バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生…感想!

『マーベルシネマティックユニバース』に負けじと
DCも『DCエクステンディッドユニバース』を展開!

既に公開済みの映画『マンオブスティール』を1作目とし
2作目が今回の『バットマンVSスーパーマン』
3作目には悪役勢揃いの『スーサイドスクワッド』がひかえております。

私はバットマンに関しても、スーパーマンに関しても専門的な知識はほぼゼロです。
それこそ公開日(昨日)の金曜ロードショーで放送されていた
前作『マンオブスティール』を一応見ておいた程度の人間です。

ちなみに同行者は、私と正反対で原作コミックにも異常に詳しい先輩チャペルさんでした。
f0205396_2071093.jpg

ハッキリ言うと『もっと短く、もっと分かりやすくする事は容易だったのでは?』という印象です。
どういうワケか『現実』と『夢(登場人物の頭の中の映像)』が完全にミックスされている場面が多く
わざわざ見辛くしていた感じ、それでいて会話も小洒落ていて正確なニュアンスを理解しにくく
戦闘シーンに到達するまでも異常に長い上に『そこも盛り上がりに欠ける』ように見えました…。
比較するような書き方は極力避けるつもりだったのですが、MCU(マーベル)が
 ・理解しやすい
 ・見やすい
 ・子供でも見れる懐の広さ
とすれば、DCEUは
 ・理解しにくい
 ・見にくい
 ・子供には意味が分からなそう
の三拍子が揃っていた…といったトコロ(・・;)

しかしコレは『私がDC素人だから』の話、
原作から知るファンには嬉しいシーンが目白押しだったことでしょう…と思いきや!
どうも原作ファンの意見もまっぷたつらしく「再現率が高い、素晴らしい!」という声もあれば
「再現率は高いけどソレを薄めた感じ(じゃあ普通に原作見た方が良いよね)」という意見も(;゚Д゚)
同行したDCプロ(?)チャペルさんは
 ・スーパーマンとの戦闘時のバットマンのスーツの造形は原作リスペクトが凄い!
  耳が短いデザインや、胸のマークが太く黒一色なのが素晴らしい。
 ・実は原作と全く同じポーズになっているシーンが多々あった!
 ・ブルース(バットマン)役のベンは『デアデビル』での演技が酷評され
  今回も「バットマン役をやるな」と一部ファンにバッシングされていたものの
  今回の映画を見てみたら非常に良かった、この点は見返す事に成功したのでは?
等々、素人の私には知る術が無かった『知られざる見所』を沢山教えてくださりましたが
そこまでDCを愛するチャペルさんが観賞後「これは無いよ…。」と嘆いておりましたorz

まぁ思いつくだけで
・バットマンVSスーパーマンというタイトルなのに、別のラスボスが登場して
 デザインが『劣化版アボミネーション』みたいな感じ、しかもソレが
 前作で(一応)良い感じに死んだゾッド将軍の死体の使い回しという残念設定…。
・バットマンとスーパーマンに比べて圧倒的に認知度も低いであろう
 ワンダーウーマンがいきなり登場、完全に主役の座が切り替わった…。
・予告でスーパーマンが悪に染まったように見えたシーンは
 ほとんどブルースの夢、またはそう見えるように編集されただけだった…。
とか色々ありますからね。

ここまでの感想をまとめると、少なくとも個人的には『つまらなかった』という事になります。
…が!
そういう映画も面白かったトコロを見つけられないようでは感想記事を投稿する資格はありません!
ここからはバットマンVSスーパーマンの『好きなシーン』を書いていきましょう。

まずキングオブ最高だったシーン、題して『アクアマン登場(笑)』!
この映画、今後DCEUに登場するヒーロー達をチラ見せするという
シリーズものとしてはこの上なくワクワクする事をしてくれるんですが
その方法が『極秘ファイル(わずかな映像)をワンダウーマンが閲覧する』というもの!
つまり『ほんの一瞬、ありえない物が写り込んだ映像』という設定なワケです。
フラッシュは『コンビニのカメラに一瞬、能力を使うシーンが記録されていた』映像、
サイボーグは『実験映像の最後、サイボーグが誕生した…?』ような映像、リアルです。
ではアクアマンはと言うと…海底遺跡を探査していた無人探査機のカメラの前に現れ
割と長時間ハッキリと撮影された後探査機を破壊、もう手遅れなのに物凄い速度で去っていきましたw

次に悪役『レックス・ルーサー』が良いキャラしてました!
と言っても先述の『小洒落た言い回しのせいで会話のニュアンスが理解しにくかった』という事の
最たる原因でもあるんですがねw
終始サイコパスみたいな喋り方、行動をとっていたのも良い味でしたが
やはり『捕まってバリカンで髪を削がれるシーン』が面白すぎましたw

あとは『ブルースとアルフレッドの雰囲気がお気に入り』といったところでしょうか!
社長でダークヒーローのブルースと
敬語なのに愛のある毒を吐きながら彼をサポートするアルフレッド。
なんだか慣れ親しんだトニーとジャーヴィスを見ているようで良かったです。



以上、記憶を頼りに思い当たる感想を書かせていただきましたm(_ _)m
by bobusann | 2016-03-26 21:32 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)


食玩カードの収集を主体に、中古美少女フィギュア漁りやヒーロー映画鑑賞をしたり。更新は不定期!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

週末日記
at 2017-10-20 20:18
【漫画で商品レビュー】DXト..
at 2017-10-19 18:38
【開封レビュー】神羅万象チョ..
at 2017-10-16 14:30
週末日記
at 2017-10-14 19:13
【漫画で商品レビュー】BCR..
at 2017-10-12 06:03

記事ランキング

最新のコメント

霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 19:02
やはりアスモ良いですよね..
by 霜月 at 22:24
よーきーさん、コメントあ..
by bobusann at 18:24
こんにちは。いつも楽しく..
by よーきー at 12:13
霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 20:33

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(253)
(215)
(193)
(183)
(142)
(131)
(87)
(76)
(64)
(54)
(52)
(48)
(45)
(32)
(32)
(28)
(25)
(25)
(18)
(16)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索