<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

HG流星号(グレイズ改弍)(鉄血のオルフェンズ012)

プラモデル レビュー記事一覧に戻る
f0205396_9405575.png

今回は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の
HG第12弾『流星号(グレイズ改弍)』を素組みレビューさせていただきますm(_ _)m
(加工無し/説明書通りに組み立て/シール使用)

クランク二尉のグレイズが鹵獲/改修され『グレイズ改』となり昭弘が搭乗、
その昭弘がガンダムグシオンリベイクに乗り換えるのを期に
グレイズ改が更に改修され『流星号(グレイズ改弍)』となりシノに譲られます!

グレイズ、シュバルベグレイズ、グレイズ改、
プレバンだとガエリオ機やアーレス機と来て実質6機目のグレイズ系機体です。

では早速パッケージを見ていきましょう!
f0205396_9463817.jpg

宇宙空間で戦う流星号が描かれています。
手にはお馴染みのグレイズ用ライフル、腰にはコレまたお馴染みのバトルアックスをマウント。

オルフェンズHG恒例の顔は、男が惚れるイケメン『ノルバ・シノ』です!
ノリが良い、女好き、子供に好かれる、男性に好意を抱かれている(?)といった
ナイスガイの要素を全て兼ね備えたかつ、MWの操縦技術も高く頼れるイイ男ですねw
基本的に下の名前で呼び合う鉄華団の中で、彼が仲間に『シノ(苗字)』と呼ばれる理由は
『マルバ(CGS時代の社長)と名前が似ていて紛らわしいとミカに言われたから』という設定が。
また、ミカやオルガよりも組織に所属していた期間は長かったようです。

ランナーはこんな感じです。
f0205396_957186.jpg

この赤というかピンクというか、独特のカラーリングはシノの専用カラーですね。
グレイズ/シュヴァルベグレイズ/グレイズ改と、基本同じパーツで
一部専用パーツが追加されてキット化されてきた流れを今回も受け継いでいます。

なので流星号に使わないパーツが流星号カラーで余ったりするので
お手軽改造に役立てても面白いかもしれませんね!

組み立ての印象は、単体で言うなら『HGの割に細かい』といったお馴染みの印象ですが
これまでに発売されてきた別のグレイズ系キットを既にいくつも作っている方なら
すっかり慣れた手つきで組み立てる事が可能になっているかとw
それから流星号の特徴である『目を模したマーキング』はシールで再現されていますが
貼る位置は目算となるので、苦手な方は本当に苦戦するはめになると思います(・・;)
f0205396_105247.jpg

f0205396_1052532.jpg

f0205396_1054733.jpg

f0205396_1061328.jpg

グレイズ系のキットにバリエーションは多かったものの
緑/青/紫…等のいわゆる寒色ばかりだったので、今回の赤(ピンク)は新鮮に見えます!

鹵獲したグレイズをなけなしのパーツで改修した感溢れていたグレイズ改に比べ
テイワズの協力で色々な部品を使ってパワーアップした感じになっているのも良いですね。
(肩部装甲とリアスカートは百錬の物を流用した設定)

目を模したマーキングもシノの性格とマッチしてか、良い方向に印象を変えていますね!

各種ギミックや武器を見ていきましょう。
まずはグレイズお馴染みの『開眼』ギミック。
f0205396_10135383.jpg

頭部カバーパーツを開くと、内部の球状のカメラパーツが再現されています。

次に『ライフル』。
f0205396_10155129.jpg

グレイズ系のキットに必ず付いてくるお馴染みの武器ですね。

手に持たせる事が可能で、本体をMSに持たせた後
武器とMSを固定するパーツと、手を覆うようなパーツを左右に取り付け装備できます。

次に『ショートライフル』。
f0205396_10184559.jpg

コチラは初めて付属となる武器です。

と言っても、ライフルのバレルを外しただけで
見た目以外に仕様に違いはありません。

次に『バトルアックス』。
f0205396_10205587.jpg

これもグレイズ系キットには必ず付属している武器で
手に持たせられる他、グレイズの腰にマウント可能です。

以下、遊んでみました。
f0205396_10223578.jpg

f0205396_1023378.jpg

f0205396_10232736.jpg

f0205396_1023482.jpg

f0205396_10241480.jpg

f0205396_10243848.jpg

by bobusann | 2016-01-31 10:25 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

HGガンダムグシオンリベイク(鉄血のオルフェンズ013)

プラモデル レビュー記事一覧に戻る
f0205396_11463369.png

今回は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の
HG第13弾『ガンダムグシオンリベイク』を素組みレビューさせていただきますm(_ _)m
(加工無し/説明書通りに組み立て/シール使用)

『ガンダムに見えないガンダム』でお馴染みの敵MSグシオンを鉄華団が鹵獲、
主人公機バルバトスと同じガンダムフレームだったのでパーツを流用し改修した結果
見事ガンダムっぽいガンダム『グシオンリベイク』として生まれ変わりました…!

その存在が一般的に公になったのはアニメが2クール目に入りOPが変わった時、
毎回ガンダムの新OPって何か新しい物が写っているとテンション上がりますよね。

では早速パッケージを見ていきましょう!
f0205396_1151562.jpg

ロングレンジライフルとシールド(リアスカート)を持つグシオンリベイクが描かれています。
こうして見てみるとバルバトスと同じパーツが非常に多いのが分かりますね。

オルフェンズHG恒例の顔は、お馴染み『昭弘・アルトランド』です。
グレイズ改に続き2回目のパッケージ化となります。
これまで乗っていたグレイズ改が『流星号』となりシノに譲られて
弟を殺したグシオンを改修したグシオンリベイクに搭乗する事になります…男の決断ですね!

