タグ:トランスフォーマー ( 54 ) タグの人気記事

【漫画で商品レビュー】TLK-24 スコーン(トランスフォーマー最後の騎士王)

この度ほびらぼん様と
相互リンクさせていただきましたのでご報告致しますm(_ _)m
ヒーローからロボットから美少女まで、あらゆるジャンルのフィギュアが
非常に見やすい画像と分かりやすい解説でレビューされています!
いつもボブエキスポをご覧いただいていたそうで管理人のよーきーさんから
相互リンクの申し出をいただきこの度リンクさせていただきました。
改めまして、よろしくお願いします!

“漫画で商品レビュー”記事一覧はコチラ!

※スマホで文字が小さくて見づらい方は
 表示を“PC”に切りかえて下さい(やり方)

f0205396_23012356.jpg

f0205396_23013168.jpg

f0205396_23014473.jpg

f0205396_23015098.jpg

f0205396_23015706.jpg

f0205396_23020648.jpg

f0205396_23021971.jpg

f0205396_23022884.jpg

f0205396_23023627.jpg

f0205396_23025552.jpg

f0205396_23032229.jpg

f0205396_23032854.jpg

f0205396_23033592.jpg

f0205396_23050924.png

トランスフォーマー TLK-24 ダイノボットスコーン
タカラトミー (2017-09-16)
売り上げランキング: 958

f0205396_23060954.png

f0205396_20414768.png心の目をもってしてもスピノサウルスが小さい
のだけは補えなかったというニーズを見事に
解決してくれるアイテムが登場したわね。



f0205396_20195598.pngこうなってくるとスラッグとストレイフも
ボイジャークラスで出してほしくなったわ。
by bobusann | 2017-09-28 06:09 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

ムービーアドバンスドシリーズAD22ガルバトロン塗装版…!

・トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
・こういう中古品は何処で買ってるの?

f0205396_18421691.png

以前、中古でグリムロックの塗装品を2000円で入手して喜んでいたワタクシ。
「是非また塗装品を売ってくれないですかね〜」なんて言っていたら…!

出た!
f0205396_184452100.jpg

今回のアイテムは『AD22 ガルバトロン』です!
3000円でした。

以前レビューしたグリムロックほど全体の色が大きく変わっているわけじゃない上に
元々の品を所持していなかったため、付属の説明書の画像を使ってご説明します。
f0205396_18472453.jpg

コレが通常版。
全体の色は成型色の銀色で、両肩や両太股が茶色いです。
また、細かい造形が多いものの細部の塗装は限界があるようですね。

今回入手した物は
 ・全体の銀色が塗装仕上げになっている(より作中の質感に近い銀色になっている)
 ・元々茶色い部分が、銀色に塗装されている
 ・細部(動力パイプ等)まで塗装が施されている
といった手が加えられています!

塗装されている部分と、されていない部分の違いはこんな感じですね。
f0205396_19145883.jpg

全体の印象が元とかなり変わっている事がお分かりいただけたでしょうか?

ではそんなガルバトロンを見ていきましょう!
f0205396_18525717.jpg

f0205396_18532753.jpg

f0205396_1855331.jpg

f0205396_18541313.jpg

f0205396_1855521.jpg

元々ロボットモードのプロポーションが優先されているアイテムなので
塗装が施されてますます見栄えが良くなっていますね、素晴らしいです!

ところでこのガルバトロン、画像をご覧いただくと分かるように
変形玩具では最低とされている『ガワ変形』なのにも関わらず賞賛の声があがっています。
何故かと言うと『本編での変形は物理的に再現不可能』なため
プロポーションを優先した判断が絶賛されているわけです!
(本編での変形→粉々になって再構築される)

ガルバトロンのアイデンティティを担っていると言っても過言ではない
右手がキャノンな形態も、付属の武器を持たせる事で再現可能です!
f0205396_193124.jpg

f0205396_1935534.jpg

武器は未塗装、スプリングによる発射ギミックは健在です!

