「ほっ」と。キャンペーン

限りなく素組みっぽいHGガエリオ機を作ってみよう!

プラモデル レビュー記事一覧に戻る
f0205396_2217788.png

既に発売されている『HGシュヴァルべグレイズ(マクギリス機)』を塗り替えて
『HG MSオプションセット1&CGSモビルワーカー』に付属するランスを持たせる事で
未発売のモビルスーツ『シュヴァルべグレイズ(ガエリオ機)』を再現する事が可能ですよね。

しかし私、基本的に説明書通りに組み立てただけの状態『素組み』だけで楽しむ派なんですよ!
でもガエリオ機は作らなければ無い…じゃあ何をすれば良いか、答えが出ましたね。

今回は『限りなく素組みっぽいHGシュヴァルべグレイズ(ガエリオ機)』を作ります!!
(材料を全部揃えた後プレバン限定で発売される事が決まりましたけどねorz)

使用キットを確認しましょう、
まずは『HGシュヴァルべグレイズ(マクギリス機)』です。
f0205396_19202454.jpg

インディブルー系の青と、ダークブルーのカラーリングが特徴的なコチラ。
ガエリオ機ではインディブルー部がパープル、ダークブルー部がラベンダー系の紫になります。

次に『HG MSオプションセット1&CGSモビルワーカー』です。
f0205396_20282687.jpg

プレイバリューが広がる素敵なセット、お値段が安いのも特徴です。
この中から今回はランスをそのまま使用します。

というかコレにランスが付属する事で
『ガエリオ機は発売されないから自作してね』という意味だと思いますやん(;゚Д゚)

使用キットを確認したところで、今回の目玉をご紹介しましょう…!
f0205396_9521051.jpg

今回の塗装はカラースプレー(缶塗料)で行いますm(_ _)m
というのも、今回は決まったランナーを別の色に塗り替えるわけですし
素組みっぽさを出す上で塗りにムラがあるとダメなので缶をチョイスしました。

ちなみに
 ・パープル(紫)/Mr.カラースプレー/光沢67基本色
 ・MSパープル/ガンダムカラースプレー/半光沢08ガンダム
の2つです。
コレは完全に目で見て選びましたw
正直デタラメに選びすぎたかなぁと思いましたが、割と合ってました。

ではシュヴァルべグレイズ(マクギリス機)から塗装するランナーを用意しましょう。
f0205396_9585644.jpg

f0205396_1001360.jpg

おさらいですが
 ・インディブルーっぽい青→パープル(紫)
 ・ダークブルーっぽい青→MSパープル
で塗装します。
間違えると意味が分からないカラーリングになるので要注意です。

コレらを持って外へ…!
f0205396_1021326.jpg

スプレーでの塗装は久しぶりでしたが、それなりに上手くできました。
コツは
 ・ランナーとスプレーを近づけすぎない
 ・同じ箇所に吹き続けない(塗料が厚くなる、気泡ができる)
 ・数回に分けて全体に吹きかける
といったところでしょうか。
今回の場合で言うと、濃いダークブルーに対し薄いMSパープルを塗った時
パーツの角に合わせてダークブルーが出てきてしまうんです(写真をとっておくべきでしたね)
ですが慌てず、数回にわけて吹きかけていくうちにダークブルーが浮き出てこなくなります。

で、場所が無いので外で塗ったのは良いんですが
塗ったパーツに土ボコリが飛んでくる事があって危なかったため、室内に持ち帰って乾燥。
f0205396_1071938.jpg

できれば1日以上乾燥させた方が確実だとは思いますが、私は半日程度の乾燥でした。
あまりに早く手を付けてしまうと塗装がはげたり、指紋が付いてしまったりするので要注意です。

乾燥中に、この日発売だった『HGグレイズ改』や
『HG MSオプションセット2&CGSモビルワーカー(宇宙用)』を購入してきました。
後日レビューしますm(_ _)m

さて、次に塗装したパーツをランナーから切り離し
切った面が成型色のままなので部分的に塗装しなおす作業を…と思ったんですが。
f0205396_10114798.jpg

思ったより目立たないんですよね。
素組みっぽく作るのが目的という簡単な企画でもありますし…このまま行こう(おい)

で、素組みっぽさを演出するもう1つのポイント。
f0205396_10132658.jpg

パーツの塗装を行なっているのに、あえて『付属するシールは使用』します!
なのでここからは普通に組み立てる時と全く一緒ですね。

で、完成!!
f0205396_10151699.jpg

f0205396_10153843.jpg

f0205396_10155828.jpg

おお、それっぽい!

プラスチック感を出すために光沢のあるパープルを選びましたが、
半光沢のMSパープル部の方が並べたマクギリス機の質感に近いという事は
現代のプラモデルって質感がチープにならないようにも気配りされているんですね。

ではオプションセット1のランスを持たせてみましょう。
f0205396_10191887.jpg

忠実に作るならランスは白く塗装する必要がありますし
プレバン限定で発売される方も頑張って白の成型色で作られていますが
今回は一般発売のプラモデルという想定で作っていますし、あえて成型色のまま使います!
マクギリス機より成型色を増やさないというこだわりもありますしねw
f0205396_10222193.jpg

f0205396_10224415.jpg

f0205396_1023450.jpg

f0205396_10232846.jpg

f0205396_10234976.jpg

なかなか満足できる仕上がりです、プラモデルはあえて凄い物を作ろうとせず
簡単な方向を目指して作るのも楽しいという事がお伝えできたのではないかと思います。

という事で今回は『あえて未発売の物を素組みっぽく作ってみる』チャレンジでしたm(_ _)m
by bobusann | 2015-11-08 10:27 | ボブ工房 | Comments(4)
Commented by keitai70 at 2015-11-08 22:23 x
おー!なかなかいいじゃないですか!

ここでちょっと塗装のコツを。
あの方法だと記事でも書いているように土埃飛んできてかなり危ないです。
そこでプラモデル用の猫の手という道具を仕様します。
あれでパーツを挟んで空中で塗装すれば綺麗に塗れますよ。
Commented by bobusann at 2015-11-08 22:37
ありがとうございます!
クリップや棒、針金といった方法もありますよね。
Commented by Aa at 2016-01-06 15:00 x
カッコいいじゃないですか!
ガエリオ機見てると、
「ガエリオ・ボードウィンだ!火星人は、火星に帰れぇぇぇぇぇぇ!」
ってセリフ思い出しますw
Commented by bobusann at 2016-01-06 19:12
私も全く同じですw


最近は毎週月、木、土曜日に更新中!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

神羅万象チョコ 中古パックで..
at 2017-02-20 20:42
週末日記
at 2017-02-18 23:32
【開封レビュー】神羅万象チョ..
at 2017-02-16 20:12
【開封レビュー】つくも鬼譚シ..
at 2017-02-13 19:46
週末日記
at 2017-02-11 12:22

記事ランキング

最新のコメント

黒い天使さん、情報ありが..
by bobusann at 19:27
阿修羅のカイでアナザーと..
by 黒い天使 at 02:26
さすりゅ~さん、お久しぶ..
by bobusann at 08:25
個人的にはルーミア曲のア..
by さすりゅ~ at 05:31
霜月さんお久しぶりです!..
by bobusann at 12:12

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(242)
(182)
(166)
(159)
(141)
(129)
(99)
(76)
(64)
(57)
(48)
(42)
(32)
(32)
(28)
(25)
(21)
(21)
(21)
(18)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索