ランナーはこんな感じです。
f0205396_11582424.jpg

バルバトスとカラーリングが大きく異なり、かつ新造パーツが大きめの物が多いため
一見すると完全新規のキットに見えますが、先述の通りほとんどがバルバトスと同じパーツです。

組み立ての印象はとにかく大変!
既に発売済みのキットで言うとキマリス並みか、それ以上に組み立てに手間がかかります(;゚Д゚)
まず細かいシールが25枚もあり、頭部に至ってはあの小さい中に8枚使用します。
それだけにとどまらず、なんと頭部が2種類付属するんです…1個でも普通の倍以上大変なのに。
更に、手足はプラモデルの組み立てで大変な部位ナンバー1ですが
グシオンリベイクは手を4本作る事になるんですよw

レビュー記事中にあまり関係無い話はしない主義ですが
私リベイクを組み立てながら『ごちうさ』を流し見していたんですよ。
1話から見始めて、リベイクが完成した頃には8話か9話くらいになっていたかと(長)

このキット、HGと思って組み立てない方が良いかもしれません。
(もうMGくらいの面持ちで)
f0205396_128328.jpg

f0205396_128296.jpg

f0205396_1285021.jpg

f0205396_1291442.jpg

f0205396_1293352.jpg

オルフェンズの良い味が全部のったような機体ですよね!
主人公機と同じフレームの敵MSを倒して鹵獲/改修したレジスタンス感溢れる設定。
故に主人公機と同じパーツが随所に散りばめられつつ
ブルワーズ時代のグシオンのパーツも流用されている深みのあるデザイン。
そして独特のシルエット…カッコいいですね!

プロポーションが完璧なのはもはや当たり前!
また、非常に動かしやすい(ポーズ付けしやすい)キットなのも評価が高いです。

各種ギミックや武器を見ていきましょう。
まずは『頭部(照準モード)』。
f0205396_12161667.jpg

f0205396_12163966.jpg

グシオンリベイクは頭部が『照準モード』に変形する設定があります。
キットでは付属する別の頭部に差し替える事で変形前、変形後を再現可能となっています!

見たところ帽子を深くかぶるように頭頂部のパーツが目にかぶさり、顎が口の位置まで移動。
両頬のパーツも口を塞ぎ、ツノが後ろに変形する事で『照準モード』になっているようですね。

次に『ロングレンジライフル』。
f0205396_12225853.jpg

f0205396_12231926.jpg

グレイズ付属のライフルと似た構造でMSの手に持たせる事が可能です。

グレイズにロングレンジライフルなど無かったのに
何故持ち手部分の見た目や構造がグレイズのライフルに似ているかと言うと
やはり『グレイズ用のライフルに独自の改修を加えた』という設定だからなようです。

次に『シールド』。
f0205396_12271716.jpg

f0205396_12274242.jpg

リアスカートを取り外し、シールドとして持たせる事が可能です!
形をよく見るとコレ、ブルワーズ時代のグシオンの背中ですね。

次に『サブアーム』。
f0205396_12293734.jpg

キットを購入するまで知りませんでしたが、グシオンリベイクはバックパックに隠し腕が…!
最大で4本腕になるビックリドッキリな仕様となっております。

余談ですが、サブアームはグレイズのアームを転用した設定のようです。

以下、遊んでみました。
f0205396_12323959.jpg

f0205396_1233384.jpg

f0205396_12332658.jpg

f0205396_1233499.jpg

f0205396_12341083.jpg

f0205396_12343683.jpg

by bobusann | 2016-01-30 12:35 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

【貰い物レビュー】なにこれ

貰い物レビュー記事一覧に戻る
f0205396_19465196.png

当ブログでお馴染みのコンテンツ『貰い物レビュー』とは
遠方に住む友人達が不用になった物を無償で私に送ってくれるという素晴らしいものです。
(着払いで送料の支払いはありますが)

これまでにも
 ・【貰い物レビュー】機動戦士ガンダムAGE ゲイジングビルダー詰め合わせ
 ・【貰い物レビュー】特命戦隊ゴーバスターズ バスターマシン01〜05詰め合わせ
 ・【貰い物レビュー】レザーバック(パシフィック・リム/7インチアクションフィギュア)
 ・【貰い物レビュー】東京から発送されし『いらない物詰め合わせセット』
 ・【貰い物レビュー】不用品セット 何でもありの巨大ダンボール
 ・【貰い物レビュー】不用品セット 色々入ってます
 ・【貰い物レビュー】贈呈ダブルタイフーン!力のレンジマン編
 ・【貰い物レビュー】贈呈ダブルタイフーン!技の嘘袋編(おたのしみセット1)
 ・【貰い物レビュー】本体!ソフト!コントローラー!超充実セガサターンセット
 ・【貰い物レビュー】弟から贈呈されしラブライブ福袋(1200円)
と、無料とは思えない素敵な品の数々が送られてきました。
フィグマやフィギュアーツ、リボルテックなんかがバンバン入っていますからね。