以下、テキトーにポーズをつけて数枚。
f0205396_195321.jpg

トランスフォーマー玩具の中でも有数の遊びやすさ…!
変形構造で色々な所が動きすぎて逆にポーズ付けしにくいという事も無く、
それでいてヒジが二重関節だったり爪先がフレキシブルに動いたりと素晴らしいです。

ではビークルモードにトランスフォーム!
f0205396_1974966.jpg

f0205396_1981032.jpg

トレーラーの外装は未塗装なため、ビークルモードだと通常の物と大差無いでしょうか?
この状態でもキャノン砲を取り付けておけたりもするんですが
今回はそういった部分のご紹介は割愛いたしますm(_ _)m

という事で今回は異質ながらも『AD22ガルバトロンの塗装品』をご紹介しました!
by bobusann | 2016-03-10 19:10 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

【中古レビュー】MD09 ボーンクラッシャー

・トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
・こういう中古品は何処で買ってるの?

f0205396_20532110.png

今回は実写1作目の登場した『ボーンクラッシャー』をレビュー!

ビークルモードで走行しながらの変形、
ローラースケートのような走り方はインパクトが大きかったのでは?
f0205396_20564294.jpg

購入価格は980円!

余談ながらこの時に、以前レビューした『メックテックのショックウェーブ』を980円
同じく以前レビューした『簡易変形版のブロウル』を1280円で購入していました。
(更にもう1アイテムあります、後日レビュー予定です)
f0205396_2133737.jpg

f0205396_2143931.jpg

f0205396_2155526.jpg

f0205396_2162883.jpg

映画ではオプティマスの強さを引き立たせるための噛ませ扱いでしたが
アップで変形したり顔が画面に大きく映ったりと、意外に見た目の印象が濃く記憶されています。

なので誤魔化しが効きにくいボーンクラッシャーですがコレは再限度高いですね!
体型や顔、印象的な見た目の特徴(足等)がバッチリ記憶と一致します。

印象的と言えば背中の武器、コチラは作中のように伸ばす事が可能です!
f0205396_21133827.jpg

f0205396_21142274.jpg

割とフレキシブルに動く他、レバー操作でクローが開閉!

他にも玩具オリジナルのギミックがありまして…。
f0205396_2116693.jpg

腕が伸びます(;゚Д゚)
このギミック、変形の構造を利用したものではなく
本当にこのためだけに伸ばせるようになっていますw

ではビークルモードにトランスフォーム!
f0205396_21185595.jpg

f0205396_21181861.jpg

地雷処理車ですね、1作目のディセプティコンは数も少なく
1体1体のスキャンした乗り物も個性的で非常に見やすかったですよね!
量産型の敵に対し無双するのも良いですが、また少数VS少数の戦いは実現しないでしょうか。
f0205396_21264571.jpg

ところでボーンクラッシャーのビークルモードに採用された地雷処理車の有名な話ですが
サイトで画像を見て「クローが大きくてカッコいいからコレにしよう!」と選んだものの
画像はフォトショップで加工された物で、現物はクローがかなり小さかったらしいですねw

なので改造した地雷処理車を使用して撮影は行われたそうです。
リアリティとインパクトの境界は、なんとも難しいものだなぁなんて思いますね(?)
by bobusann | 2016-02-26 21:29 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

【中古レビュー】ディセプティコンブロウル(ベーシックシリーズ)

・トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
・こういう中古品は何処で買ってるの?

f0205396_20595718.png

今回ご紹介するのはブロウル!

少し前にレビューしたショックウェーブ(メックテック)と一緒に購入してきた物になります!
同時に他にあと2つTF玩具を購入してきたので、そちらも後日レビューしますm(_ _)m
f0205396_2131324.jpg

ブロウルと言っても簡易変形版、いわゆるベーシックシリーズです。

購入価格は1280円!
…あれ、メックテックのショックウェーブより300円も高い(今更気がつきました)

実は同じ中古店に簡易変形版のブラックアウトも置いてあるんですが
アイデンティティたるプロペラが無いんですよ…で、
そのプロペラが別売りのデラックスクラスのアイアンハイドの中に入っているのを目撃しました(・・;)
どうするか迷っていますが、買うなら両方買わないとダメですねw
f0205396_21633.jpg

f0205396_2164061.jpg

f0205396_2171654.jpg

f0205396_218666.jpg

簡易変形版と言っても、サイズも見た目もお高いデラックスクラスと大差は無いように思えます。

むしろロボットモードでもビークルモードでも動かせる場所が限られているおかげで
このサイズのトランスフォーマー玩具としては珍しく『普通に立たせる』のが楽で良いです!

