<   2015年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

【中古レビュー】DXオーズドライバー…を980円で買った。

仮面ライダー玩具 レビュー記事一覧に戻る
f0205396_21351987.png

今回は簡単なレビューを1つ。

DXオーズドライバーの裸売り(980円)ですm(_ _)m
f0205396_21363099.jpg

メダルこそ付属しないものの
スキャナー込みで980円は凄いです…!

更にメダル入れやベルト止めも付いています。

スキャナーは電池が抜かれた状態だったので
電池を入れて起動する必要があります(単四を3つ)
f0205396_21384338.jpg

ライト&サウンド共に正常でした!
正直、発光ギミックが死んでいたり音声が酷い事になっていたりを
覚悟していましたが見たところどちらも異常は無いようです。

でもコレだけじゃ遊べないですよね…という事で!
f0205396_21405683.jpg

1枚100円で売っていた別売りのコアメダルも3枚買ってきました!
チョイスはオーソドックスな『タカ』『トラ』『バッタ』の『タトバコンボ』です。

メダルをセットしてスキャナーでスキャン!
f0205396_21422358.jpg

読み込みも正常でした!

既に書いた通り、メダルは1枚100円で売っていたので
他のコンボも揃えてみたら面白いかもしれません。

メダル入れも見栄えが良いです!
f0205396_21441143.jpg

以上、980円のDXオーズドライバー裸売りのレビューでしたm(_ _)m
by bobusann | 2015-11-30 21:45 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(2)

今更ラブライブ見始めました②(漫画3巻/アニメ2話.3話.4話)

作品(漫画、映画…等) レビュー記事一覧に戻る
f0205396_12273899.png

【前回の今更イブ!】
 「ちょっと興味があるし、軽く漫画だけ買ってよんでみようかな〜」とアルミ版を手にとった私。
 2巻まで読んだ時点で既に可愛いキャラクター達に魅了されてしまい
 下調べで『漫画版とアニメ版は設定が違う』と聞いていた私は
 「アニメ版も気になる」と思い、気がついたらアニメ版1話を見終わっていました(;゚Д゚)
 これは漫画版もアニメ版も完走しよう…!
 こうして脳トロコンビ推しのラブライバーが誕生してしまったのでしたとさ(終)

で、実は既にアニメ1期(別日に見た1話を除く12話+OVA)を1日で見てしまいました(・・;)
少しずつ完走を記事にしつつ、全て記事にできた頃に2期の視聴を開始しようと思っています。



以下、感想(ネタバレあり)
内容の感想は書き尽くされていると思うので『可愛いと思ったシーン』を主体に書ければなぁと思います。



【漫画3巻】
f0205396_12375227.jpg

 17話〜24話を収録。
 3巻の約半分が最後のメンバーである絵里ちゃんが加入するまでの話という
 絵里ちゃんファンにオススメの1冊です(加入前もアニメ版のように敵対していないのでファンも安心)

 残りの約半分はようやく9人揃ったメンバー達の楽しげな活動が描かれていて
 それも見ていて楽しめる感じになっています…4巻が未だに出ていないらしいですが
 これ4巻が気になる終わり方してるんですよねw

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・003ページ→寝起きの絵里ちゃん
 ・004ページ→寝直そうとする絵里ちゃん
 ・004ページ→鏡の前で髪をセットする絵里ちゃん
 ・009ページ→腹筋がキツそうな花陽ちゃん
 ・009ページ→腹筋中キスしそうになって照れる穂乃果ちゃん&海未ちゃん
 ・021ページ→「こうしてやるぅ〜!!」に驚くことりちゃん&海未ちゃん
 ・028ページ→「って鼻かむんかーいっ」(穂乃果ちゃん&希ちゃん)
 ・030ページ→おなか出して寝ちゃってた絵里ちゃん
 ・033ページ→にこ先輩の『今一番アイドル業界で流行ってる』ポーズ
 ・038ページ→ニコッ(ことりちゃん)
 ・038ページ→「…っ」「ええええええ〜っ」(海未ちゃん)
 ・041ページ〜042ページ→過去回想(海未ちゃんの詩)
 ・059ページ〜062ページ→休日を堪能する絵里ちゃん
 ・065ページ→「ドキドキしちゃいました♥」(花陽ちゃん)
 ・066ページ→「衣装選びの参考にさせてほしいの!!」(ことりちゃん)
 ・081ページ→「女帝降臨やんな?」「女帝!?」(希ちゃん&絵里ちゃん)
 ・089ページ→燃えるにこ先輩
 ・113ページ→ことりちゃん&にこ先輩のダブルメイド
 ・115ページ→花陽ちゃんの胸つんつん(凛ちゃん&花陽ちゃん)
 ・118ページ→「追いかけてきてん」(希ちゃん)
 ・127ページ→んぐっ(花陽ちゃん)
 ・129ページ→たまごかけごはんを堪能する凛ちゃん
 ・129ページ→ごはんをとられて泣く花陽ちゃん)
 ・130ページ→おにぎりを食べる花陽ちゃん
 ・142ページ→おにぎりと格闘しながらPVを投稿する花陽ちゃん
 ・142ページ→投稿完了後の「それじゃあいただきまーっす」(花陽ちゃん)
 という感じです!
 上の方でも書きましたが、4巻がまだ発売されていません。
 アニメとも違いますし需要あると思うので是非出してほしいですね。

【アニメ2話-アイドルを始めよう!】

 講堂を借りて3人で初ライブを行いたい穂乃果ちゃん。
 しかし自分達の歌も無ければ、グループ名も未定…課題は山積み。
 
 そんな中で練習場所が屋上、衣装担当がことりちゃん、
 歌詞担当が海未ちゃん、グループ名がミューズ、曲を作るのが真姫ちゃんに決まる
 『今後引き継がれる要素が大体決定する重要回』でもあります!