そして今回も電子レンジマン氏からダンボールが届きました!
f0205396_19514235.jpg

比較的ちいさめのダンボールで、送料は850円。

きっといつものような素晴らしい中身なんでしょうね!
f0205396_19531288.jpg

…何かの間違いでしょう。

という事でいつものように中身を整理していきます。
f0205396_19553643.jpg

【実用品】
 ・スポンジ
 ・軍手
 ・財布
 ・その他
 ※どれもいらない

f0205396_1958175.jpg

【文房具類】
 ・ペン
 ・コピック
 ・製本テープ
 ・トーン
 ・その他
 ※どれもいらない

f0205396_19591857.jpg

【初心者マーク】
 ・持ってるし、そもそももう使わない。

f0205396_2002655.jpg

【アイカツ!塗り絵&自由帳】
 ・自由帳には漫画が描かれている(レンジマン作)
f0205396_202497.jpg

なんだよ『ブレイジーバナナモード』って。

f0205396_2035175.jpg

【トランプ(ときメモ2)】
 ・状態も良い
 ・これで遊ぶ相手は居ない
 
f0205396_2053195.jpg

【神羅万象チョコ(中古パック)】
 ・『まんだらけ』で買ってくれたもの
 ・中身は全て持ってるカードでしたorz

f0205396_2072190.jpg

【その他カード等】
 ・いらない

f0205396_2083331.jpg

【本】
 ・ガッチャマン(パンフレット)
 ・惑星大戦争(パンフレット)
 ・カムイの剣(パンフレット)
 ・ゴジラ画報 第2版
 ※パンフレット系はどれも知らない映画、つまりいらないのです。
  ゴジラ画報はまともな品ですが、第1版を所持していないのです。

f0205396_20115722.jpg

【DVD】
 ・イルカと少年01
 ・一ツ星家のウルトラ婆さん02
 ・プテラノドン
 ※イルカ恐怖症の私は、この絵も怖いです。
  ウルトラ婆さんも個人的に嫌いな雰囲気が出てますし、一番まともなのがB級映画って…。

f0205396_20143334.jpg

【レコード】
 ・ケアレス・ウィスパー(橋本和美)
 ・三つで五百円(ぼろぼろです親父さん)
 ※我が家にレコードの再生環境は無い

f0205396_2019520.jpg

【玩具類】
 ・普段ならオマケでテキトーに付いてくるような内容。

f0205396_20205618.jpg

【ディスク類】
 ・どうやらゲーム。

f0205396_20215438.jpg

【レンジマン製、自作漫画】
 ・『ぶんぶく戦士チャガマイザー』だって。



…なにこれ。
by bobusann | 2016-01-29 20:23 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

未視聴のMCUを補完せよ②『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

作品(漫画、映画…等) レビュー記事一覧に戻る
f0205396_18215149.png

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)、好きな映画が乱立する大好きなシリーズです!

シリーズの1作目である『アイアンマン』を見て
あまりの素晴らしさに驚いたのを今でも覚えています。

…が!
実は私、シリーズ内に未視聴の映画が5本あるんです(;゚Д゚)
そこで思い立ったのを期に全部見てしまおうというのが今回の企画となっております。

第2回となる今回は『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』です。

【ストーリー】
 第二次世界大戦時のアメリカ。
 スティーブ・ロジャースは誰よりも愛国心が強い青年だったが、
 兵士となるには身体がひ弱すぎた。

 しかしその情熱が米軍組織SSRの目に留まり、彼は人体強化実験を受けて
 スーパーソルジャー、キャプテン・アメリカとなった。

 彼は秘密結社ヒドラ率いる悪漢レッド・スカルと対決。
 その企みを我が身を犠牲にして食い止めるも、海底に沈んだ。

 それから約70年後。
 S.H.I.E.L.Dが氷漬けの彼を発見した。



個人的な評価は第1回の『ダークワールド』に近く、
盛り上がり重視で映画を観る者にはやや退屈な部分もあると感じました。
しかしアベンジャーズのリーダーであるキャプテンの誕生秘話でもあるので
MCUをより楽しむためには是非チェックしていただきたいところ。

まずこの映画の良かったと思うポイントとして
冒頭、現代でキャプテン(と墜落した機体)が発見されるところから映画が始まり
そこから第二次世界大戦時まで遡って物語が始まります。
こういった構成はベタと言えばベタですが、キャプテンの設定とマッチしていて
この映画をこういう風に見せたのは大正解だと感じましたね。

そういう意味で言うと、話はラストまで飛んでしまいますが
キャプテンは最後ニューヨークに向かう敵の兵器を止めるため
自身も共に海底に沈んでしまいます…そして約70年の眠りにつくわけですが、
『キャプテンは死んだわけではないが、実質愛した人と死別した』事になるわけですよね。
安直にキャラを殺さずに、それに相当する悲しみを描いたというのが私の中で非常に評価が高いです!
(スミマセン、この後ウィンターソルジャーを見たらカーター生きてましたね)

エイジ・オブ・ウルトロンでの「待つな」という台詞に重みが増しました。

意外だったのは、スティーブが元は『ひ弱』だった事です(;゚Д゚)
てっきり元々筋肉隆々のエリート兵士が実験で超人になったものと思っていましたが
映画内でも言われていたように『弱い人間は力のありがたみを知っている』と思うので
この作品を見てキャプテンがアベンジャーズのリーダーに相応しいという思いが強くなりました。
それにしても観賞しながらずっと考えていたんですが
スティーブの実験前のひ弱な身体と、実験後のムキムキをどうやって撮影したんでしょう?
まさか本当にガリガリの状態で実験前用の映像を撮影して
その後筋トレしてムキムキになってから実験後の映像を撮影したんでしょうか…。
それとも特殊メイクの一種? CG?
謎は深まるばかりです。

もう1つこの映画の好きなポイントとして、古い時代の雰囲気が非常に良く出ていましたね!
もちろん第二次世界大戦時のアメリカの雰囲気なんて知りませんが
『あぁ確かにこういうイメージあるなぁ』という世界観を見事に再現していました!
故にキャプテンのスーツがダサめだったのも
ある意味ファンにとっては嬉しかったのではないかと。