にも関わらず足の付け根はもちろん、ヒザも深く曲げられる可動も優秀なヤツなんです(;゚Д゚)
f0205396_21175122.jpg

ボールジョイントではなく、動かせる方向が決まっているので
微調節しなくても左右対称のポーズで立ってくれて動かしやすいんですよね。

腕は付け根が動きますが、残念ながらヒジに可動はありません。
f0205396_21235991.jpg

腕を動かした時、戦車のガワから独立して動いているのがお分かりいただけるでしょうか?

実は腕と戦車のガワは仮に一体成型でも変形に支障は無いんですが
独立して動かせるため、非正規ではありますがこんな感じに処理する事も…。
f0205396_21264835.jpg

なんか強そう!

安価でサイズもデラックスで、遊びやすい&それなりに動くとなると
いっそこのフォーマットの玩具をロストエイジまで展開してほしかったですね。

カッコイージー、スバヤイージーなロストエイジシリーズも良かったんですが
今回のベーシックシリーズはもっと素晴らしい物に感じます!
後でご紹介しますが、変形も簡単かつ1手で複数の場所が連動して変形したり凄いです。

ではビークルモードに変形!
f0205396_2128467.jpg

f0205396_21285729.jpg

戦車です。
簡易変形シリーズはカッチリ変形できるのも大きな魅力ですよね。

キャタピラの下にタイヤが付いているため転がし走行が可能な他
戦車の砲身ではなく、その上に付いている武器が横に回ります!
f0205396_21321683.jpg

構造上、砲身が動かせないという弱点を見事にカバーする処理!
変形の際この武器を取り外さないと変形できないのが残念ですが(・・;)

安価シリーズなのに変形時に連動する動きがあります!
f0205396_21351820.jpg

砲身を上から開くように変形させる際
連動して戦車の前面が持ち上がり、ロボットモードの胸部になります!
また、この時その動きに合わせてキャタピラの位置も自動でズレるようになっており
映画のように細かい部分が色々動いてロボットモードになる感覚を楽しめます。

これは凄い!
だから中古価格がボイジャークラスより高かったんだ(勝手に納得)
by bobusann | 2016-02-19 21:41 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

【中古レビュー】メックテックDD05 ショックウェーブ

・トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
・こういう中古品は何処で買ってるの?

f0205396_190615.png

いつも通り中古店を見に行ったら、大量の実写TF玩具が投げ売りですよ!

無い時は全く無いのに、急に大量に売られていたりするんですよね。
このチャンスを逃すまいと色々買ってきましたが、今回ご紹介するショックウェーブは至極の逸品!

というのも当時買い逃して、後から欲しいな〜とネットを探してみても
プレミアが付いちゃって凄い値段になっていました(・・;)

それが980円でした…!
f0205396_1991774.jpg

実写3作目『ダークサイドムーン』ではメインの新悪役のようなポジションで登場。
見るからに強そうなビジュアルに、特徴的な単眼、キャラも
ショックウェーブ(レーザーウェーブ)とあって実写入りのファンも往年のファンも魅了しました。

ブレインズ達がレッカーズに置いていかれた後
コチラに向かって歩いてくる姿が私は大好きですw

ではロボットモードから見ていきましょう!
f0205396_19153289.jpg

f0205396_1916445.jpg

f0205396_19163729.jpg

f0205396_1917910.jpg

f0205396_19174119.jpg

映画にはこの形態しか登場しないので、再限度と言う意味では
いかにロボットモードを作中のプロポーションに似せられるかが重要です。
その点このショックウェーブは細部の造形から、大雑把なスタイルまで作中のイメージに近く
コレを実現しつつ変形までできる玩具に仕上がったのは奇跡だなぁと思っておりますねw

二本角&単眼といった顔の特徴を始め
右手に大型のブラスター、胴体の肋骨のようなデザイン等
ショックウェーブに見える要素が全部入っていますからね。

ちなみにコチラ『メックテックシリーズ』なので
1つの操作で複数の場所が連動して動く武器『メックテックウェポン』が付いてきます!
というかショックウェーブに関しては『付いてくる』というよりも
アイデンティティを担う右手のブラスターがソレで再現されています。
f0205396_19262719.jpg

後部パーツを押し込むと、ブラスター両脇のツメのようなパーツが後方にスライド。
同時に後ろを向いていた2つの銃口が前を向き、3連キャノンのような感じに変形!