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・怖い絵里ちゃんの前で、さりげなく2年生をサポートする希ちゃん
 ・「カードがウチにそう告げるんや…!」(希ちゃん)
 ・パンを食べながら「ふぁんで?(なんで?)」(穂乃果ちゃん)
 ・ノリノリで衣装をデザインすることりちゃん
 ・「脚よ?」(ことりちゃん)
 ・「グループの名前、決めてないしぃ」(ことりちゃん)
 ・初ライブのチラシを気にする花陽ちゃん
 ・「何これ?」「さ…さぁ?」(ツンケンするにこ先輩&怖がる花陽ちゃん)
 ・海未ちゃん「ダイエットしないといけないので」→「おつかれさまー」(穂乃果ちゃん&ことりちゃん)
 ・巫女服希ちゃん
 ・ツンツン真姫ちゃん(お断りします)
 ・自分で書いた歌詞を恥ずかしがる海未ちゃん
 ・「かよちん帰るにゃー」(凛ちゃん)
 ・「何するのよ!?」(真姫ちゃん)
 といった感じです。



【アニメ3話-ファーストライブ】
f0205396_14434072.jpg
 
 ファーストライブに向けて練習する3人。
 しかしライブは成功か失敗が以前に、お客さんが1人も入らなかった…。

 しかし遅れて花陽ちゃんが見に来て、それを追って凛ちゃんも講堂に入ってくる。
 実はにこ先輩も隠れて聴きに来ていて、講堂の外では希ちゃんと真姫ちゃんも聴いていた。
 
 1人でも居るならと穂乃果は歌う事を決意した…!

 っていう回です、アニメ版最初のシリアス回といったところでしょうか。
 実は海未ちゃんのコミュ障(?)のような面白可愛いシーンもある回かつ
 初ライブ開催を後悔するのではなく、やれて良かったと受け取る後味は悪くない回だったりします。

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・陰から見てる→見つかって照れる真姫ちゃん
 ・「いやぁー!」→イヤホンを装着される真姫ちゃん
 ・人に見られないように急いでメンバー募集のチラシを取る花陽ちゃん
 ・『人前で歌って踊る』事を意識してしまいダメになる海未ちゃん
 ・「レアなの出たみたいです。」(海未ちゃん現実逃避)
 ・「スカートはひざ下まで無ければはきませんよ!」「はいぃ(怯)」(海未ちゃん&ことりちゃん)
 ・衣装下にジャージをはく(脱がされる)海未ちゃん
 ・ライブに来てくれる花陽ちゃん
 といった感じでしょうか。
 シリアス回なので可愛いと思ったシーン箇条書きは少なめになっていますが
 今後はもっと少ない鬱回もありますからね…(・・;)

 そういう意味ではこの回はバランスのとれた非常に良く出来た回なのでは?

【アニメ4話-まきりんぱな】

 一言で言うとタイトル通り、1年生の3人が一斉に加入する神回です!
 3話がハードな話だったのもあり、4話の安心感は凄いです。

 昔からアイドルになりたかったものの、声も小さく自信が持てない自分に
 できるわけないと悩み続ける花陽ちゃんを凛ちゃんと真姫ちゃんが
 サポートしつつ加入させ、その2人も加入するといった内容です。

 これ以降、番号での点呼時は「4.真姫」→「5.凛」→「6.花陽」となっていますが
 加入順なら花陽ちゃんが先なんですよねw

 眼鏡かよちんが見たくなったらこの回を見返すのが一番良いでしょう!

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・過去回想(アイドルに憧れる花陽ちゃん)
 ・「うわーぅ…ほぇー」「あとちょっとー。」(アルパカにハマることりちゃん)
 ・飼育員花陽ちゃん
 ・「わがまま言っても良い?」(花陽ちゃん)
 ・「一緒にやってくれる…?」(花陽ちゃん)
 ・「髪だってこんなに短いしー」(凛ちゃん)
 ・真姫ちゃんの家に花陽ちゃんが行ってからの一連のシーン
 ・「じゃーん!ありがとー!」(海未ちゃん)
 ・上手く教科書を読めなくて恥ずかしがる花陽ちゃん
 ・「うん、楽しい」(花陽ちゃん)
 ・凛ちゃん&真姫ちゃんに引っ張られる花陽ちゃん(誰か助けてー…!)
 ・コンタクトに変えて花陽ちゃん
 ・「真姫ちゃん真姫ちゃーん(連呼)」(凛ちゃん)
 といった感じです。
 元々推しメンの花陽ちゃんが一番多いのは必然として、
 やはり今回の主役である1年生3人関係が多いですね!

 そんな中、しっかり入ってくることりちゃん&海未ちゃんも流石ですねw



という事で今回はここまでにしようと思いますm(_ _)m
そういえば感想を書いているうちに気がついたんですが、私メンバー9人のうち8人は
下の名前にちゃん付けで呼んでいるんですが部長だけ『にこ先輩』と呼んでるんですよねw
by bobusann | 2015-11-29 14:12 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

今更ラブライブ見始めました①(漫画1巻.2巻/アニメ1話)

作品(漫画、映画…等) レビュー記事一覧に戻る
f0205396_22333737.png

ラブライブ放送開始が2013年01月、現在2015年11月。
まさか今になってラブライブを見始めるとは、私自身思ってもみませんでしたw

事の始まりはアニメなんて全く見ないはずの弟が
2日でラブライブのアニメ1期&2期を見たという珍事件。
弟から色々話を聞いた事と、元々キャラクターが可愛いなぁと思っていた事から
「手軽に漫画版を買って読もうかな〜」と俗に言う『アルミ版』を2巻まで読みました(3巻購入済み)