あの時代の雰囲気に合うセクシーガール達も良かったですねw
腋や脚など、ちゃっかり引き立つようなカメラアングルだったのは流石です。

そういえば、私が求める盛り上がりこそ少なかったものの
バイクで敵基地に乗り込むシーンはかなり良かったです!
こういうシーンが更にてんこ盛りになってくると個人的評価が高くなるんですが
まぁこの作品はそういう盛り上げ方をするような映画ではないですよね(・・;)

やや残念だったのは、敵があまり魅力的に感じなかった…!
軍人の衣装、レッドスカルと言う名の通りグロテスクな赤い頭部、
独裁政治を好み味方をも手にかける残虐性とキャラは立っていたんですが
それがあまり良い方向に向いていないように思ってしまいました。



という事で、総評となりますが
 ・やや「MCUシリーズを楽しむために見なければ」という使命感で最後まで見た
 ・非常に理解しやすいストーリー構成
 ・アベンジャーズへの伏線は、当時見た人の気持ちになるとワクワクする
 ・敵がやや残念に思えた
だと思いましたm(_ _)m
by bobusann | 2016-01-28 18:27 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

神羅万象チョコ 一鬼火勢の章 第3弾(41個目〜50個目)

神羅万象チョコ 収集まとめに戻る
f0205396_18464093.jpg

10個刻みで集めていますが、そろそろ全部ダブりの可能性が高くなってきたため
買うのを躊躇ってしまいがちな状況に入ってきました…果たして今回はどうなるでしょう!?

【41個目】
f0205396_19324885.jpg

一鬼061 紫電のアメジスト(1枚目 初GET!)

【42個目】
f0205396_1926874.jpg

一鬼CO12 調和神バランシール(2枚目)

【43個目】
f0205396_14103911.jpg

一鬼058 クレオ・パンドラ(2枚目)

【44個目】
f0205396_1914614.jpg

一鬼076 リドルフィンクス(4枚目)

【45個目】
f0205396_14133854.jpg

一鬼060 ジルコニア(2枚目)

【46個目】
f0205396_2371131.jpg

一鬼073 ブリードリヒ伯爵(2枚目)

【47個目】
f0205396_19321631.jpg

一鬼066 魔導士グラサ(2枚目)

【48個目】
f0205396_18581649.jpg

一鬼081 天征天魔王アーサー(3枚目)

【49個目】
f0205396_19425269.jpg

一鬼068 黒閃不動龍雷我(1枚目 初GET!)

【50個目】
f0205396_14103911.jpg

一鬼058 クレオ・パンドラ(3枚目)



という結果でした!
ここで未所持のSR、CRを引き当てる強運を見せましたね!

鉄機の王ジルコニアに仕える鋼人の新キャラ『アメジスト』に
風林火山に陰雷が加わり六臣将の1人となった『雷我』、良いカードを引きましたm(_ _)m
by bobusann | 2016-01-27 19:51 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

相互リンク先巡回(2016年01月19日〜2016年01月25日)

f0205396_1857534.jpg

ボブエキスポでは毎週火曜日に
相互リンク先の巡回記事を投稿していますm(_ _)m

相互リンクは随時歓迎いたしておりますので
コメント欄やTwitter等でお気軽にお声をおかけください。

ちなみに2016年01月19日〜2016年01月25日までのボブエキスポの記事は
 ・相互リンク先巡回(2016年01月12日〜2016年01月18日)
 ・アントマン(Blu-ray&DVD)
 ・【中古レビュー】部屋がラブライブだらけ③たてぽす2弾開封、そしてその他…?
 ・木製3D模型 イグアノドン(ダイソー/100円)
 ・未視聴のMCUを補完せよ①『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
 ・【中古レビュー】僕は友達が少ない プレミアムメイドフィギュア 三日月夜空
 ・(劇場版)ラブライブ!The School Idol Movie(感想)
となっておりました。



【またーりといくよ。】
 ・キュートランスフォーマー マイメロディ
 ・トランスフォーマー ユナイトウォリアーズ デバスター(その1 ミックスマスター)

【ふじの生態日記】
 ・レビュー TFアドベンチャー CLASH OF THE TRANSFORMERS メガトロナス

【ひげひげな、おもちゃの日常】
 ・蒼穹の空の下で
  (日本国内タカラトミーモール限定 数量限定2,000個 MP-11T サンダークラッカー)


【イルレイは何故現れるのか】
 ・成近屋 クレイジーわんわんダッシュ
 ・すき家 すきすきセット 星のカービィ くるくるコマ
 ・ニンテンドープリペイドカード ポケットモンスターデザイン
 ・ファミリーマート×ウルトラマン ファミマ秋フェスタ
 ・ゴーストアイコンシリーズ SGゴーストアイコン2

【TAABOU'S TOYBOX】
 ・「UW04 デバスター」レビュー(パート1)
 ・「UW04 デバスター」レビュー(パート2)
 ・「LG02 コンボイ」レビュー

【冷やし牛乳やってます。】
 ・スーパー戦隊シリーズ 新番組プレミア発表会
  『本能覚醒!動物戦隊ジュウオウジャー』1/23(土) レポート


【ナゲットの多々買い】
 ・映画シビル・ウォー関連フィギュア

【クリフジャンパーの500日間・NEO】
 ・画像加工に挑戦!(ビーム編)
 ・No.023「キュー」
 ・綺麗なスタスク。ジェネレーションズ「アルマダスタースクリーム」
 ・いつの間にかイケメンに。ジェネレーションズ「スプリンガー」
 ・第37話「剣士」
 ・第41話「何が正しくて何が正しくないのか」
 ・No.024「魔進チェイサー」