ボイジャークラス付属のメックテックウェポンの共通ギミックだったんですが
押し込んだパーツをロックできるので、手を離しても変形後の形を維持できます。

この玩具、可動まで優秀なので少し見てみましょう!
f0205396_19301720.jpg

腕の付け根が軸可動、二の腕が回転し、ヒジも90度曲がります。
更に変形構造を利用して、手首を画像のような方向に動かす事も可能です。

次に足。
f0205396_19324863.jpg

付け根が回転&垂直方向に動き、太股も回転できます。
ヒザはロボットモード用のヒザ関節が仕込まれているのみならず、
ヒザを曲げるように変形させる場所があるため二重関節どころか折り畳めるくらい曲がります。

他には顔が横に回転できたり、爪先&かかとに相当する部位が
変形構造を利用してやや動かせるといったところでしょうか。

そういえば!
一見平手のように見えて、武器を持たせられるようになっています。
f0205396_19374325.jpg

ブラスター系の武器を大量に持たせたいですね。

で、一応なんですが武器類を全て外した姿もご紹介しておきましょう。
ショックウェーブは武器込みでイメージが完成している珍しいキャラなのでね。
f0205396_19422678.jpg

…あ、コレでも十分強そうですわw

ではビークルモードにトランスフォーム!
f0205396_19433335.jpg

f0205396_19441336.jpg

f0205396_19443736.jpg

f0205396_19451616.jpg

f0205396_19454785.jpg

f0205396_19461849.jpg

映画にこの形態は登場しないので再限度とか気にしなくていいですし
物が『エイリアンタンク』と架空の題材なので、良い意味でやりたい放題ですw

余談ですが、リベンジでメガトロンが変形していたのが同じ『エイリアンタンク』です。

TF玩具は忠実な実車に変形するのも素晴らしいですが
たまーに真逆でこんな感じの『見た事が無い物』に変形するのも面白くて良いですねw



という事でメックテックシリーズより、ショックウェーブのレビューでしたm(_ _)m
by bobusann | 2016-02-15 19:53 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(4)

ムービーアドバンスドシリーズAD03グリムロック/作中カラー塗装版…!

・トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
・こういう中古品は何処で買ってるの?

f0205396_19434199.png

すみません、まず間違いが無いように補足させていただきますと
今回のレビューアイテム『普通に売っている商品ではない』です。

じゃあネットやイベントなんかの限定販売品? …いいえ、それも違います(・・;)

コチラは『どこかの誰かが塗装した物を中古で売っていた』アイテムになりますw

なのでこのレビューを見ても購入の参考にできる方は0人になるんですが
中古店のショーケースに飾ってあって一目惚れし、価格も2000円だったので思わず購入しました。
f0205396_1950544.jpg

隣に置いてあった普通のクラシックオプティマスなんて7000円ですからね、
この素晴らしい完成度かつ普通に購入できる代物ではないグリムロックの塗装品が
2000円で購入できたというのはラッキーだったんじゃないですかね?

ちなみにショーケース内の商品なので購入はお店の人にお願いする事になるんですが、
箱に入れる間『番号札』を持って店内をうろつく事になる『高級な買い物感』を味わいましたw

箱は通常の物と同じ、かつダメージがありますが一応こんな感じです。
f0205396_1954978.jpg

箱絵が作中カラーなので
むしろ本物よりマッチしてますねw

通常のAD03グリムロックを知らない方は驚くかもしれませんが
元のカラーと比べるとこんな感じです。
f0205396_19555849.png

こうして並べてみると、AD03グリムロックのカラーを作中とかけ離れたものにしたのは
玩具としての見栄えを重視しての判断だったのかなぁと客観的に見る事ができますね。

でも「作中イメージのグリムロックが欲しい!」と思ってしまうのがファンの性、
紆余曲折あって両方手に入れた私って欲張りというかラッキーと言うかw

こうなってくると『スラッグ』/『スコーン』/『ストレイフ』の3体も
同じ方に作中カラーに塗っていただいて、売ってほしいなぁと思ってしまいます。

ではロボットモードから細かく見ていきましょう!
f0205396_2004844.jpg

f0205396_2011574.jpg

f0205396_2013966.jpg

f0205396_20222.jpg

f0205396_2023170.jpg

f0205396_203079.jpg

本当に素晴らしいです!