読んだら見事に続きが気になるんですわ。
しかも下調べして『漫画とアニメはかなり違う』と知っていたんですよ…そうなるとアニメ版も気になる(;゚Д゚)

気がついたらアニメ1話も見始めてました(ハマった)



以下、感想(ネタバレあり)
内容の感想は書き尽くされてると思うので『可愛いと思ったシーン』を主体に書ければなぁと思います。



【漫画1巻】
f0205396_11374436.jpg

 1話〜7話、0話、1.5話を収録。
 初めて見るラブライブがアニメではなく漫画という特殊な出だしになりましたが
 私はこの漫画版1巻でラブライブのストーリーの根底を知った事になります。

 生徒数が減る一方で廃校寸前の『音ノ木坂学院』を救うため
 話題の『スクールアイドル』を結成し『ラブライブ』に出場しようという物語なんですね。

 アイドル活動の葛藤以前に、必要な数のメンバーを集めるところからなんですねw
 5人居れば『同好会』扱いで創部は可能なものの
 ラブライブに出場するには9人以上でないと成立しない『部』でなくてはならない
 という設定がリアルで面白いと思いました。

 最終的にメンバーになるのが誰か知った上で読んでいるわけですが
 割と勧誘しても最初は断るパターンが多いので
 「どういう経緯で仲間になるんだろう?」という楽しみもあります。

 で、個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・009ページ→雪穂「私もう小学生じゃないんだから!」
 ・011ページ→凛ちゃんに引っ張られる花陽ちゃん
 ・014ページ→UTX学園の生徒「剣道の試合、勝てるように祈ってるよ」
 ・020ページ→白衣にゴーグルで穂乃果ちゃんに電流を流すことりちゃん
 ・049ページ→海未「いつも元気な人ですね」
 ・064ページ→ことり(可愛い衣装妄想、よだれ垂、よだれ拭)
 ・066ページ→再び引きづられる花陽ちゃん
 ・066ページ→花陽ちゃんに絆創膏をはることりちゃん
 ・075ページ→花陽ちゃんのゴックン
 ・079ページ→穂乃果「イェー…イ?」
 ・085ページ→昔から面倒見がいい海未ちゃん
 ・100ページ→真姫「ばっかじゃないの?俗物!」
 ・140ページ〜145→萌えキャラを完璧に演じながらちょっと黒い事も考えてるにこ
 ・149ページ→各キャラクターが個性的に描かれている場面
 という感じですね!
 この時、既にボブの『ことぱな』推しが始まろうとしていた…。

【漫画2巻】
f0205396_11384978.jpg

 8話〜16話を収録。
 メンバー集めに苦労するものの、紆余曲折あって皆が集まりはじめます。
 必要なメンバーはあと1人(絵里ちゃん)
 メタっぽい事を言うと、最終的に絵里ちゃんがメンバーに入るのは確定してるワケですが
 2巻の時点ではメンバー入りを断り続けているのにどうやって仲間になるのか…気になります!

 また、1巻で2年生組と絵里ちゃんを非常に色濃く描いていたのに対し
 2巻ではこれまで出番が少なかった真姫ちゃん&矢澤先輩&希ちゃん分が多いです!
 (凛ちゃん花陽ちゃんは安定して出番が有り続けている感じですね)

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・003ページ→矢澤先輩のきゃぴきゃぴ
 ・004ページ→穂乃果ちゃん賄賂献上
 ・005ページ→真姫「私くらい…かわいくて頭だって賢くなくちゃ」
 ・006ページ→神扉絵(花陽ちゃん脱衣)
 ・018ページ〜019ページ→希ちゃん絶好調
 ・021ページ〜024ページ→希ちゃん絶好調
 ・029ページ〜033ページ→希ちゃん絶好調からの「百合はあか〜ん!」
 ・040ページ→にこ「奨学金の制度があるって聞いて来たんですけどぉ…(もじもじ)」
 ・050ページ〜051ページ→希ちゃんの占い結果(でありましょう♥)
 ・061ページ→真姫「あらあらまあまあかわいいじゃない? それに私に似合いそう」
 ・071ページ→慣れないカメラ目線の花陽ちゃん
 ・098ページ〜099ページ→雪穂ちゃん
 ・112ページ→『Wかよちんの術』で困り顔の花陽ちゃん
 ・112ページ→穂乃果ちゃんのマジック(悪いドヤ顔)
 ・126ページ→ムスッとした絵里ちゃん
 ・141ページ→ことり「それは最悪の条件なんじゃあ…」
 ・143ページ→絵里ちゃん&にこちゃんの水着姿
 ・146ページ→凛ちゃん&花陽ちゃんの癒やし空間
 という感じです!
 完全に花陽ちゃんの脳を溶かされました、推しメン決定です。

【アニメ1話-叶え!私たちの夢-】

 漫画の後にアニメを見たので「本当に全然違うじゃん!」という感じでした。
 もちろんどちらが良いという事は無く、両方楽しめば良いと思いますw
 大きな違いは
 ・穂乃果ちゃんが剣道部じゃない(厳密には海未ちゃんも剣道部ではなく弓道部)
 ・2年生組と絵里ちゃんが知り合いではない
 ・絵里ちゃんと希ちゃんが既に知り合い
 ・花陽ちゃんが凛ちゃんを引っ張っていた(漫画では凛ちゃんが花陽ちゃんを引っ張っていた)
 といったところでしょうか?
 
