話、キミのような優しい人間は戦うなと忠告!
それを見ていたロマリーもゼハートの正体を知ってしまいます(;゚Д゚)
・・・前回と今回の間に数十話あれば大変な回なトコロだったんですがねw
そういえばロマリーは毎回MSを見上げて驚愕の表情をうかべている気がしますwww

・・・本当に申し訳ないです、今リアルに混乱しててまともに感想言えないんですよ(爆)

でもでもでもでも!
戦闘シーンはやっぱり良い動きするんですよ、童心的に一番大事なのはそこでしょう!?
ウルフさんだって出たじゃないですか!!
フリット編最終回でヴェイガンに同情のような描写があったにも関わらず「宇宙人」発言がありましたがw

あとアセムがバナージになってましたね。
「出ていけぇええええええええええええええええええええ!!!!!」

はぁ・・・・・小説版でも読んでみようかしら(完)
by bobusann | 2012-02-12 18:01 | 映画/アニメ 感想 | Comments(2)

仮面ライダーフォーゼ第22話『馬・脚・一・蹴』

余談から
放送前からBOBが勝手に期待していたゾディアーツのソフビ化はされるようです!
しかもいずれ通常販売もあるんだとかヽ(*´∀`)ノ 未だにウヴァさんだけ手に入っていないのが心残りですorz

で、今回のフォーゼはラスト数分BOBには嬉しい展開だったんですが皆さんはどうでしょう!?
まさか・・・まさか当たりだったなんて、新幹部が誕生するだなんて! って事も含めて感想行きます。



前回を含む多くの証拠からゾディアーツの正体が宇津木先生なのはほぼ確定という前提で話が進んでいました。
・・・っていうかBOBもそう思って前回の感想をかいた記憶があります(笑)
が、違いましたねΣ(゚д゚lll)
正体判明にはメテオと『袖付き』ならぬ『羽付き』と呼ばれる幹部の一人ヴァルゴが大きく関わりました。

まずメテオがペガサスの腹部に大きなダメージを与えていた事、
そしてヴァルゴがメテオを呼び出して戦った際に「彼」と言った事。
ついでに天高のキングが「磁石」と発言した事(流石ですw)
これらの事をきっかけにペガサスの正体が宇津木先生ではない→落語の部長だと気がついたワケです!
ヴァルゴの発言はうっかり言ってしまったのか、それともわざと言ったのか 何にせよ後の悲劇につながります。
ついでに言うと当初ヴァルゴのデザインは好きではなかったんですが
劇中での行動とアクションを見るうちにかなり好きな怪人になりました!

宇津木先生と如月の色々はすっ飛ばしてしまうんですが正体が分かった上でのペガサスのフォーゼの戦闘、
ここのアクションとスイッチ連発は爽快なモノがありましたね、実に素晴らしいアクションでした!!
このアクションの時点でテンションが上がっていたBOBはこの後の展開で今回は最高だと思いましたよ。
一切予兆が無かったにも関わらずペガサスが進化、遂に幹部が増えてしまいました!!!!!

「たまにはハズレのゾディアーツも入れてくるのか」なんて思ってたトコロでの進化でしたからねw
本編では初めて敵が進化に成功してしまった事になります・・・凄い!
ちなみに増えた幹部は『キャンサー』という事でカニですね。刑事さん(こら)

ここまでの流れで『アクションでテンションUP→まさかの進化でテンションUP』
と来たBOBは次回予告の怪人でもテンションが・・・カッコいい奴がきますよ!!!

コレは今後のフォーゼからも目が話せないぜドルドルぅ!
by bobusann | 2012-02-12 13:40 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

海賊戦隊ゴーカイジャー第50話『決戦の日』

遂に最終回の一話前となった海賊戦隊ゴーカイジャー・・・遂にクライマックス!



まず今回はあまり多くの事は起こらなかった印象があります、
少しの出来事を長く描いたという感じがしたんですよね・・・最終回前らしいとも言える気がします。

そして前回の最後 ザンギャックの大艦隊が地球を攻めてきたトコロからの続きという感じで始まりました。
まぁ敵の戦艦がポンポン沈んでいく様はゴーカイジャーの力量といいますか大人の都合といいますかw
コレまで手にしてきた大いなる力を奮発!
しかし圧倒的な数の敵に敗れてしまうゴーカイジャー(;゚Д゚)
「明日地球人を皆殺しにする」と宣告して一旦去るザンギャックであった・・・。
何故去ったのかは分かりませんが、ここで去ってくれていなければ50話にして地球は終わっていたはずです。

すっかり街も荒廃した感じになり、誰もがやっと生きているような事になっていました
その中で過去の話に登場した人物が出てくる等々 イベントチックな出来事もありましたね。