ただ一色に塗りつぶしているのではなく
銅像のようなグリーンの上に鉄色を被せてあるように見えます。

また、部分的に金色のような別の色が被せてあってリアル感が増しています。

細部まで塗装が行き渡っているので、一度バラして塗装したのかと。

ロボットモードの目が青く、唯一作中と異なるカラーリングですがこの際気になりません。

武器も合わせて塗装された物が付属!
f0205396_20101885.jpg

持ち手が完全なシルバー、
ハンマーの部分が鋼鉄を思わせるラメが入ったような銀色に仕上げられていて
いずれも本体とは異なる色になっているのは芸が細かいと言いましょうか、こだわりが見えます!

持たせるとこんな感じです!
f0205396_20131229.jpg

オプティマスに解放され、彼が演説する中ダイノボットが登場し
スコーンに「待て」と言いたげな動きをしていたグリムロックの姿が鮮明に浮かびますね(マニアック)

これ本当に他3体も並べたいんですけどw

さて、恐竜モードに変形させてみましょう…!
塗装がハゲないように気を使いながら変形させなくては…と思いましたが
いざ変形させてみたら塗装がハゲそうな感じは一切無く、普通に変形させる事ができました(;゚Д゚)
f0205396_20181361.jpg

f0205396_20185157.jpg

f0205396_20193080.jpg

f0205396_20195758.jpg

ようやくこの色のグリムロックに会えた…!

地面を叩いてからの恐竜モードへの変形!
映画館でグリムロックを見た時の迫力が蘇ってくるような完成度ですよ。



という事で今回は異質ながらも『AD03グリムロックの塗装品』をご紹介しましたm(_ _)m
万が一ですが、このアイテムの作者さんこの記事をご覧になっていないでしょうか?
是非「素晴らしいグリムロックをありがとうございます!」とお礼を申し上げたいです。

また、古い記事ではありますが
通常のAD03 グリムロックのレビュー記事はコチラです→http://bobusann.exblog.jp/22782925/
by bobusann | 2016-02-08 20:26 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

【中古レビュー】ストークスコルポノック

トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
f0205396_19413314.png

今回は中古店で裸売りされていたストークスコルポノックをご紹介!
MD04 スコルポノックのリカラーアイテムで、リベンジの時に発売されたものらしいです。
トイザらスだったかの限定品でAmazonではプレミアがついて1万円をこえていました(;゚Д゚)

それを1200円で購入(安)
f0205396_19444222.jpg

リベンジに登場したサソリは1作目のスコルポノックと同一個体という話を耳にする反面、
スコルポノックはブラックアウトが死ぬと機能停止するという説も耳にします。
1作目でスコルポノックは地中に逃げ帰ったのが最後の出番だったため
ブラックアウトが倒された後機能停止したのか、してないのか確認できないんですよね(・・;)
私はてっきりリベンジのサソリはスコルポノックと同一種の別個体だと思って見ていましたが
世間一般にはアレはスコルポノック本人だという説の方が有力なようです。

では本体を見ていきましょう、まずはビーストモード(?)です。
f0205396_1950670.jpg

f0205396_195025100.jpg

f0205396_19505017.jpg

f0205396_19511557.jpg

通常のスコルポノックのカラーリングも『鉄蠍感』が素敵でしたが
ストークスコルポノックは黒主体で、通常版よりも強そうに仕上がっています。

各部の人工物を思わせるプリントも、ストークスコルポノックは一部
リベンジに登場した『エイリアン語』らしきものに変更されています。

それからインシグニアの位置も違っていたりと
リカラーに加えプリントも大幅に修正されています。

そして、リカラーという事は引き継がれる面白ギミック!
f0205396_19562044.jpg

床につけて走行させると①が回り、①が回ると②と③が連動して回転します!