 また、漫画だけ2巻まで読み進めた後にアニメ版1話を見たもので
 築かれた登場人物たちの関係がリセットされたような妙な寂しさも感じましたw

 漫画版、アニメ版共通で意外だったのは真姫ちゃんのキャラ。
 やわらかめのソフトツンデレかと思いきや
 「意味わかんない(先輩に対して)」とか「俗物!(外で大声で親に陰口)」みたいな
 言葉選びがハードな娘でした…いいぞ!

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・廃校を知り絶望する穂乃果ちゃん
 ・廃校を知り絶望する穂乃果ちゃんを呼ぶ海未ちゃん&ことりちゃん
 ・「全然勉強してない」と泣く穂乃果ちゃん(勘違い可愛い)
 ・穂乃果「パンがうまい!」
 ・雪穂ちゃん
 ・完全に不審者な矢澤先輩
 ・眼鏡花陽ちゃん
 ・スクールアイドルの誘いに気がつく海未ちゃん
 ・褒められて赤くなる真姫ちゃん
 ・真姫「何それ、意味わかんない!」
 ・ラブアローシュート
 ・ことり「ちょっときてー(舌足らず)」
 ・過去回想(強引すぎる穂乃果ちゃん)
 ・希「あと2人やね(冷静で優しい)」
 といった感じです、っていうかどのシーンでも全員可愛いですw
 踊りのシーンではCGが使用されますが、技術が進歩しても浮いて見えてしまうのがアニメのCG。
 ラブライブでは間にアップでCGではないカットを挟んでくれるので分かってるな〜と感じました。

 

とりあえず少なくとも現時点では
 ・漫画版の推しメン→花陽ちゃん
 ・アニメの推しメン→ことりちゃん
という感じになっています。
この2人のカップリングは『ことぱな』、またの名を『脳トロコンビ』と呼ばれ
声が特徴的で癒やし系な2人を見ていると脳がとろけそうな気分になる事から
そう呼ばれているそうです…私はもう溶かされました。

漫画、アニメ共に続きが気になって仕方がないのでバンバン見ていこうと思いますm(_ _)m
…既にハマってますわこれ。
by bobusann | 2015-11-27 22:34 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)

【中古レビュー】そに子ちゃん生活密着取材スペシャルフィギュア 朝のはみがき

女の子フィギュアレビュー ポータルページに戻る
f0205396_2035042.png

大体の中古店には激安価格で裸売りされている美少女フィギュアがあります。
そんなフィギュアを買って優越感に浸ろうというこの企画…!

「知らない娘でも値段と天秤にかけて気に入ったら買う」というスタイルなので
今回はあまり詳しくないキャラクター『すーぱーそに子』ちゃんのフィギュアをご紹介m(_ _)m
f0205396_19221745.jpg

コチラは2013年頃のプライズ景品で、フリューというところの物だそうです。
セガプライズフィギュアを手にする事が多いので、確かに質感が違うなぁと思いました。

購入価格は700円。
組み立てつつ、値下げの理由を見ていきましょう。
f0205396_1927076.jpg

台座の穴に、足裏のピンをさします。

次に洗面台。
f0205396_19275554.jpg

洗面台は台座に固定するピン等は無く、そに子ちゃん本体の手と
台座の間に挟むようにして位置を調節する事になります。

では値下げの理由と思われる部分をチェックしていきましょう。
f0205396_1929524.jpg

①歯ブラシ欠品
 まぁ正直コレが最大の値下げ理由でしょう(わざわざ書いてありましたしね)
 しかも歯ブラシを持たせる用の穴が極細で、代わりに何かを持たせる事も不可能そうです。

本体にもいくつか問題があり…。
f0205396_19321077.jpg

②折れたヘッドホン
 ヘッドホンの細いパーツが破損していて、接着して直そうにも
 接地面が細いかつ曲がった形で形状記憶されているため修復が困難です。
 どうしても直したければ瞬間接着剤という手段もありますが
 見栄えが悪化しても嫌ですし、今回はあえて放置する事にします。

次は嬉しい欠陥…?
f0205396_19342895.jpg

③胸のボタンが切れてる
 これはなかなかセクシーなハプニング。
 前代未聞、2.5次元世界でのハプニングをご紹介できるなんてある意味ラッキーなのでは?
 
 胸が大きすぎてボタンが切れちゃって驚いてる仕草を再現したフィギュアとすれば
 歯ブラシが無くてよく分からない事になっている現状も誤魔化しがききます。
f0205396_19374958.jpg

④ショートパンツが縦に切れてる
 これもなかなか致命的な破損ですね。
 前後から押せば元に戻るんじゃないかと試みましたが、どういうワケかピクリとも動きません。
 逆に何をしてこの部分は開いてしまったんでしょう…いや、考えるのはやめておきます。

以上が値下げの理由と思われる要素4つです。
それを踏まえて考えても可愛い&700円なら良いんじゃないかという事で今回は購入に至りました。

では本体を見ていきましょう!
f0205396_1943881.jpg

f0205396_19432690.jpg

可愛い顔してエロい体つきをしていますよね。
それもそのはず、そに子ちゃんはエロゲメーカーとして知られる
ニトロプラスのマスコットキャラクターなんです(名前の由来は『NITRO SUPER SONIC』から)

私自身も勘違いしていましたし、よくある間違いなようですが
SONYのイメージキャラクターではないので注意が必要です(・・;)

顔のアップです。
f0205396_19483823.jpg

f0205396_1949432.jpg

驚いて何かの方に向き直ったようなシチュエーションでしょうか。
表情と自然な首の角度と、それに合わせた躍動感のある
ピンクのロングヘアーの造形がそんな風に思わせてくれます。