【真紅のハルヒ】
 ・初音ミクレーシングver. レーシングミク2015! フィギュア レビュー〔バンプレスト(プライズ)〕
 ・セガ・ハード・ガールズ プレミアムフィギュア セガサターン レビュー(セガプライズ)
 ・艦隊これくしょん 艦これ スーパープレミアムフィギュア 長門 レビュー(セガプライズ)



f0205396_19435169.png
この前までUWのガーディアンを紹介してる所が多かったけど
今回はUWのデバスターのレビューが多いわね、あとシビルウォー楽しみ…!
ところで『クレイジーわんわんダッシュ』のレビューがあるじゃない、
ウチの管理人もダイソーの『トイレに座った赤ちゃんの水鉄砲』を
買ってレビューしようか迷ってたらしいけどどう思う?
f0205396_1950333.png
アホなんと違う?
by bobusann | 2016-01-26 19:51 | 相互リンク先巡回 | Comments(0)

(劇場版)ラブライブ!The School Idol Movie(感想)

作品(漫画、映画…等) レビュー記事一覧に戻る
f0205396_19204244.png

去年『今更ラブライブ見始めました』、通称『今更イブ』シリーズと称して
アニメ『ラブライブ!』の1期&2期を一気に見て感想を書くという記事を全9回にわたり投稿しました。

 ・今更ラブライブ見始めました①(漫画1巻.2巻/アニメ1話)
 ・今更ラブライブ見始めました②(漫画3巻/アニメ2話.3話.4話)
 ・今更ラブライブ見始めました③(アニメ5話.6話.7話)
 ・今更ラブライブ見始めました④(アニメ8話.9話.10話)
 ・今更ラブライブ見始めました⑤(アニメ11話.12話.13話.OVA)
 ・今更ラブライブ見始めました⑥(2期1話.2話.3話.4話/好きな曲5位.4位)
 ・今更ラブライブ見始めました⑦(2期5話.6話.7話/漫画版SID1巻/好きな曲3位)
 ・今更ラブライブ見始めました⑧(2期8話.9話.10話/漫画版SID2巻/好きな曲2位)
 ・今更ラブライブ見始めました⑨(2期11話.12話.13話/漫画版SID3巻/好きな曲1位)

そして遂に今回…!
劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』の感想を書く時が来ました!!
2期終盤の切なさが本当に辛く、この劇場版を見れば今度こそ間違いなく
ミューズの終わりを見届けてしまった事になるという恐怖から
なかなか手を伸ばせなかった作品でしたが、ここまで見届けてこそファン…!
勇気を出して見ました。

また、ちゃんと感想も書きますが普通の事は言われ尽くしていると思うので
恒例の『可愛いと思ったシーン箇条書き』もあります!

【あらすじ】
 スクールアイドルたちがパフォーマンスを競う大会『ラブライブ!』。
 前回優勝者のミューズは、3年生の卒業をもって活動をおしまいにすると
 決めていたが、卒業式の直後、ミューズのもとに飛び込んで来た
 ひとつの知らせを受けて、新たなライブをすることに!
 見たことのない世界とふれあい、また少しずつ成長していく9人。
 スクールアイドルとして、最後に何ができるのか…。
 限られた時間のなかで、ミューズが見つけた最高に楽しいライブとは!?
といった内容になっています。
更に要約すると
 ・ラブライブが更に規模の大きい大会になれるかもしれないと知る
 ・そのために前回大会優勝者のミューズに海外でもライブをやってほしい
 ・日本に帰国すると、ミューズは超有名人になっていた
 ・3年生の卒業をもって解散する事になっていたのを
  メンバー以外は知らないため、これからの活動に期待する声が寄せられてしまう
 ・続けるべきか否か、葛藤が続く
 ・やはり終りにする事を決意、更に
  あらゆるスクールアイドル達を結集して最高のライブを行う事に…!
 ・ライブは大成功
という事になります。

まず、最大の良かったポイントは『楽しい映画』になっている事…!
切なさ、寂しさは2期終盤で十分描かれましたからねw
先述の通りこの映画を観る事を恐れていた理由として
『好きな物の終わりを見る事になる』『また悲しくなるような展開があるのではないか』
という思いがあったんですが、正直この映画にそんなのありませんでした。
最高に楽しいライブをやって、後は3年生になった(?)雪穂と亜里沙が
その後どうなったか説明してくれて終わる…そんな感じです!
(でもED映像が脱ぎ捨てられた9人の練習服だったのはうるっと来ますね)

ストーリーの骨格部分、題材も非凡で素晴らしかったと思います。
いわゆるアイドルアニメは『どうやって人気を出そうか』という内容になるのが普通、
かつラブライブも今まではそういう物語でした。
しかしこの映画では『解散が決まっているのに周囲の熱が高まりすぎて解散できない』
という、言ってしまえば現実のミューズ(声優陣)の事を描いたような
斬新でリアルなストーリーになっていました。
決してミューズに解散しないでほしいと言うのが悪い事ではないですし、
正直私もこの映画を見ながら「解散しない方向に固まらないかな」と思っていましたw
善悪ではない問題を題材にするのって難しいはずなんですがね、
この映画はそれをやってのけたなぁという清々しさがあります。

最近のアニメ映画という事で言えば、問題となってくるのは
『下手に考察を誘発するように謎要素を入れてメチャクチャにならないか』
という事。
この映画には意外と『最大クラスの謎要素』があるんですよ(・・;)
それが、ニューヨークで迷子になった穂乃果ちゃんが出会った『女性シンガー』。
何故か2年生組しか居合わせていなかった『映画冒頭の回想シーン』の事を知っている、
穂乃果ちゃん以外のメンバーには見えていない、穂乃果ちゃんの家に入る事を拒む…等、
この上ない謎の人物なんですが、これは正体が明かされないんです…!
できればスッキリするためにも、こういう要素は作中で明らかにしてほしかったんですが
仕方がないのでネットで色々調べてみました。