余談ですが以前レビューした通常のスコルポノックのこのギミック、
③の回転がまばらというか中で空回りしてツメが回る時と回らない時があったんですよ(・・;)
しかし今回のストークスコルポノックは一切空回りせず、非常にスムーズに回転します…!

尻尾のギミックも健在。
f0205396_19595444.jpg

ボタンを押すと槍のように尻尾(針)が飛び出します。

では変形させてロボットモードを見ていきましょう!
この玩具は完全にサソリ状態でのプロポーションとギミックに重点を置いているようで
変形の面白さやロボットモードのカッコよさは度外視しているようですがねw
f0205396_2042339.jpg

f0205396_2044170.jpg

サソリの脇腹になっていたロボットモードの足をのばし
顔の向きを変えれば完成(実質サソリを立たせただけ)

最後に…。
f0205396_206346.jpg

合体、ゲ〇ルセルタス。
by bobusann | 2015-10-02 20:07 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

【中古レビュー】MD04 スコルポノック

トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
f0205396_2032352.png

今回は中古で裸売りされていたスコルポノックをレビュー!
実はリカラーアイテムの『ストークスコルポノック』も売っていたので
一緒に買ってきましたが、それはまた別の機会にご紹介しますm(_ _)m
f0205396_20345133.jpg

購入価格は1200円!
過去の実写TF玩具はネットではプレミア価格になっている率が高いので
定価どころかソレより圧倒的に安く入手できて大満足です。

では本体を見ていきましょう、まずはビーストモード(?)です。
f0205396_20365520.jpg

f0205396_20371463.jpg

f0205396_20373223.jpg

f0205396_20375062.jpg

スコルポノックはサソリです、玩具では変形して人型に近くもなりますが
本来スコルポノックに変形する設定は無く作中では終始この姿のままでした。

また、作中のスコルポノックは他のTF達に比べてかなり小さく
どちらかと言うと人間寄りのサイズだったため、
作中のイメージで他の玩具と並べるのには向いていません。
(それこそ当時のブラックアウトに同スケールのスコルポノックが付属していました)

でも設定なんて関係なく、色々なシリーズの玩具を混ぜて遊べるのもTFの魅力だと思いますし
『巨大なサソリのTFだ!』とか『新種の大型スコルポノックだ!』とか言って遊んで良いのではw
っていうか私の記憶の間違いでなければゲームか何かに
本当に大型スコルポノックって居たと思います(ヒューマンアライアンスでしたかね?)



この玩具そのものの話もしていきましょう(脱線してました)
銀と茶色の組み合わせが『鉄蠍感』を出していて非常に良いですよね。
実写玩具特有のディテール、モールドの多さや
各部のマーキングがリアルさを引き立てています。

各部のマーキングは『RESCUE』や『NO STEP』や『FUEL』と書かれていて
何か人工物(ガラクタ)を寄せ集めて作られたロボットのような雰囲気を醸し出しています。
でもスコルポノックにそんな設定は無いので、これまた玩具オリジナルですかね?



また、この玩具には面白いギミックも沢山あります!
f0205396_212352.jpg

床につけて走行させると①が回り、①が回ると②と③が連動して回転します!
①と②は「あ、やっぱり連動するんだな〜」という感じですが
腕の付け根やヒジに可動のあるこの玩具でツメが連動して回転するのには驚きました(;゚Д゚)
コレ腕とヒジがどの位置にあっても連動して動きますからね。

尻尾にもギミックが!
f0205396_2154570.jpg

コチラはシンプル、ボタンを押すと槍のように尻尾(針)が飛び出します。

では変形させてロボットモードを見ていきましょう!
…と言ってもこの玩具、完全にサソリ状態でのプロポーションとギミックの素晴らしさに重点をおき
変形の面白さやロボットモードのカッコよさ、面白さという物は完璧に捨て去っていますw