『生活密着取材』というフィギュアでもありますし
「え、こんなところまで撮影するんですか…?」という事でしょうね。

…まぁ上の方で書いた通り、今回の場合は「胸のボタン切れちゃった」みたいな感じですが。

次に胸周りのアップです。
f0205396_19543557.jpg

f0205396_19545213.jpg

胸のボタン1つ以外全てはずれている白いワイシャツ…しかも巨乳(;゚Д゚)
今にもはちきれそうな感じが伝わってきます(っていうか私のは既に切れてます)

上から谷間も見えますし、下から眺める事もできますし。
程良い肉付きのお腹さえ堪能する事ができますし。

次に腰周りを見てみましょう。
f0205396_200879.jpg

f0205396_200285.jpg

ワイシャツと相性の良いショートパンツ。
腰も艶かしい角度に曲がっています。

そして脚。
f0205396_2023141.jpg

f0205396_2025341.jpg

f0205396_203870.jpg

f0205396_2032899.jpg

可愛い顔→巨乳→艶かしい腰つき→むっちりふともも→美脚の流れになっています…!
裸足ですが、足の指やかかとの造形は密かに見所なのでは?

という事で初のそに子ちゃんフィギュアでしたm(_ _)m
by bobusann | 2015-11-26 20:08 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

神羅万象チョコ 中古の色々を一斉にご報告

神羅万象チョコ 収集まとめに戻る

このブログでは中古のバラ売りで買ったカードや
まとめ売りの開封結果をレビューする事が多いですが、だんだんダブりばかりになってきています…!
それはそうですよね、集まれば集まるほど未所持のカードを引き当てる可能性は低くなっていきます。

でもそれってブログ記事的にはマズイですよね。
それこそ新たな収穫が少なければ1つの記事にする事もできません。

そこで今回は、ここ最近バラ買いやまとめ買いで入手したカードを
まとめて1つの記事にしてご報告します!

まずは中古で見つけたまとめ売りパック。
f0205396_20411098.jpg

f0205396_20413228.jpg

もちろんほとんど既に所持しているカードだったんですが
このパック、ほぼ全てのカードが内袋ありなんです…!
既に持っているカードで内袋が無かった物を、大量に内袋のある物に変える事ができました!

また、未所持カードはこんな感じでした。
f0205396_2044843.jpg

まず
 NO.12 ラード
 ⅡNO.022 テツマルク
 ⅡNO.041 フィオレット
 ⅡNO.088 クーガル
 ⅡNO.095 ヘリオス
の5枚、そしてファイル確認時に
 NO.04 絶影
 ⅡPR ボーンマスター(通常ver)
も未所持である事に気がつきました。
というのは絶影は富嶽伝の復刻版だけを所持していたのを『通常版も所持している』と勘違い、
ボーンマスターはアナザーverだけを所持していたのを『通常版も所持している』と勘違い(・・;)

もしかしたらこういう勘違いで見逃しているカードが他にもあるんじゃないかと不安になりますw

続きまして、普段あまり見に行かない遠くの中古店にて
本当に少し(多分50枚以下)だけ神羅万象のカードをバラ売りしているのを発見し
その中から未所持のノーマルカードを2枚発見し購入してきた物をご紹介。
f0205396_2050423.jpg

 八柱094 暗黒魔導士オウルザード
 九邪065 斧蝶子爵バタフラム
です。
なんだかんだでノーマルカードでも、見れば『持ってるor持ってない』は分かるんですw

最後に、更に遠い中古店(車で片道約90分)に置いてあるパックです。
f0205396_20535375.jpg

この中古店にはかなりの両の神羅万象パックが置いてあるんですが
10枚300円とかなりお高め(・・;)
しかしここで買うと高確率で未所持のカードが手に入るんです!

つまり
 ・行けばほぼ確実に神羅万象チョコのカードが売っている
 ・高確率で未所持のカードが手に入る
というメリットと
 ・10枚300円と高い
 ・行くのに時間もお金(ガソリン代)もかかる
 ・中身は分からないので未所持のカードが手に入らない可能性も十分ある
というデメリットが共存しているわけです。

で、コレを5パック買ってきました。
f0205396_21104852.jpg

手に入った未所持カードは6枚!
 ・ⅡNO.045 魔元帥ベリアール
 ・ⅢNO.018 斬空のフェルミナ
 ・神獄026 マキシウス炎熱態
 ・王我093 メビウス
 ・七天017 電装機クラーゲン
 ・九邪040 象牙剣士エレファット
です。

三章の収集は順調で、同じナンバーのバージョン違いを除けば
今回入手したフェルミナで一通り全て揃った事になるんです…!
ずっと「フェルミナだけ出ないな〜」と思っていたので、遂に入手できて嬉しいですw

そしてメビウス、コレは何故かアナザーverだけは何枚も所持していたんですが
ようやく通常verを入手する事ができました…!



こんな感じで日々、神羅万象チョコの過去弾収集を行なっているのでしたm(_ _)m
by bobusann | 2015-11-24 21:16 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

ゴーストチェンジシリーズGC04 ロビンゴースト&ビリー・ザ・キッドゴーストセット

仮面ライダー玩具 レビュー記事一覧に戻る
f0205396_16384636.png

仮面ライダーゴーストの変身シークエンスを完全再現できる『ゴーストチェンジシリーズ』より
第4弾となる『ロビンゴースト&ビリー・ザ・キッドゴーストセット』が発売されました!

