ゴジラ

f0205396_18542497.jpg

・保武ボブVS怪獣映画タイトルリストに戻る

今回はゴジラ!
50年の歴史、全28作に及ぶシリーズの1作目…白黒ですがレッツチャレンジ!

まず全体を通して思ったのは映像や音声に時代独特の味が感じられるという事。
基本的に鈍感な私でも感じられる味、是非皆さんも味わってみてください(?)
…と、ちょっと分かってる風な事も言ってみましたが画面が暗く感じる箇所もしばしば(´・ω・)
現代の映像になれている事もあり、この映画の視聴をあたりかまわずオススメはしません。

さて、今でこそゴジラを知っていて色々分かっているわけですが
当然この映画の最初の時点では完全に謎の脅威であるわけです!
ゴジラ登場前は
 ・何席も船が沈没
 ・漁師が魚が全くとれない
といった事が起こり何かがおかしいという状態…迫り来る恐怖といった感じです。
しばらくだところで怪獣が現れ、伝説から「ゴジラ」と呼称されるようになります。

ゴジラは水爆実験等が絡み人間の前に姿を現したわけですが
戒められる以前にゴジラによる死者、怪我人が多くでるので
カタルシスというかむしろゴジラが完全に悪者です…当然倒すべく様々な試みを実行!
が、驚くべき生命力を持つゴジラを倒す事はできません。
こういった流れで自然にゴジラが強いというのを見せていると思うと流石としか言えませんね!
でも意外な事にゴジラの放射能火炎は1作目の時点ではさほど威力が高くないんです(;゚Д゚)
霧状で数秒間当たった物が燃え出すくらい…コレが最終作では大気圏外の物を狙撃するとは。

ここいらで個人的にこの映画で一番好きな要素『オキシジェンデストロイヤー』について!
そもそもオキシジェンデストロイヤーとはセリザワ博士が発見したもので
水中の酸素を消滅させ、生き物を液化してしまうという恐ろしいものです。
後の怪獣デストロイアの元でもあります。
こんな恐ろしい物の何が好きかと言うと、人間の葛藤が詰まってるんです!
様々な方法をことごとく破られゴジラによる被害は増大する一方
オキシジェンデストロイヤーでゴジラを倒したいと持ちかけるわけですが
この兵器を使用するという事は、コレを武器として使う者が現れるかもしれないということ!
強大な力故にのしかかる大きな責任を上手く描いています。
この後セリザワ博士は全ての資料を焼却し
自らも犠牲になる事でオキシジェンデストロイヤーの悪用を防ぐと共にゴジラを倒します。
熱いわけではないですが、独特の情熱に感動しました。
…実況しながら「さようなら皆さん、さようなら、あぁー!」と死んでいった彼も情熱的でしたがwww

そしてラストは
「ゴジラが最後の一匹とは思えない」という意味深な台詞で幕を閉じます。

あらためて思う総合的な自分の感想としては
 ・話が分かりやすい
 ・リアリティがある
 ・割と退屈な場面も多い
 ・白黒の都合上画面が暗い
といった感じです。
当時の人間や熱狂的なファンの方は別として
なかなか賛否はわかれるんじゃないかと思います。
私は好きですよ!
by bobusann | 2013-08-05 20:21 | 映画/アニメ 感想 | Comments(0)


食玩カードの収集を主体に、中古美少女フィギュア漁りやヒーロー映画鑑賞をしたり。最近は毎週月、木、土曜日に更新中!


by ボブギラス

プロフィールを見る

最新の記事

【開封レビュー】神羅万象チョ..
at 2017-06-26 00:58
週末日記
at 2017-06-24 13:47
【開封レビュー】神羅万象チョ..
at 2017-06-22 01:12
“wikiでネタバレ書きすぎ..
at 2017-06-21 01:12
【開封レビュー】神羅万象チョ..
at 2017-06-19 11:46

記事ランキング

最新のコメント

霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 15:12
ギンガのアナザー、ゲット..
by 霜月 at 08:15
0さん、コメントありがと..
by bobusann at 13:20
カナンが前妻の子でシグマ..
by 0 at 22:16
霜月さん、コメントありが..
by bobusann at 14:56

カテゴリ

玩具(買い物/貰い物)
ボブラジ(その他ラジオ系)
映画/アニメ 感想
相互リンク先巡回
雑記シリーズ
その他の更新
ボブ工房
オリジナル企画系

タグ

(242)
(198)
(182)
(181)
(141)
(130)
(87)
(76)
(64)
(53)
(48)
(42)
(32)
(32)
(29)
(28)
(25)
(21)
(18)
(16)

ブログジャンル

コレクション
テレビ・ラジオ

検索