要はサソリモードってコレ(↓)なんですよ。
f0205396_2184666.jpg

この足をのばし、顔の向きを変えれば完成です(変形っていうか立たせただけ)
f0205396_2194223.jpg

f0205396_2110219.jpg

各部アップの写真を省いた理由としましては『サソリモードと何も変わらない』からですw

強いて言えば
ロボットモードにおける胴体と両足が合わさってサソリモードの体を形成していたのが
変形して分かれる事によって『シルエットが細くなる』という変化の面白さがあります。



という事でMD04 スコルポノックのレビューでしたm(_ _)m
変形よりも、片方の形態の出来とギミックにこだわった一風変わった素敵なTF玩具でした。
by bobusann | 2015-09-18 21:14 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

【中古レビュー】MA04 オートボット ジャズ

トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
f0205396_21153033.png

最寄りの中古店が宝の山になっていましたw
箱無しの裸売りコーナーに実写TF玩具が沢山あるのを発見してしまったんです…!

その中から数個購入してきました、
今回は「もう絶対に手に入らないだろう」と諦めていた実写1作目のジャズをご紹介いたしますm(_ _)m
f0205396_20313682.jpg

破損や欠品は無いようです、それで1780円ってどういう事(;゚Д゚)

ではまずビークルモードを見ていきましょう。
f0205396_2033454.jpg

f0205396_2034274.jpg

車には詳しくないですがスタイリッシュなビークルモードです。
銀色(玩具的には灰色?)ベースの車体に、クリアブルーの窓がなんともベストマッチ。



ロボットモードで売っていたものをビークルモードに戻したわけですが、変形が素晴らしいと思いました!

「うわ、ここをこう変形させるなんて!」というTF玩具らしい変形プロセスの秀逸さと
説明書無しでもパズル感覚で変形させられるかつ、曖昧な位置でパーツを固定するのではなく
「間違いなくコレで合っている」と確信できる構造になっています。

コレは「TF玩具を触った事が無い人に渡してみたい」と感じましたねw



ちなみに付属の武器はビークルモードでは余ってしまいますが
一応取り付けておけるようになっています。
f0205396_20415441.jpg

これはお馴染みの5ミリジョイントを利用してというワケではなく、
本当にジャズのビークルモードで取り付けておく用の構造になっています。

ではロボットモードも見ていきましょう。
f0205396_20432176.jpg

f0205396_2043396.jpg

f0205396_20435971.jpg

f0205396_20441844.jpg

実写1作目のTF全員に言える事ですが、ビークルとロボットのイメージが合ってますよね!
スタイリッシュなビークルから変形したジャズは、ロボットモードもイケメン系(?)です。

変形時に複数の箇所が同時に動く『オートモーフ』が仕込めれていて、
このジャズは背中になるパーツを変形位置まで動かした時に
収納されていた頭部パーツが自動的にロボットモードの頭の位置まで動いてきます。
…個人的な感想ですが、このギミック自体は割と地味かなぁと(・・;)

最大の特徴とも言えるバイザー状の目は集光ギミック内蔵で
通常よりも面積が広い事で非常に効果的に目が光って見えます!

そして勝手に細身のイメージがあったんですが、割と全体的に肉厚です。
それでも太っているようには見えないのは肩幅の広さと、小顔故でしょうか?

よく見るとジャズの3本指も再現されています。

そして背中のパーツを取り外し、シールドとして肩に取り付ける事が可能です!
f0205396_20565723.jpg

肩にシールドを取り付け、武器も持たせるとジャズ完全装備です!
f0205396_20581132.jpg

という事でMA-04 ジャズのレビューでしたm(_ _)m
by bobusann | 2015-09-16 21:00 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

トランスフォーマー クレオン(ガチャポン版)

トランスフォーマーレビュー ポータルページに戻る
f0205396_15391158.png

今回は、見かけて思わず回してしまったガチャ『トランスフォーマー クレオン』をレビュー!

