今更ラブライブ見始めました⑧(2期8話.9話.10話/漫画版SID2巻/好きな曲2位)

作品(漫画、映画…等) レビュー記事一覧に戻る
f0205396_19325753.png

【前回の今更イブ!】
 漫画だけ読んでみるつもりがアニメも見始めてしまった私。
 少しずつブログに感想を書きながら見ていこうと思ったものの 
 うっかり1日で1期13話+OVAを見終えてしまいました。

 2期の視聴は1期の感想を投稿し終えてからと決め
 ひたすら感想を書き綴り、遂に1期の感想を書き終えました!

 そして休日の前夜、一晩で2期を全話見た私は泣きました(実話)
 かくして、2期の感想記事を書いていく事になりましたとさ。

 更に漫画版SIDも読み進め、えみつんファイトクラブも全て見て…すっかりラブライバー。



以下、感想(ネタバレあり)
内容の感想は書き尽くされていると思うので『可愛いと思ったシーン』を主体に書ければなぁと思います。



【アニメ2期8話-私の望み】
f0205396_21145269.jpg

 4組の中からラブライブに出場できる1組を決める最終予選が迫る。
 既存の曲を歌うか、最終予選用に新曲を作るか意見がまとまらない中
 希ちゃんがラブソングの制作を提案する。
 あらゆる手段で曲のイメージを固めようとするが、なかなか形にならず
 時間が無い事もあり既存の曲を歌った方が良いんじゃないかという意見が優勢になる中
 何故か絵里ちゃんは希ちゃんをかばうようにラブソング制作にこだわっていた…。
 実は希ちゃんが「卒業までに皆で何かを作りたい」と望んでいたのだった。
 それを知ったメンバー達は、1人1つずつ言葉を出し合い曲を作るのだった!

 という事で希ちゃん回です!
 これまで誰かをたてる事に徹していた希ちゃんの内側が垣間見える魅力的な回でした。
 私が好きな曲第5位となっているスノーハレーションが誕生した記念すべき回でもあります。

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・恋愛経験の有無を問い詰められる海未ちゃん
 ・恋愛経験の有無を問い詰める際、何故か泣いてることりちゃん
 ・「受け取ってください…!」(花陽ちゃん)
 ・「後で楽しめるし」(希ちゃん)
 ・「いいから受け取りなさいよ!」(真姫ちゃん)
 ・恋愛映画に怯える海未ちゃん
 ・恋愛映画を皆で見ているのに寝てる穂乃果ちゃん&凛ちゃん
 ・家庭的な希ちゃん
 ・「友達なんやから」(希ちゃん)
 ・髪をおろしている絵里ちゃん
 という感じです。



【アニメ2期9話-心のメロディー】
f0205396_21155181.jpg

 遂に訪れたラブライブ最終予選、しかし当日は大雪。
 交通機関が乱れ、会場へと向かう術を無くした2年生…。
 そんな時、学校の皆が道を作ってくれたおかげで2年生は最終予選に間に合った…!
 そしてラブライブ出場に向けて歌った!
(『前回のラブライブ』より、一部修正して9話のあらすじ)

 ここから真面目な回、切ない回が続いていきます。
 1期でラブライブ辞退という展開があったため、見ている側も
 「今度こそ出場させてあげてくれ…!」という気持ちが高まってしまいますねw
 
 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・寝起き穂乃果ちゃん
 ・絵里ちゃんと亜里沙ちゃんの朝
 ・待たせた罰(凛ちゃん&真姫ちゃん)
 ・妹達にエールをおくられるにこちゃん
 ・絵里ちゃんに抱きつく穂乃果ちゃん
 という感じです。
 ややシリアス回だったため少なめとなっています、そしてこの後も少なめな事が増えますが
 決して可愛くないとかつまらないという意味じゃないですからね、「可愛い」と気楽に楽しむ場面が
 減って物語の本筋が進んでいくという感じです!



【2期10話-μ's】
f0205396_21163130.jpg

 ミューズは最終予選を突破し、ラブライブに出場する事が決定した!
 ラブライブに出場するスクールアイドルにはキャッチフレーズが付けられるようになっていて
 ミューズもそれを考える事に、そしてミューズのキャッチフレーズは『みんなで叶える物語』に決定した!