『謎の女性シンガー』の正体として最有力なのは『未来の穂乃果ちゃん説』。
これは
 ・髪の色が(ほぼ)同じ
 ・瞳の色が同じ
といった『目に見える理由』があるのに加え 
 ・所々喋り方、仕草が似ている
 ・他のメンバーと接触しようとしない(他のメンバーには見えていない)
 ・穂むら(穂乃果ちゃんの家)に入ろうとしない
 ・2年生組しか知らないはずの幼少期のエピソードを知っている
 ・大雑把な情報だけで穂乃果ちゃんの宿泊先を当てた
等、それを匂わせる多くの理由があるため最有力説となっています。
そう思ってもう一度あの女性シンガーを見てみると
確かに穂乃果ちゃんに見えて仕方がなくなってくるんですよね…。

ほぼ『謎の女性シンガー=未来の穂乃果ちゃん』と思って良さそうですが
となると穂乃果ちゃん数年後にはコ〇ンくんの声になるんだ…。

ち な み に 。
何も知らずこの映画を見た私は、この女性シンガーの正体は
『にこちゃんとスクールアイドルを結成していたものの辞めてしまったメンバーの1人』
じゃないかと思いながら見ていました。
(グループだったけど解散した等の台詞から)

要所要所に入ってくるダンスシーンも良かったです…!
ミュージカル的な要素を好む方ではない私ですが
この映画の場合、キャラが既に大好きなワケですからねw
ユニットごとではなく
 ・1年生
 ・3年生
 ・2年生
という振り分けも映画ならではでしょうか。
他にも
 ・参加したスクールアイドル全員
 ・ミューズ全員
でのライブシーンも入っていて、盛りだくさんな内容でしたね。

あとアライズの『Shocking Party』がチラっと流れていたのも良かった…!
割と好きなんですよ、アライズ。
今回はライバルではなく、いわば身内となっての登場!
衣装作り、作詞、作曲の現場に普通にアライズが居るという
奇妙な光景の安心感たるや凄かったですね。
アライズは卒業後もアイドルを続けるようですし、サンシャインにも
何かしらのポジションで登場してくれると嬉しいですね。

アライズともう1つ欠かせないのは『雪穂&亜里沙』。
この映画のラストの時点で既に高校3年生になっていた説が有力っぽいですが
コンビなのか、他にもメンバーが居るのか?
何というグループ名だったのか?
この2人の事ももっと詳しく知りたい…!

総評として
 ・見るのを恐れていた要素はほぼ皆無、楽しい映画!
 ・非凡なストーリー骨格
 ・アライズや雪穂&亜里沙など、間を補完する何かが欲しい(期待)
 ・女性シンガーの正体は、いつか公式に明かしてほしい
といったところですね。
好きなアニメの終わりとなる映画として、100点を出したいと思いますm(_ _)m
コレ1回見たら切なくて二度と見れない(見たくない)映画なんじゃないかと思っていましたが
正直ブルーレイでも買って手元に映像が欲しいなぁと思える程の安心感がある映画でした!



では恒例の『アレ』いきましょう、個人的に可愛いと思ったシーン!
 ・2年生組の幼少時代
 ・心配性な海未ちゃんの「パスポートは?飛行機のチケットは?」
 ・「大丈夫」と枕を取り出すことりちゃん
 ・「ありがとうパパ、行ってきます。」とパパにキスする真姫ちゃん
 ・にこちゃん一家
 ・お守りを渡す亜里沙(渡される絵里ちゃん)
 ・「テンション上がるにゃー!」(凛ちゃん)
 ・引っ張られて「ダレカタスケテー」(花陽ちゃん)
 ・穂乃果ちゃんを盾にする花陽ちゃん
 ・車内でガラスに写るにこちゃん
 ・「ナニカ…チガウヨウナ…。」(ことりちゃん)
 ・泣く海未ちゃん
 ・「チーズケーキだよ!」(ことりちゃん)
 ・ババ抜き(ことりちゃん&海未ちゃん)
 ・ジュース買ってきた→ノートを見る→ノートを返す希ちゃん
 ・寝てる→不機嫌な絵里ちゃん
 ・「出発にゃー!」(凛ちゃん)
 ・スカート凛ちゃん
 ・英語も喋れちゃう希ちゃん
 ・ジュースを飲む真姫ちゃん
 ♪1年生『Hello,星を数えて』
 ・白米が食べたい花陽ちゃん
 ・「エクスキューズミー」(穂乃果ちゃん)
 ・迷子の穂乃果ちゃん
 ・飛行機にて、寝起きことりちゃん
 ・怯えるりんぱな
 ♪3年生『?←HEARTBEAT』
 ・縛られる穂乃果ちゃん
 ・「にゃはーん」(凛ちゃん)
 ・アライズ
 ・脚の組み直し(多分あんじゅ)
 ・犬
 ・「ナンデコッチミルノヨー」(真姫ちゃん)
 ♪2年生『Future style』
 ・交渉
 ・風船×花陽ちゃん
 ・ママライブ
 ♪『SUNNY DAY SONG』
 ♪『僕たちはひとつの光』
となっておりましたm(_ _)m
細かく言えば更にあるんですがね、全て書いていたらキリが無いのでw
by bobusann | 2016-01-25 19:30 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

【中古レビュー】僕は友達が少ない プレミアムメイドフィギュア 三日月夜空

女の子フィギュアレビュー ポータルページに戻る

f0205396_1519591.png

今回は中古で売っていた『三日月夜空』ちゃんをレビュー!
『僕は友達が少ない』はほとんど見たことも読んだ事も無いんですがね(・・;)