幽霊に見立てたコートを着る事で姿が変わる仮面ライダーゴースト。
今回は素体(仮面ライダーゴースト本体)は付属せず、コート2つのセットとなっています。

では見ていきましょう!
f0205396_16394899.jpg

付属品は
 ・ロビンゴースト
 ・ビリー・ザ・キッドゴースト
 ・ガンガンセイバー(アローモード)
 ・ガンガンセイバー(ライフルモード)
 ・バットクロック(ガンモード)
 ・ゴースト台座×2
となっています。
アローモード/ライフルモード共にガンガンセイバーにガジェットが合体した形態なため
質量的には前回のゴーストセット(ムサシ&エジソン)よりも付属品は多いんですかね?

そうじゃなくてもロビンは袖&両肩の飾りが存在し
ビリーに至っては初の長袖なのでパーツ数が多いです(まぁ微々たる差ですがねw)

ではまず台座を組み立ててみましょう。
f0205396_18411496.jpg

まぁ組み立てると言っても、底と本体をくっつけるだけなんですがねw
台座には本編にも登場する壁画(?)のようなモールドも彫られていて見栄えが良いです。

ではロビンゴーストを見ていきましょう。
f0205396_16465088.jpg

f0205396_16472558.jpg

緑主体に黄色が入ったカラーリングが爽やかな印象ですね。
腕は袖+ムサシのような軟質パーツという独特の組み合わせになっています。

腕がまるごと軟質パーツという事は、つまりポーズをとらせて固定はできません。
上の画像のように手で持って曲げて遊ぶのが限界でしょうか(・・;)

このロビンゴーストを変形!
f0205396_16522850.jpg

ロビンゴーストの顔が上を向くように動かしていくと
仮面ライダーゴースト ロビン魂の顔が出てきます。

次に手。
f0205396_16531420.jpg

ロビンゴーストの手だった部分は、肩の飾りになります。

そして本体に装着!
f0205396_16533814.jpg

ロビンゴーストの顔と本体の顔が重なるように装着し、肩のジョイントを固定します。

完成、仮面ライダーゴースト ロビン魂!
f0205396_16542745.jpg

f0205396_16544756.jpg

f0205396_1655317.jpg

f0205396_16552060.jpg

ムサシ以降では初の長い軟質飾りパーツが付く形態ですが
別で半袖が存在している事と、カラーリングの違いで大分ムサシとは違った印象になっています。

今回も固定されている顔のパーツを外す事ができるため
首の可動を実現させる事が可能です!

ロビン魂の顔は、緑色の弓矢が描かれて黒い部分が目に見えています。

ロビン魂用の付属武器『ガンガンセイバー(アローモード)』も見てみましょう。
f0205396_1701090.jpg

成型色1色ですが、それが緑色というブレイブな事になってます(;゚Д゚)
なんなら黒1色の方が作中イメージに近かったんですがね、何故緑になったんでしょう。

また、ガンガンセイバー(アローモード)は厳密には
ガンガンセイバー(ガンモード)に『コンドルデンワー』が合体した物になります。
無塗装なものの、造形の細かさは素晴らしいので塗ろうと思えば塗れそうな感じです。

以下、ロビン魂で遊んでみました。
f0205396_1732938.jpg

弓矢は決まった姿勢でしっかりかまえて矢を放つ武器ですからね、
ポージングにバリエーションがあるかと言われれば微妙なところですw

次にビリー・ザ・キッドゴーストを見ていきましょう。
f0205396_1754474.jpg

f0205396_176516.jpg

まず言いたいのは名前が長い!
『ビリー魂』にするわけにはいかなかったんでしょうか(・・;)

茶色主体に白を散りばめるという
なかなか主役ライダーに持ってこられない色合いになっています。

初の長袖ゴーストでもありますし、何かと従来のゴーストとの違いが見受けられます。

ビリーは上記の通り長袖で、ヒジに可動があるため
これまでのゴーストで最もポーズをつけやすいと言えるでしょう。

このビリー・ザ・キッドゴーストを変形!
手順は上で既にご紹介したロビンよりも簡単ですが、もう一度。
f0205396_17111020.jpg

ビリー・ザ・キッドゴーストの顔が上を向くように動かしていくと
仮面ライダーゴースト ビリー・ザ・キッド魂の顔が出てきます。

…これで終わりです。
そう、どのみち長袖なビリーは変形手順が他のゴーストより少ないんです!

そして本体に装着!
f0205396_17133871.jpg

ビリー・ザ・キッドゴーストの顔と本体の顔が重なるように装着し、肩のジョイントを固定します。

完成、仮面ライダーゴースト ビリー・ザ・キッド魂!
f0205396_17143212.jpg

f0205396_17145161.jpg

f0205396_1715959.jpg

f0205396_17152578.jpg

フードの上に帽子をかぶったような頭部の形や
西部を感じさせるデザインが独特の雰囲気を醸し出します。

もちろん上でご紹介したロビン同様、顔のパーツを外す事で
首の可動を確保できるようになっています。

ビリー・ザ・キッド魂の顔は中心にリボルバー(銃弾の跡?)が、
そしてその周りにガラスが割れたような模様が描かれ黒い部分が目に見えています。

ビリー・ザ・キッド魂用の武器『ガンガンセイバー(ライフルモード)』と
『バットクロック(ガンモード)』も見ていきましょう。
f0205396_1720124.jpg

小さい方がバットクロックが単体で変形した『バットクロック(ガンモード)』で
大きい砲がバットクロックとガンガンセイバー(ガンモード)が合体した
『ガンガンセイバー(ライフルモード)』です、成型色の茶色1色となっています。

以下、ビリー・ザ・キッド魂で遊んでみました。
f0205396_17222315.jpg

二丁拳銃でポージングさせるも良し、
ライフル1つに合体させてポージングさせるも良し。

ただし長袖の仕様でややポーズをつけにくい事があります。

最後に、恒例の『色々な物にゴーストを着せてみました』をどうぞ。
f0205396_17261789.jpg

by bobusann | 2015-11-22 17:26 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

【中古レビュー】ヨーコ・リットナー(天元突破グレンラガン/プレミアムフィギュア)

女の子フィギュアレビュー ポータルページに戻る
f0205396_9204691.png

大体の中古店には激安価格で裸売りされている美少女フィギュアがあります。
そんなフィギュアを買って優越感に浸ろうというこの企画、かなり久しぶりです…!