 この回、いわゆる倒置法のような感じになっていまして
 9話が最終予選で歌って終わった後の今回(10話)が年越しのシーンから始まるんですよ。
 で、初詣でライバルのアライズと会った際に「優勝しなさいよ」という台詞があり
 そこで視聴者はようやく「あの後ミューズは予選を突破していたんだ!」と分かるわけです。

 ちなみに私、アライズも好きだったりするので
 サンシャインに登場したりスピンオフ作品が描かれたりすると嬉しいですw

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・スカートの凛ちゃん
 ・恥ずかしがる着物の真姫ちゃん
 ・巫女服にこちゃん
 ・「おいでやすー」(真姫ちゃん&にこちゃん)
 ・巫女服絵里ちゃん
 ・亜里沙ちゃん(餅搗きにて)
 という感じです。
 9話以降ストーリーが大股で進んでいくので箇条書きが少なくなっていますが
 次回は11話…ファンのメンタルが鍛えられたであろう切なさMAXの『私たちが決めたこと』です。



【漫画版SID 2巻】
f0205396_21425331.jpg

 原作者の公野櫻子先生によるノベル『School idol diary』通称『SID』の漫画版です!
 連続ものではなく『本編を補完する短編集』のようになっているのが特徴です。

 そして今回ご紹介する2巻は1年生(真姫.凛.花陽)の特集となっていて
 06(from MAKI) オトノキ七不思議。
 07(from RIN) 凛と一夜の間違い。
 08(from HANAYO) 後夜祭で踊ろう。
 09(from RIN) 凛と猫ちゃん。
 10(from MAKI) 帰り道。
 が収録されています。

 個人的に可愛いと思ったシーンとしては
 ・004ページ→怪談話をする希ちゃん
 ・004ページ→怪談話に怯える花陽ちゃん
 ・005ページ→驚いた後ふくれる真姫ちゃん
 ・008ページ〜015ページ→ずっと怖がっている真姫ちゃん&平気そうなにこちゃん
 ・024ページ〜035ページ→真姫ちゃん曰く「まるで小さな女の子みたいにかわいい」にこちゃん
 ・036ページ→「ぜーんぜん来ないやんー」(希ちゃん)
 ・058ページ→スカートの下にジャージを履いてる凛ちゃん
 ・059ページ→「もう さみしくないよ」(希ちゃん)
 ・068ページ→フィーリングカップルでドキドキな花陽ちゃん
 ・070ページ→「意味わかんない」(真姫ちゃん)
 ・071ページ→「還暦過ぎのおじいちゃんよ!?」(真姫ちゃん)
 ・071ページ→「真姫ちゃんは先生の歳までよく知ってるな〜」(希ちゃん)
 ・073ページ〜074ページ→フィーリングカップルをやると聞いて慌てる花陽ちゃん
 ・080ページ〜081ページ→メンバーのメイド姿
 ・087ページ〜094ページ→誰を選んでいいか分からない〜空席選択、落ち込む花陽ちゃん。
 ・098ページ→「にゃんにゃんにゃー♥」(凛ちゃん)
 ・100ページ〜138ページ→過去回想(凛ちゃん&花陽ちゃん)
 ・146ページ→赤くなる真姫ちゃん
 ・147ページ→「ノート?」(真姫ちゃん)
 ・158ページ→今の私は無敵の気分です♥(真姫ちゃん)
 という感じです。



【個人的に好きなミューズの曲…第2位!】

第2位『スピカテリブル』

これまでの結果は
 5位『Snow Halation(スノーハレーション)』
 4位『Love Marginal(ラブマージナル)』
 3位『solger game(ソルジャーゲーム)』
 2位『スピカテリブル』
となっていますm(_ _)m
by bobusann | 2015-12-22 20:49 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)


食玩カードの収集を主体に、中古美少女フィギュア漁りやヒーロー映画鑑賞をしたり。最近は毎週月、木、土曜日に更新中!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

【漫画で商品レビュー】アニア..
at 2017-07-24 00:17
週末日記
at 2017-07-22 06:50
【漫画で商品レビュー】ホラー..
at 2017-07-20 06:46
映画“パワーレンジャー”感想
at 2017-07-19 19:01
【漫画で商品レビュー】ホラー..
at 2017-07-17 06:54

記事ランキング

最新のコメント

霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 22:18
コンプリートおめでとうご..
by 霜月 at 20:27
霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 06:58
シュテンアナザー、ゲット..
by 霜月 at 03:10
イルレイさん、コメントあ..
by bobusann at 21:02

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(245)
(203)
(186)
(183)
(142)
(131)
(87)
(76)
(64)
(53)
(48)
(44)
(33)
(32)
(32)
(28)
(25)
(21)
(18)
(16)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索