サラっと調べたところロングヘアーとショートヘアーの2種類があるようですが
今回入手してきたのはショートヘアーの方です。
f0205396_15264723.jpg

購入価格は1000円、ほとんど知らないキャラにかけるにはお高めですが理由があるんです…。
遠出した際にこれくらいしか買う物が無かったんですよ(・・;)
ガソリン代だけかかったというのもしゃくなので1000円でも買うかと思い買いました(不純)

組み立ては簡単。
台座の穴に、本体足裏のピンを差し込んで完成です!
f0205396_15295525.jpg

ピン/穴は左右合わせて3つなので、差し込めば勝手に正しい角度で固定されます。

では全身から見ていきましょう!
f0205396_15305288.jpg

f0205396_15311121.jpg

メイド服で恥じらったような表情やポーズ、髪型等、これだけ見ると清楚なキャラに見えますが
本編だとかなり性格悪いというか鬼畜な娘でしたよね(マリアを騙すとか)

プロポーションも良好です。

では各部アップを見ていきましょう、まずは顔。
f0205396_1536388.jpg

f0205396_15363774.jpg

やや前髪からもみあげにかけての造形が大味というか太く感じなくもないですが
プライズフィギュアですからね、かなり良く出来ていると思います。
(一番好きな髪型、黒髪ショートですしねw)

また、困り顔というか非常に難しい表情をしているのもあって
あまり色々な角度から眺めまくるのは止めた方が良い様子…?

個人的には横顔(夜空目線で右側)美人に思えますね。

次に胸周り。
f0205396_15415244.jpg

f0205396_1542988.jpg

f0205396_15424775.jpg

つつましい胸。
両手を後ろで組んでいるので、着衣の腋も堪能できたりします。
ただその辺りの塗装が少し雑だったりしますね(中の白シャツに黒がはみ出ている)

メイド服、エプロンのシワだけじゃなく
フリルもリアルに再現されていますね。

次に腰周り。
f0205396_15464748.jpg

f0205396_15472421.jpg

着ている服が服なので、特別書くような事も無いんですが
このシンプルさがボディラインを引き立てていてなかなか良いですよね!

動きがあるスカートの造形というのも好きですが、
今回のような動きが無いフラットな状態のスカートもアリだなぁと。

次に脚。
f0205396_15502576.jpg

f0205396_15504485.jpg

f0205396_1551464.jpg

両足をしっかり地面に付けた状態。
スラっと伸びた脚は脚好きにはたまらないのでは?

太さや長さのバランスが非常に良いですが、太股の露出範囲も理想系に近いです!
ニーソックスの始まり部分(太股)がフリル状になっていて
あえてそこで一度太股のラインが遮断されているのも悪くないものですね。

ヒザ裏も完璧です。

最後に下から覗いておきましょう!
f0205396_15551547.jpg

メイド服が白と黒なので、白い下着が見えていても違和感なく溶け込むんですよね。
なんかそういうのって良いですよね(?)

という事で『僕は友達が少ない プレミアムメイドフィギュア』より
三日月夜空ちゃん(短髪)の中古レビューでしたm(_ _)m
by bobusann | 2016-01-24 15:58 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

未視聴のMCUを補完せよ①『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

作品(漫画、映画…等) レビュー記事一覧に戻る
f0205396_12591697.png

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)、好きな映画が乱立する大好きなシリーズです!

シリーズの1作目である『アイアンマン』を見て
あまりの素晴らしさに驚いたのを今でも覚えています。

…が!
実は私、シリーズ内に未視聴の映画が5本あるんです(;゚Д゚)
そこで思い立ったのを期に全部見てしまおうというのが今回の企画となっております。

第1回となる今回は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』です。

【ストーリー】
 はるか昔、異次元世界が直列する『コンバージェンス』という宇宙現象に乗じ、
 ダークエルフの王マレキスが世界支配を企んだ。
 マキレスは『エーテル』の力でこの世から光を奪おうとしたが、
 その企みは阻止され、エーテルは封印された。

 そして現代。
 再びコンバージェンスが起き、偶然、エーテルがソーの恋人ジェーンの中に宿ってしまう。
 ソーは地球に飛び、ジェーンをアスガルドに保護する。
 だがジェーンを追ってきたマレキスはソーとロキの母親を殺してしまった。

 憤怒したロキはソーに強力し、共にマレキスに立ち向かうが戦闘中に死を遂げる。
 ソーは地球へと向かったマレキスを追い、セルヴィグら友人達の協力で敵を倒した。

 ソーはこの事件の後、自分の心に忠実に生きると決め、父王オーディンに
 王の座を放棄すると告げて地球へと戻った。

 その背後でオーディンがほくそ笑み、変身を解く-それは死を偽装していたロキだった。
 彼はまんまと王座を手に入れたのだ。



MCUの中ではこの映画は「とにかくアクションが見たい!」という人間には、やや退屈かもしれません。
あくまでシリーズ内の1つの作品として楽しむような、そういった印象でした。
最近で言う『エイジ・オブ・ウルトロン』や『アントマン』を見終わった後のような
『このシーンを何度も見返したい!』という部分が(個人的には)無く
『これは凄い、人にも教えてあげたい!』という感覚もとくに無く…。

しかし、ウルトロンを見て「アクション推しすぎてストーリーが単調」と感じたような方には
マイティ・ソー/ダーク・ワールドはオススメできるかもしれません…!
既に何度も裏切りや大事件を起こしたロキに心を許す事をやめたソーや仲間達、
しかしそのロキに力を借りなければならない状況に陥り
『今度こそ本当に味方なのか?それとも、やはりまた裏切るのか?』というスリリングさに加え
『今回もロキがソーを裏切った…と思わせてそういう作戦だった』というシーンが入ったりと
観る者を内容で楽しませるシーンがバンバン入ってきます!