「知らない娘でも値段と天秤にかけて気に入ったら買う」というスタイルですが
今回は知ってるキャラクターです、ハマって本編をたった2日で全話視聴した伝説のアニメ
『天元突破グレンラガン』より『ヨーコ・リットナー(プレミアムフィギュア)』ですm(_ _)m
f0205396_9253283.jpg

コチラは2012年にSEGAから出たプライズ景品で、全1種だったようです。

購入価格は800円、これまで買ったフィギュアに比べるとやや高いですが
人気キャラであるヨーコの完成度が高いフィギュアで800円はお得なのでは?

という事でまずはフィギュアを組み立てましょう。
f0205396_9291840.jpg

グレンラガン(ラガン?)の手を象った台座の突起を
ヨーコ本体の足裏にある穴にさします、突き抜けてはいけません。

次に各種付属武器を持たせていきます。
f0205396_9312981.jpg

コチラはハンドガンですね。
小さいので簡単に持たせる事ができます。

次にバズーカ砲のような大型武器。
f0205396_9323329.jpg

ヨーコの髪をよけつつ、グリップを本体に持たせられる位置まで持っていって
ようやく持たせる事ができます。

これで組み立て完了です!
まず全身を1週見てみましょう。
f0205396_934461.jpg

f0205396_935039.jpg

言わずと知れたセクシーボディを完全再現。
実はただセクシーなのは好きではないんですが、ヨーコの場合
可愛気と両立されている事によって引き立つエロさがありますよね。

特にこのフィギュアは
 ・髪の流れ
 ・巨乳
 ・腰のくびれ
 ・脚
という、ヨーコの良さを全て出していると思います。
後々アップでご紹介しますがブータも良い仕事をしています。

各部アップで見ていきましょう。
まず顔を。
f0205396_9414518.jpg

f0205396_94232.jpg

f0205396_9421866.jpg

勢いを感じる自然な髪の造形や
ブータにビキニの紐をほどかれて驚いている表情が良いですね。

次に胸周りを。
f0205396_9445750.jpg

f0205396_9451558.jpg

f0205396_9453251.jpg

f0205396_9455016.jpg

これは良い巨乳…!
ややビキニで押し込まれていて、ブータが引っ張っている部分では
それが解放されている柔らかそうな形状が完璧に表現されています。

背中なんて紐だけです…!

実はブータそのものもかなりの再限度で
サングラス(?)の光なんかも本編のように塗られていたりします。

最後に腰周りから脚にかけて一気に見てみましょう。
f0205396_9511019.jpg

f0205396_951464.jpg

f0205396_952295.jpg

f0205396_9521891.jpg

素晴らしいくびれ。
そして我が家の女の子フィギュアでお腹を出しているのは
ヨーコが初な事に気がついたんですが、密かにお腹好きな私としても満足できる造形となっております。

女の子のお腹って胸の下からおへそ辺りまで縦にくぼむじゃないですか、
アレ凄く好きなんですけどどういうメカニズムなんでしょうね。
そしてアレは何と呼ぶんでしょうね(知らんがな)

ホットパンツ×ニーソという最強の組み合わせにも注目していきたいですね!
ヨーコの場合、あえて黒のホットパンツに黒のニーソでかぶせてこず
黒と薄めのピンクの組み合わせで素敵な領域を生み出しているのもポイント高いです。

脚のラインだけ見ても、太股が肉感たっぷりなのにスラっとしている100点のフォルムです。
伸ばしきっている左足の膝裏なんかもエロさを感じますね。

ブーツも再限度凄いです。
シワやファイヤーパターン等を造形と塗装で完璧に作り上げていますからね。



という事で『天元突破グレンラガン プレミアムフィギュア ヨーコ・リットナー』のレビューでしたm(_ _)m
前から思ってたんですが、セガプライズの『プレミアム』と付く女の子フィギュアってハズレ無いですね。
by bobusann | 2015-11-21 10:04 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

HG百錬/ヒャクレン(鉄血のオルフェンズ006)

プラモデル レビュー記事一覧に戻る
f0205396_1838692.png

今回は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の
HG第6弾『百錬(ヒャクレン)』を素組みレビューさせていただきますm(_ _)m
(加工無し/説明書通りに組み立て/シール使用)

では早速パッケージから見ていきましょう!
f0205396_184041.jpg

ライフルカノンと方刃式ブレードを持ち、宇宙空間で戦う百錬が描かれています。
その後ろには通常の百錬とカラーリングが異なる『百錬(アミダ機)』も描かれています。

アニメ初登場時もそうでしたが、タービンズは
 ・アミダ(百錬アミダ機)
 ・アジー(百連)
 ・ラフタ(百里)
の三機で編隊を取る事が多いそうです。
アミダ機のみまだ発売されていないので、そちらも楽しみです。

オルフェンズHG恒例の顔は、テイワズ(タービンズ)所属の
百錬のパイロット『アジー・グルミン』です。
百里のラフタもそうでしたが、百錬のパイロットの姿は今回の箱絵で初めて知る事となりました。
随分クールガイだなぁと思ったんですがね…こう見えてアジーは女性です(・・;)
アニメに登場した際は普通に女性と分かりやすかったんですが、この箱絵男性っぽいんですよねw