そして「宇宙最大の宝を使えば勝てるぞ!」という事は誰もが思ったはず、
ソレに関してゴーカイジャー達は使わない道を選びました。そして宝を粉砕!!
・・・え!!? 頑張って手に入れたんだからカタチだけでも残しておけばよかったなぁと思いましたorz
絵的には決意が現れて良い気もしますがwww

ラストは「皆んなザンギャック嫌いじゃボケ」と言って人々が立ち向かうような感じで次回へ続くというカタチに!
ザンギャックもなんであんな少人数で来んだい!?
もう細かい事は気にしていられない、待て次回(投げたw)
by bobusann | 2012-02-12 13:09 | 映画/アニメ 感想 | Comments(2)

機動戦士ガンダムZZ第12話『リイナが消えた』

前回の最後にもお伝えしたんですがBOBの感想シリーズでZZの感想が短い傾向にあるのに気がついたんです、
なので今回は試しに見る事と感想をかくことを同時進行で行ってみようというワケなんです!
コレで上手くいけば次回からもZZの感想で採用、上手くいかなければ止めますw



まずOP映像が変わっています
前回ダブルゼータが登場したのでOPにも反映されているんですね!
あ、マシュマーの位置にルカが(゜д゜) 

そしてグレミーがマシュマーの足にしがみつくという神シーンから物語が始まりますw
どうやらマシュマーはエンドラを出ていく様子・・・ゴットン大喜びのようですwww

場面が変わって 飛行訓練をしているジュドーたちがザクの残骸を発見、懐かしいです('∀`)
それを回収しようと命令を無視する元ジャンク屋一行、イライラするブライトさんはもはや宇宙世紀名物です。
それもそうと、リイナが「お兄ちゃんの責任をとる!」と言ってルカと出撃してしまいました(;゚Д゚)
サブタイトル的にも嫌な予感しかしません

で、金赤髪さんは変態なようで他のエンドラクルーもドン引きです・・・
更にルカを捕まえようとするグレミーのマザコンが露呈、ルカもドン引きと(笑)

リイナが出撃した事を知ったジュドーは現場に急行!

またグレミーを騙し難を逃れたルカ(とリイナ)
ついでにガザのコクピットが旧式な事も発覚wwwww
※ここで前半が終了・・・この感想の方式つかれる事に気がつきました(アホw)
 あ、かけなかったので今言うんですがエンドラがラビアンローズを盾にしている状態になりました。

アイキャッチ後もルカとグレミーは追いかけっこを継続、ジュドーも到着!
ここで懐かしいBGMもなっています。

今回はジュドーとルカとエルの合体なようです。
大ダメージを受けていたZはZザクに改造(・_・; 
Zザクは味方からも敵からも扱いが最悪なようです・・・まさかコレ今後も活躍するんでしょうかw?

戦闘シーンで『ダブルゼータは合体すると一部コクピットが大変な場所につく』という事も発覚しましたw
どうやらライフルの先端部が元々コクピット故の悲劇なようで。
そしてジュドーが橘さんにorz 「ナニイッテンダ!?」

あああ!ルカと間違ってグレミーがリイナを助けてる!!
助ける=連れて行ってる!!!



・・・って感じで第12話が終わりました(ぇ)
見ながら感想をかくと文章が散らかる代わりに見た後に書き忘れるという事は防げるんですね(・・;)
次は「ここ感想かこう!」と思ったトコロを箇条書きにしておいて後から感想をかく方法を試そうと思います。
っていうか自分が何をやってるのかわからなくなってきたので今から少し頭を冷やしますw ノシ
by bobusann | 2012-02-10 16:21 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

機動戦士ガンダムZZ第11話『始動!ダブル・ゼータ』

タイトルのMSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
強ぇえええ!! カッコぇえええ!! 素敵ぃいいい!!



ビーチャとモンドのおかげで(?)ややこしい事になっているアーガマとエンドラ。
前回潜入に失敗したゴットンは子供たちを利用してエンドラに帰る事を試みる!
まんまと脱走しイーノを人質にしたゴットンはコアファイターでアーガマを脱出する・・・
しかしレコアさんみたいに岩に衝突し、ゴットンとイーノは宇宙へ投げ出されてしまう。
お互い拾われるべき人に拾われて命に別状はないのでしたとさm(_ _)m
超幸運な事にラビアンローズに拾われたイーノはダブルゼータの最後のパーツに乗りジュドー達と合流、
ジュドー、ルカ、イーノの3人の心がひとつになって巨大ロボダブルゼータが誕生したのだ!
ジュドーとルカとイーノが乗るアナハイムの新作パーツが合体することによってダブルゼータとなった!

毎回ですが話の流れを作るのが上手いですねこの作品はw
アニメなんですから多少都合が良いくらいで良いんです! いや、「♪アニメじゃない」ですけどwww
敵もまたユニークな人でした(・・;)
思うんですよ、何故こんな人たちばっかりなのに戦争が続くんでしょうかw?