怒られそうなのを覚悟で言ってしまうと『レゴっぽいけどレゴじゃない物』です。
元々はガチャポンではなく普通に商品展開されています。

地味にこのガチャ、ラインナップの表記方法がコアというか上手いんです、
『オプティマスプライム』と聞くと『コンボイだろ!』と言ってしまうアナタも安心!?
【全12種】
 ・コンボイ(OPTIMUS PRIME)
 ・バンブル(BUMBLEBEE)
 ・マイスター(JAZZ)
 ・ラチェット(RATCHET)
 ・アラート(RED ALERT)
 ・リジェ(MIRAGE)
 ・メガトロン(MEGATRON)
 ・スタースクリーム(STARSCREAM)
 ・レーザーウェーブ(SHOCKWAVE)
 ・スカイワープ(SKYWARP)
 ・サンダークラッカー(THUNDERCRACKER)
 ・サウンドウェーブ(SOUNDWAVE)
となっております。

1回200円、今回私は2回まわしてきました!
では1つずつ見ていきましょう。
f0205396_15515771.jpg

f0205396_15521115.jpg

f0205396_15522399.jpg

1回目は『レーザーウェーブ』でした!
パーツの構成が本当にレゴっぽいというか、正直そのものですw

レーザーウェーブは左手の仕様が特殊で
通常の手(C型)が右手にしか付いておらず、武器をそのまま左手に取り付ける事になっています。

また、組み立ての仕様を利用して…。
f0205396_1555324.jpg

視線を変える事ができます!
要は、レゴ型の頭部にヘルメット状のパーツを被せているため
ヘルメットの中のパーツだけ動かして目の位置を動かす事ができるんです。

もちろん単眼のレーザーウェーブにしか出来ないですがねw

さて、次の結果を見てみましょう。
f0205396_15592681.jpg

f0205396_15594328.jpg

f0205396_15595546.jpg

2回目は『バンブル』でした!
ラインナップ中、数少ないメットがクリアパーツのキャラの1つです(レア?)
で、そのメットパーツはレーザーウェーブの物は完全にかぶらせてしまえたんですが
バンブルは完全にかぶらせてしまうと目が隠れてしまうので、ちょっと緩めにかぶせています。

バンブルには手に持たせる武器が付属しています。
f0205396_1624481.jpg

ほとんどのキャラクターの武器が、この『手に持たせるタイプ』です。
他はレーザーウェーブの『直接取り付けるタイプ』だったり、
スカワ&サンクラのように『腕に取り付けるタイプ』があります。

さて、このガチャを手元で弄っているうちに1つ記憶が蘇ってきたんですよ、
ロストエイジのブルーレイを買った時、くじを引いてこんなのを貰ったような…。
f0205396_1693356.jpg

コレ!
当時は『レゴでしょうか』とか言った記憶がありますが
今となって見てみると完全にトランスフォーマークレオンです!

ロストエイジ版オプティマスプライム仕様のクレオンだったんですね。
f0205396_16115882.jpg

f0205396_16121315.jpg

まさか既にクレオンを所持していたとは(・・;)

で、そうなると当然ガチャの物とパーツを取り替えたりできます!
f0205396_16124976.jpg

実写ベースだったオプティマスの顔を、バンブルビーの顔と取り替えてみました!
さしずめ『アーマーナイトコンボイ』でしょうかw

実は他にも
 ・実写バンブル
 ・単眼オプティマス
なんかも組んで遊んでみたりしたんですがね、キリが無いのでw



という事でガチャポン版『トランスフォーマー クレオン』のレビューでしたm(_ _)m
by bobusann | 2015-02-27 16:15 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)


食玩カードの収集を主体に、中古美少女フィギュア漁りやヒーロー映画鑑賞をしたり。最近は毎週月、木、土曜日に更新中!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

【漫画で商品レビュー】DXト..
at 2017-10-19 18:38
【開封レビュー】神羅万象チョ..
at 2017-10-16 14:30
週末日記
at 2017-10-14 19:13
【漫画で商品レビュー】BCR..
at 2017-10-12 06:03
※スマホで『漫画で商品レビュ..
at 2017-10-11 19:36

記事ランキング

最新のコメント

霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 19:02
やはりアスモ良いですよね..
by 霜月 at 22:24
よーきーさん、コメントあ..
by bobusann at 18:24
こんにちは。いつも楽しく..
by よーきー at 12:13
霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 20:33

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(253)
(215)
(193)
(183)
(142)
(131)
(87)
(76)
(64)
(54)
(52)
(48)
(44)
(32)
(32)
(28)
(25)
(25)
(18)
(16)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索