ランナーはこんな感じです。
f0205396_18483477.jpg

今回はオーソドックスな感じですね。
組み立ての難易度も普段通りのオルフェンズHGといった感じで、
決して難しいわけではないもののHGにしては細かい印象といったところ。

また、重量級のMSらしく肩アーマーが二重になっていたり
なかなか組み立てて完成に近づけていく感じが面白かったりしましたね。
f0205396_1856995.jpg

f0205396_18562647.jpg

f0205396_18564689.jpg

肩アーマーが大きめだったり、足が太かったりと『重量級感』も百錬の味ですが
独特な頭部のフォルムとデザインも特徴的です、目もあまり見ない付き方ですよね。

この百錬は様々な武器を使用して戦います。
まず『ライフルカノン』。
f0205396_1924324.jpg

コチラは武器そのものに可動等は無い、シンプルな仕様です。
手に持たせて装備する事が可能です。

次に『方刃式ブレード』。
f0205396_1935837.jpg

f0205396_1942249.jpg

コチラは鞘付きで、差し替え無しで抜刀可能です。
また、鞘が百錬の腰に取り付けられるので納刀状態でマウント可能です。

そして実は本体にも武器が…!
f0205396_197227.jpg

両方の腰のアーマーに『ナックルガード』が隠されています。
腰から取り外し、手に持たせる事が可能です。

以下、遊んでみました。
f0205396_1984837.jpg

f0205396_1991218.jpg

f0205396_1992967.jpg

f0205396_1994661.jpg

f0205396_19101913.jpg

by bobusann | 2015-11-19 19:11 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

恐竜のたまご(1回100円/2個入り)

f0205396_18582833.png

今回は街中で発見したガチャをご紹介!

どこかノスタルジックな気持ちにさせてくれるコチラのガチャは
1回100円で恐竜のミニフィギュアが2体入ってくる『恐竜のたまご』です。
f0205396_1905498.jpg

私は元々恐竜が好きとはいえ、一定以上の完成度と
なるべく新しめの学説を取り入れたプロポーションを恐竜フィギュアには求めてきました。

その点、今回の恐竜のたまごは古い学説の恐竜を超ミニサイズで立体化している
求めている物に最も遠い恐竜フィギュアと言えるはずなんです。

が、何故か急にレトロ感漂う恐竜を机の上にぶちまけてみたくなりました…!
そんな不思議な魅力を持つ恐竜のたまごをカプセルから見ていきましょう。
f0205396_1951823.jpg

真っ黒なカプセルに、恐竜フィギュア2つとラインナップを紹介する紙が入っています。
実は尻尾等がカプセルの中でやや折れて形状記憶しているパターンがありますが
そこは安価なフィギュアという事で仕様と受け入れましょうw

コレを6回まわしてきました、恐竜フィギュアの数で言うと12体ですね。
今回は一気に全て見ていく事にしましょうm(_ _)m
f0205396_1985629.jpg

f0205396_1991590.jpg

f0205396_1993212.jpg

 1回目→ティラノサウルス/ブラキオサウルス
 2回目→ピナコサウルス/プレシオサウルス
 3回目→ディロフォサウルス/パラサウロロフス
 4回目→スピノサウルス/ハドロサウルス
 5回目→アンキロサウルス/トゥオジャンゴサウルス
 6回目→ティラノサウルス/ピナコサウルス
という結果でした、ティラノサウルスとピナコサウルスがダブりましたが
いずれも組み合わせが異なるダブり方だった事からペアは固定されていない事が判明しました。

また、やや不良と思える個体が存在した物としては
 ・スピノサウルスの足が微妙に曲がって形状記憶しているため自立が難しい
 ・6回目に出たティラノサウルスの尻尾が自立を妨げる形で形状記憶している
等がありました。
他にも自立に支障が無いところではブラキオサウルスの首が曲がっている等ありますがねw

まぁ今回は物が物なので受け入れていきましょう。

以下、遊んでみました。
f0205396_19191992.jpg

f0205396_19194692.jpg

by bobusann | 2015-11-17 19:20 | 玩具(買い物/貰い物) | Comments(0)

そうさく!ヒーローもの-第3話『熱砂オフロードマン』

宇宙の平和を守るヒーロー『電気ストーブマン』と『電子レンジマン』が
『宇宙3Dプリンター』で心強い味方を生み出すために新たなヒーローを考えるラジオだ!

『既存のヒーロー事情をおさらいしよう』のコーナーでは、現在地球を守っている
『手裏剣戦隊ニンニンジャー』と『仮面ライダードライブ』
そして『仮面ライダーゴースト』についてトークしているぞ。

by bobusann | 2015-11-16 19:27 | ボブラジ(その他ラジオ系) | Comments(0)


食玩カードの収集を主体に、中古美少女フィギュア漁りやヒーロー映画鑑賞をしたり。更新は不定期!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

週末日記
at 2017-10-20 20:18
【漫画で商品レビュー】DXト..
at 2017-10-19 18:38
【開封レビュー】神羅万象チョ..
at 2017-10-16 14:30
週末日記
at 2017-10-14 19:13
【漫画で商品レビュー】BCR..
at 2017-10-12 06:03

記事ランキング

最新のコメント

霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 19:02
やはりアスモ良いですよね..
by 霜月 at 22:24
よーきーさん、コメントあ..
by bobusann at 18:24
こんにちは。いつも楽しく..
by よーきー at 12:13
霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 20:33

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(253)
(215)
(193)
(183)
(142)
(131)
(87)
(76)
(64)
(54)
(52)
(48)
(45)
(32)
(32)
(28)
(25)
(25)
(18)
(16)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索