敵のMSも強いっぽいのが増えてきました。
少し前から出ているマシュマー機『ハンマハンマ』や金赤髪の人のMS・・・カッコいいですしね!
ちょっと前までオンボロMSやジャンクMSで戦っていた雰囲気も宇宙に来て一転、
最新っぽい協力なMS同士の戦いになってきた感じがありますね。敵味方のバランスも上手いです。

余談ですがレンタルDVDで見ているBOBは現在3巻目、3巻まで借りてきているのであと1つ話があります。
なにやら大変な事が起きそうな予告だったので気になりますが・・・引き続き見ていきます!

・・・ついでに1つ。
自分で見返してみるとZZの感想が短いものが多い傾向にあるのに気がついたんですよw
なので次回(第12話)は見ながら感想を書く新方法を試してみようとおもいますのでよろしくお願いします|゚Д゚)
by bobusann | 2012-02-10 15:41 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

機動戦士ガンダムZZ第10話『さよならファ』

やることをまっとうしたファは去っていったのでした・・・「さよなら」は良い意味で一安心です('∀`)



前回に続いてアーガマを敵に売ろうとするビーチャとモンド、そしてエンドラからはゴットンも向かう!
あと少しで大変な事になりかけたトコロでうっかり捕まったゴットン・・・めでたしめでたし(笑)

気が立っているファと反発する他の皆んなみたいな構図が今回の見所だったかと思いますが、
それでルカがラビアンローズからコアファイターの別パーツ(?)を持ってくるなんて良い仕事しましたね!
次回予告ではイーノが更に別のパーツを持ってきたと言っていました、
そして次回のサブタイトルが『始動!ダブル・ゼータ』 遂にこの時が来たんですね!!

そしてZのライフル、今回はプラグをつながずに出撃www
前回はエネルギーパックを忘れて今回はプラグをつなぎ忘れて・・・ライフルの整備って大変なんですね(゜д゜)
メタスも修理が間に合っていない様子で見間違いでなければ下半身がありませんでしたしね(笑)
それでも出撃してライフルを使えるようにしようなんて偉い!
で、カミーユの面倒を見るべく(?)帰っていったファでしたとさ。

マシュマーにも愉快な仲間が加わったっぽいですね 昭和っぽい髪の女性が。
しかし色々としくじっているマシュマー・・・大丈夫でしょうか!? 
by bobusann | 2012-02-10 14:56 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

機動戦士ガンダムZZ第9話『宇宙のジュドー』

分かりました、アクシズ大好きです(爆)



前回シャングリラを出て宇宙に移動したアーガマはラビアンローズを探していたワケですよ。
しかし案内役のルカが迷ったりビーチャとモンド(で合ってますかね?)がアーガマを売ろうとしたり問題だらけ、
上げの果てにアーガマはマシュマーに見つかった上にルカは連れて行かれてしまった!
・・・「連れて行かれた」っていうか「助けてもらった」なんですけどねwww

今回はグレミートトが初登場!!
どんなヤツなのか心配だったんですよ、そしたらマシュマー並みのキレイな心の持ち主で安心しましたw
ここまできたらもう世界はアクシズにまかせた方が良い気がするんですが・・・(゜д゜)

何かに分かりやすくてリアルなZZですが今回は特に良かったと思いました。
というのもダミー隕石やエネルギーパックを持っていくのを忘れたという事があったんですが、
専門知識無しでも分かりやすいミスってガンダム作品では珍しい気がしたんですよね・・・えぇ(終)

そろそろZZも登場するでしょうし、次回は『さよならファ』という意味深なタイトル・・・
この「さよなら」がお別れ的な意味なのか戦死的な意味なのか、引き続き見ていこうと思います。
by bobusann | 2012-02-10 14:20 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)


食玩カードの収集を主体に、中古美少女フィギュア漁りやヒーロー映画鑑賞をしたり。最近は毎週月、木、土曜日に更新中!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

【開封レビュー】Guarde..
at 2017-08-21 10:20
週末日記
at 2017-08-19 21:07
【開封レビュー】Guarde..
at 2017-08-17 05:57
【開封レビュー】Guarde..
at 2017-08-14 05:48
週末日記
at 2017-08-12 06:04

記事ランキング

最新のコメント

霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 19:20
ついに発売しましたね、待..
by 霜月 at 09:37
霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 18:08
コンプリートおめでとうご..
by 霜月 at 07:36
通りすがりさん、コメント..
by bobusann at 19:11

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(249)
(206)
(186)
(183)
(142)
(131)
(87)
(76)
(64)
(53)
(49)
(48)
(37)
(32)
(32)
(28)
(25)
(23)
(18)
(16)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索