そしてロキがソーとジェーンのために死に、良い奴で終わったな…と思ったら!
最後の最後、オーディンが変身を解いたらロキだったという驚きにラスト!!
もう本当に映画タイトルも『ロキ』で良いんじゃないかと思うくらい楽しい悪役でしたw

『観る者を楽しませる』という意味では
「お前の助けが必要だから牢屋から出すが、今度裏切ったら本当に殺すぞ」という面持ちで
ソーとロキが廊下を歩いていくシーン、ここはファンサービス旺盛でした。
ピリピリしているソーをからかうようなテンションのロキが、得意の変身能力で
自分やソーの姿を他の人物に変えまくってくるんですが
ここでロキがキャプテンアメリカに変身したりするんですよねw

そういった場面も含め、正直この映画で最も子供うけも良さそうに感じたのはロキでしたw
 冒頭から既に捕っていてオーディンの前でもいい子ぶるのをやめたロキ…。
 敵が牢屋を破壊し、監獄の囚人達を逃がしていく中、1人だけ無視されるロキ…。
 母親が死んだという知らせをうけ、クールに対応したと思いきや人知れずキレるロキ…。
 監獄に来たソーをからかうロキ…の幻が消えて現れたホームレスのようなロキ…。
全てが面白い(褒め言葉?)
なんかもうロキが画面に写る度にテンションあがりましたもん、最高ですよ彼w

この映画のマイナスポイントと感じたのは敵の人員構成というか
どれが誰で、何故こういう事ができるのか…といった部分が分かりにくく感じましたね。
敵(ダークエルフ)の王はマレキスというのは分かったんですが
似た奴がもう一人居て、そいつがマレキスに「最後のカースになれ(?)」みたいな事を言われて
刺され、仮面をかぶりロキが居る監獄に収容されると本性を発揮して…的な(説明が雑)
『最後のカース』とは何なのか?
何故マレキスに刺されて仮面を被ったのか?
何故急に刺された奴は強くなったのか?
神話や魔法のような世界観特有の『常人には意味が分からない』雰囲気があったかと思います。



という事で、総評となりますが
 ・アクションよりも内容で楽しませてくれる印象(意外にも飽きが来ない)
 ・予備知識無しには分かりにくいかもしれない内容(例えるならハリーポッター)
 ・登場人物が好きになれれば楽しい映画となる(ロキとかロキとかロキとか。)
だと思いましたm(_ _)m
by bobusann | 2016-01-23 13:53 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

木製3D模型 イグアノドン(ダイソー/100円)

その他の玩具 レビュー記事一覧に戻る
f0205396_2144630.png

今回はダイソーで仕入れてきたアイテムをご紹介!

税別100円で買えるコチラは道具を使わず簡単に組み立てられる木製の模型。
組み立てると約35cm×14cm×18cm(想像より大きい)のイグアノドンの骨格が完成します。

ところでコレ、イグアノドンじゃなry
f0205396_21452876.jpg

やけに英語での注意書きが多いのがグローバルな雰囲気を醸し出しています。

また、表面には『道具を使わず簡単組立!』と書かれているのに
裏面には『接続部の固さを保つために、接着剤を使用してください!(接着剤は同封されていません)』
と書かれているのが楽しいです。

ちなみに、イグアノドンを構成するパーツは
2枚の木の板からなっていて、未開封時の厚さはこんな感じです。
f0205396_2146401.jpg

ちなみに、間に紙やすりも挟まっています。

開封して中身を取り出すとこんな感じです。
f0205396_2147880.jpg

パーツの番号は本体を見ても分からないため
『組み立て方』に載っているパーツ番号と照らし合わせながら組み立てる必要があります。

と言っても対象年齢は6歳以上なので簡単です!
f0205396_21473462.jpg

これ組み立てるのが凄く楽しい!
木の匂いもするので、凄く工作してる感も味わえます。

こうして完成したイグアノドンがコチラ!
f0205396_21481316.jpg

f0205396_21483118.jpg

f0205396_214850100.jpg

f0205396_2149917.jpg

…最初から思っていた事を言っていいですか?
…これイグアノドンじゃないですよね(・・;)

イグアノドンは親指の爪が特徴的な草食恐竜のはずですが
見た所親指の爪を再現している様子は無く、そもそも顔がかーなーり違います。

小型肉食恐竜の骨格に見えるんですよね。

まぁ『小型』というサイズではないですがw
f0205396_21542361.jpg

という事で、ダイソーの木製3D模型 イグアノドンのレビューでしたm(_ _)m
by bobusann | 2016-01-22 21:55 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)


最近は毎週月、木、土曜日に更新中!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

神羅万象チョコ 中古パックで..
at 2017-03-30 20:49
【開封レビュー?】うまい棒 ..
at 2017-03-27 00:46
週末日記
at 2017-03-25 12:07
神羅万象チョコ 中古パックで..
at 2017-03-23 20:55
神羅万象チョコ 中古パックで..
at 2017-03-20 21:36

記事ランキング

最新のコメント

ただ『屍廻仙』って『尸解..
by さすりゅ~ at 02:46
星霜月美しい~。 青肌..
by フジ at 00:04
うまみちゃん、オススメですw
by bobusann at 20:03
うまい棒も露骨な萌え商戦..
by 霜月 at 08:29
霜月さん、残り1枚ですか..
by bobusann at 19:54

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(242)
(181)
(176)
(168)
(141)
(129)
(87)
(76)
(64)
(53)
(48)
(42)
(32)
(32)
(28)
(25)
(21)
(18)
(16)
(15)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索